FC2ブログ
これから中国に再入国予定。

なので、
しばらくblog更新が止まるけど、
ご心配なく~!

たぶん香港でネットにつながる?

もしくはベトナムに入国するまでつながらないかも?

in モンゴル・ウランバートルの宿より

外はヒドイ雨降り、
でも出発しなければ、、、

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
草原で馬に乗って、ゲルに一泊するツアーに参加。

8:00、
お迎えの車に乗って出発。

ツアーメンバーは香港男性二人組を含め三人。

同世代かな、
のんびり雰囲気の良い人達。

モンゴル、
動物が横切ったりするよね、
やっぱり、

P1010409.jpg

ウランバートルから二時間くらい、

P1010412.jpg

テレルジという街に到着!

P1010414.jpg

P1010413.jpg

宿泊するゲル、
気仙沼でボランティア参加時に泊まったゲルと構造は一緒、
でも広くてキレイ、
ベットあるし。

昼食の14:00までは自由時間、
付近を散策、

P1010418.jpg

P1010425.jpg

思い描いていたイメージ、
広大な草原の中にゲル達。

ひとり撮影用の小型三脚を取りに泊まるゲルに戻ると、

P1010435.jpg

ホストファミリーの少年が馬の世話、

P1010436.jpg

水補給を手伝う(手伝わされる、とも言う)、

P1010438.jpg

完了!

再び周辺を散策、

P1010446.jpg

最高ー!

P1010448.jpg

P1010456.jpg

小高い丘の上に建てられた祈りの棒、

P1010457.jpg

P1010459.jpg

眺め良し!

P1010463.jpg

昼食は水運びを手伝った少年が作ってくれた、
美味いぞ!

P1010464.jpg

少年の家族が生活するゲルを拝見、
豪華、
さては金持ち、
液晶TVが2台。

TVはモンゴルでは必需品らしい。

P1010465.jpg

仲良くなった、
スーティ・ツァイをご馳走になる、
ミルクティー、
塩が入ってるからショッパイ、
不思議な飲み物、

P1010467.jpg

草原にて乗馬を二時間程。

最後の数分だけは、
草原を馬で駆けまわる事ができた。

爽快。

でも馬から降りて気づいた、
立ってられない程、
足が疲労。

年齢のせいではありません、
みんな同じ状態!

再び自由時間、

P1010473.jpg

P1010475.jpg

P1010477.jpg

P1010485.jpg

P1010493.jpg

周辺を散策(再)、

P1010499.jpg

20:00、
夕飯もお馴染みの少年が担当、
美味いぞ、少年よ!

P1010503.jpg

P1010500.jpg

暮れていく空。

夜はみんなでトランプ、

P1010519.jpg

モンゴルの遊び方を身振り手振りで教わる。

彼らは英語がしゃべれない。

結果、
ツアーメンバー誰ひとり理解しないまま、
ゲームは進んでいく。

誰が勝ち?
誰が負け?

それさえも理解できない、、、

P1010520.jpg

でもそんな事お構いなし、
ひたすらに盛り上がるホストファミリー、

P1010512.jpg

負けた息子にデコピンを食らわすのに必死のパパ^^

彼らを見てるだけでホント愉快。

モンゴル、
これで立ち去っても良い、
そんな風に感じるほど、
楽しい夜だった。

中国に引き返すか検討中。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
モンゴルの首都”ウランバートル”、
特に観光都市な訳でもなく、
これと言って、
やる事が見当たらない。

宿のオーナーから

”スリに気をつけろ!”

と忠告あり。

街歩きも、
ビビりの俺にはちと怖い。

でも行ってしまうのも俺^^

P1010378.jpg

昼食、
昨日のお店へ、
ホーショール、
中身は挽肉みたいのが入ってる、
美味い、
でも3つで飽きた^^

近辺で一番の見どころ?、
ガンダン寺、

P1010380.jpg

P1010384.jpg

入口で子供が何かを売りつけようとしている、
みんなムシ、
俺はちょっと反応してしまった、
そしてツーリストだとバレたせいなのか、
俺だけに入場料を課そうとする。

3500tg、
高っ、
今日はパス。

通じてないの承知、
英語で

”また来ます”

と告げて去る。

結果、
不審な顔を向けられる^^

P1010382.jpg

耐震対策が必要です!

