上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10:00、
宿をチェックアウト。

フェリーの出航するナトン・タウンへは20km。

無論、
歩くつもりはないけれど、
そっち方面に向かって歩き出す。

ソウテイ(シェア・タクシー)が通りかかったら声かけるつもり。

ソウテイの相場は60バーツと教わっている。

なかなかソウテイが捕まらず、
プライベート・タクシーに声かけられる。

女性ドライバー。

”いくらなら払えるの?”

と尋ねられ、60バーツと答える。

”ソウテイね。main roadまで連れてってあげる。”

30分は歩く必要があったであろうmain roadまで、
タダで連れてってもらった。

素敵な国です、
タイ。

main roadで降ろしてもらうと、
すぐソウテイを捕まえる事ができた、
60バーツ。

11:00にはナトン・タウンに到着、
フェリー乗船時間は13:30だけど。

P1150473.jpg

P1150477.jpg

ナトン・タウン散策、

P1150469.jpg

タイらしい、
ポリスのユルユルな訓練を見学、

P1150470.jpg

昼食はココナッツ・カレーとサービスのキュウリ、
30バーツ、

P1150483.jpg

乗ってきたソウテイとはこんな乗り物。

30分遅れの14:00、
サムイ島を出航。

16:00、
ドンサク港に到着。

待機していたバスに乗り換える。

バンコク行きバスが待つ小さなターミナルに到着。

バスの出発時間は19:30。

ターミナルで売られている食事はちょっと高い。

だから付近を捜索、

P1150484.jpg

菓子パンを購入、
もうすっかり節約なんてしてないくせに、
時々覚醒したりする。

P1150487.jpg

19:30、
酔っ払いのヨーロピアン達と共に、
バンコクへ!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/853-fc70b4f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。