上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11:00便、
運行決定!

波照間~~~!

P1170415.jpg

貨物フェリーに乗って。

高速フェリーなら1時間で到着、
料金片道3000円。

貨物フェリーなら3時間で到着、
料金片道1500円。

乗客は俺ひとりみたい、

P1170416.jpg

貨物フェリーといっても、
ちゃんと客室あるのに、
冷房ガンガンなのに。

ものすごく船、
揺れるけど。

それにしても揺れ過ぎ、
即、
睡眠体制。

冷房効きすぎ、
何度も目を覚ます。

酔う事なく、
無事到着、
14:00。

波照間島、
人口544人、
周囲14.8㎞。

最安宿は歩いて数分程度のところにあり、
予約済み。

”西浜荘”

ネットの口コミ情報に結構ヒドイ事を書かれてたから、
ちょっと心配。

だったけど、

P1170418.jpg

全然、キレイじゃん。

しかも俺が使えるのは手前の大部屋でなくて奥の小部屋、
有り難い。

ドミトリーが一泊1500円。

wifiとクーラーがない、
でも白米は食べ放題。

口コミ、
当てにならんなぁ。

宮古島の宿”南国屋”の時もそうだったけど。

昼食、

P1170417.jpg

おじぃと宿泊客が取ってきた魚の刺身を分けてもらう、
美味い。

P1170419.jpg

日本最南端の島である波照間では、
南十字星が輝いているらしい。

そのため立派な星空観測所があるのだ。

集落からかなり離れているそうな。

そのため、
送迎バスが運行している、
往復500円。

う~ん、
高い。

歩いて行けるものなのか?

散歩がてら確認しに行ってみよう!

P1170421.jpg

行けた、
1時間程かかりましたが。

お奨めは夜の部(20:00~)。

プラネタリウムではなく、
望遠鏡で月を見たり、
実際に夜空を見ながらガイドしてもられるとか。

明日の参加を伝えたら、
天候や月の状態は今日がベターとの事。

そう言われちゃなー!

再往復を決意する。

P1170427.jpg

P1170424.jpg

日本最南端ゲット!

商店で食材を購入して、
一旦宿へ戻る。

19:00、

P1170431.jpg

再び徒歩で with ヘッドライト。

参加希望の他の宿泊者はもちろん送迎バス利用なり。

P1170436.jpg

徒歩のみの特典、

P1170439.jpg

街灯のない道、

P1170442.jpg

帰れるかな、
宿に。

20:30から開始の夜の部、
400円。

こんなに観光客いたのか?って程の参加者、
50人くらいは来てたと思う。

P1170443.jpg

まずは立派な望遠鏡で月を見る、
クレーターくっきりに感動。

その後は、
実際にみんなで夜空を見ながら、
係員がレーザー光線で星を指示しながら、
各星座の説明。

これがとっても面白かった。

火星や土星、人工衛星を肉眼で見たり。

説明中にも星がたくさん流れていったり。

大満足の内容。

もう一度参加したと思うくらい、
大満足な内容だった。

ちなみに、
南十字星は今の時期は昼間に姿を現しており、
見れないとの事。

送迎車で帰っていくみなさん。

俺はヘッドライトを片手にトボトボと。

最初こそ、
ちょっと不気味で怖かった真っ暗闇も、
慣れてくるとね、
星空を楽しむ余裕もできてきて、
流れ星もいくつか見れたし。

二股の道で悩んで、
ちょっと焦ったりもしたけど^^

P1170447.jpg

22:00、
遅くなった夕飯、
カツオのサシミ美味いぞ!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/892-2e39172e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。