P1010388.jpg

マーケット、

P1010392.jpg

家に住みかえる人、
ゲルに住み続ける人、

P1010393.jpg

なんだか楽しそうなお寺を発見、
寄ってみる事にする、

P1010394.jpg

裏道を探り探り、

P1010396.jpg

P1010395.jpg

オゲェ、
ガンダン寺にタダで入れた。

横から入るとタダらしい^^

P1010397.jpg

なかなか面白い、
入れて良かった。

P1010399.jpg

国立ドラマ劇場、
って何?、

P1010401.jpg

遠くの山にチンギスハーンの顔が描かれてたり、

P1010402.jpg

政府宮殿、

P1010405.jpg

チンギスハーンですかねぇ、

P1010406.jpg

旧国営デパート”ノミンデパート”、
この前に子供のスリが多いとか。

注意しながら歩いてみる。

P1010407.jpg

国立サーカス。

こんな感じでウランバートルは終了していく。

P1010408.jpg

夕飯も同じ店、
美味い、
足りないから、
ホーショールも一個追加、
3100tg。


宿の下のベッドの人、
他のルームメイトと歯磨き粉について語っている。

アクアフレッシュが大好きなんだって。

なぜなら”トリプル・パワー”

面白いよ、
あんた^^

明日から一泊二日ツアーに参加。

最大四人で、
参加者は三名、
45US$。

もし参加者が俺一人だったら80US$。

浮いたお金でアイスでも食おうかなぁ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
宿を6:00に出発。

メトロに乗って、

P1010334.jpg

北京駅、
2元。

P1010335.jpg

朝食はマック、
たったの6元なのだ。

P1010336.jpg

何となく理解できるので助かる、
ウランバートル行き 7:47発、

P1010339.jpg

30時間の列車の旅の始まり。

P1010353.jpg

4ベットのコンパートメント、
俺とモンゴル人の女性だけで使用。

英語が話せるからしばし歓談する、
ウランバートルに住んでいて、
北京からの観光帰りらしい。

P1010343.jpg

P1010345.jpg

車窓から、

P1010346.jpg

昼食、

P1010347.jpg

他の乗客からの頂きもの、
美味かった。

昼寝をする。

P1010350.jpg

起きたら夕暮れ時。

21:00頃に停車、

P1010351.jpg

中国国境の駅”二連浩特”。

列車のバッテリーをモンゴル対応に取り換えるため、
三時間程停車すると、
モンゴルの女性が教えてくれた。

その間に出国手続き、
(列車内でパスポートを回収、自動的に完了、列車内で返却)
楽ちん。

0:00、
列車再出発。

列車内でパスポート回収→返却、
モンゴルの入国手続きも完了、
楽ちん。

睡眠。

日が変わって、
10:00くらいだったかなぁ、
起床、

P1010354.jpg

P1010357.jpg

モンゴルの景色、
車窓から、
空の色がキレイ、

P1010361.jpg

ゲルもチラホラと見え始めた、

P1010369.jpg

ウランバートルが近づいてくると、
密集率が高まってきた。

14:00、
ウランバートル到着。

日差しがきつい、
ドライだからチクチクする種類の暑さだ。

ゲストハウスのお迎えの車に乗って20分程度、
モンゴル人の運転はとても荒い様子、
クラクションも鳴りまくっている。

P1010377.jpg

UBゲストハウス、
ここにもヨーロッパ人たくさん、
そして汚い。

オーストラリアで最後だと思ってたのになぁ、
どこにでも出没するんだなぁ、、、

騒がしそう、
特に下のベッドの人が。

4ベッドで一泊6US$、
wifi freeで朝食付き。

長居するつもりはないから、
まぁ我慢だな。

22:00、
宿の電気が落ちた。

ネットも使えなくなるし。

何も聞いてませんけど!

仕方なくパソコン片づけて、
ベランダでタバコ吸ってたら、
街ごと真っ暗なのに気づく。

そして突然街の明かりが灯り、
歓声が上がる。

停電だったんだね、、、

だから宿内がロウソクで灯されてたんだな。

やるなぁ、モンゴル、
あなどれんゾ!


ゴビ砂漠ロングツアー(7泊)ならちょうど明日からスタート、
宿のスタッフに強く勧められた、
ディスカウントしてくれる(315US$→300US$)と。

でも砂漠に興味はあまりないのでお断り、
モンゴルでは草原が見たいのだ。

明後日からスタートの
”テレルジという場所に行く一泊ツアー”
に参加する事にした。

値段は参加者の人数によって決まるから、
未定。

P1010375.jpg

レストランで英語が全く通じない、
これ、
モンゴル料理じゃないな、
でも美味しいからOK!
まぁまぁ安いし、
ジュース付けて3000Tg(200円くらい)。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村