上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さすが、
格安航空会社を使用しなかった今回。

たった二時間のフライトなのに、
豪華な機内食が提供されます。

こんな食欲ないときに、、、

食べきった、
もったいないもん!

6:45、
タイ・バンコクのスワンナブーム国際空港に到着。

微笑みの国、タイ。

前回は感じ取れなかったその意味。

今回、
既にヒシヒシと感じています、
居心地の良さを。

インドで”低”を知ってこそ。

そういう意味では、
インドに感謝。

前回の訪れた時の記憶がハッキリ残ってるから、
安心。

電車に乗ってマッカサン駅へ移動、
35バーツ。

メトロに乗り換えてクウィーン・シルキット駅へ、
18バーツ。

そこからは徒歩で、
”民宿・日出”へ、
20分程度。

ドミ220バーツ。 空きベッドなし、
残念。

ちょっと高いけど、
病院みたいに仕切りのカーテンが付いてて、
21:00~9:00までエアコン使えるのだ。

仕方なし、
最上階のシングル・ファンに決める、
280バーツ。

P1150080.jpg

でもこれで良かったのだ。

なぜなら、
食欲ないけど、
宿の1Fの日本食レストランでカツ煮定食を食べて、
部屋で休んでたら、
数時間ごとに襲ってくる水下痢スタート!

俺が使う事になったシングルの部屋は真ん前がトイレなのだ。

寝る→トイレ→寝る→トイレ→寝る→トイレ→寝る→トイレ→寝る→トイレ→寝る→トイレ→寝る→トイレ→寝る→トイレ→

三回、
ベッドの上でお漏らしした。

バングラデシュが俺を逃がしてくれない。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/835-fe85b83d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。