上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
到着予定時間5:00を大幅に遅れて、
6:30にバンコクのカオサン・ロード付近に到着。

熟睡したな、
バスで。

P1150491.jpg

元気、
宿探し開始。

カオサン・ロード、
裏道、
寺周辺、
時間を掛けて探し回った結果、
完全ではないらしいが、
ほぼ日本人宿と化している”さくら”に決める。

ドミトリーで、
wifiフリー、エアコン付、ホットシャワーが150バーツ。

エアコンにこだわらなければ、
他の宿でファンのドミトリーが100バーツでもあったけど、
バンコク、
思いのほか暑いのだ。

海風がないからかも。

だからエアコンは魅力的です。

シャワー浴びて、
早速お出かけ、

P1150488.jpg

腹減った、
朝食らしからぬ朝食、
ぶっかけご飯が35バーツ、
パインシェークが20バーツ、
美味い。

明日行くつもりのレディーボーイ・ショーのチケット探し。

旅行代理店によって値段が全然違う、
500~900バーツ。

早く予約した人順で席が決まるから、
良い席が高いと言うわけではないとか。

なぜ値段に開きがあるのかは結局不明。

もちろん500バーツの代理店でチケットを”二枚”購入。

そう、
”二枚”。

明日は大物ゲストとこのバンコクで久しぶりの再会、
ものすご~~~~~く楽しみ!

チケットゲットしたらまたお腹が、、、

P1150492.jpg

昼食はパッタイと白米、
35バーツ、
安くて美味い。

カオサンは安宿の集まる地域。

でもツーリストがイッパイ、
物価、
高いだろうと勝手に思い込んでたんだけど、
そんな事ないみたい。

街をフラフラしてたら、
タイ人に声かけられる。

言ってる事が良く分からんのだが、
とにかく今日は”ブッダの大切な日”なんだとか。

だから通常入れないお寺なども開放しているらしい。

そのおっちゃんのお奨めをいくつか尋ねて、
そこへ行ってみる事にする、

今日は特別デーだから、
おっちゃんの教えてくれたいくつかの場所、
ガバメント公認トゥクトゥクを使えば、
たった20バーツで回れるらしい。

なんだかやっぱり良く分からない話だけど、
観光中、
他のタイ人にも同じこと聞かされたから、
騙されている訳ではなさそう。

とにかくそんな状況でもトゥクトゥクなんて使わないよ、
徒歩、

P1150498.jpg

democaracy monument、

P1150502.jpg

P1150499.jpg

P1150503.jpg

ビック・ブッダ、

P1150506.jpg

wat benchamabophit、

P1150507.jpg

真面目な僧侶、

P1150508.jpg

不真面目な僧侶、

P1150532.jpg

P1150512.jpg

P1150518.jpg

P1150531.jpg

P1150522.jpg

the golden mount、

P1150533.jpg

golden mountお隣のお寺、

P1150534.jpg

内装がカッチョイイ。

ちょっと休憩。

バンコク戻って来たんだからさ、
行っちゃうよな、
やっぱり。

チャイナタウン、

P1150535.jpg

モチ入りのチョコレート・シェイク、
10バーツ、
美味いっ!

そして、
最後のおすすめポイントは、

P1150536.jpg

giant swing。

P1150538.jpg

これは俺の好きなタイの風景、
リズミックなダンシング。

おっちゃんの教えてくれた観光スポット、
結構良かったなぁ、
まだまだバンコク、
見所たくさん残されてそうだな。

P1150543.jpg

夜の王宮も金ピカ。

王宮近くのバザールで夕飯、

P1150544.jpg

一つ6バーツのソーセージを二本、

P1150546.jpg

ヌードル・スープ、
30バーツ。

結構食べたはずなのに、
なぜか満腹中枢が納得しない、

P1150553.jpg

夜のカオサン、

P1150555.jpg

激しい人達、
でもまだ21:00、
きっと本当の夜はこれからなんだろうな、

P1150559.jpg

マンゴー、
20バーツ、
うま~~~い!

今までパパイヤとマンゴー、
完全に混同してた。

はっきりさせねば、

P1150560.jpg

パパイヤもうま~~~い!
20バーツ。

日本でこんなに安く食べれないんでしょ、
この果物たち。

帰国前にもっともっと食べるべし!

(追加)

宿泊中のさくら、
インドで知り合った日本人に南京虫に気をつけるように言われてた宿。

見たところ、
ドミ部屋、
清潔そう。

でも、
喫煙場所でタバコ吸ってたら、
灰皿の横に南京虫様が、、、

俺、
実はコルカタの宿で右手を刺されて、
四週間近くかけてやっと最近治ったところ。

もう勘弁。

部屋に出ないでくれればそれで良い。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/854-f09ced70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。