上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8:00、
パッキングをしながら、
チェックアウトの準備をしていると、
ノックの音。

例の従業員。

従業員「今日チェックアウトするの?」

俺「そう」

終了。

パッキングを再び開始、、、

お前、
何なんだよ!

ドアからずっと覗き続けている従業員。

”バイバイっ!!!”

と言って、
立ち退かせる。

理解不能。

ラジシャヒ駅前のローカルバス乗り場へ。

でもそこからは次の街”ボグラ”行きのバスがなく、
オートリキシャで移動、
5タカ。

ボグラ行きのバス乗り場でチケット購入、
140ルピー。

2時間半で到着、
街の中心から3kmくらい離れてた場所。

徒歩、
毎日暑い。

休養が必要と感じ始める。

迷いながらも、
”アミール・ゲストハウス”へ。

空のシングルルームが400タカ、
高い。

ガイドには250タカとある。

隣のボグラ・ボーディングに行く事を伝えると、
250タカまで値段が下がった。

でもボグラ・ボーディングも見に行ってみる。

シングルが100タカ、
バスルームなしは気にしない、
でも狭すぎの汚すぎ。

今までならここにしたかもしれない。

でもバングラデシュ通過、
降ろし過ぎてしまったし、
もう旅も終盤、
そこまでカツカツにしなくても良いかなという思いもあり、
”アミール~”に決める、

P1140852.jpg

部屋を案内してくれた従業員にチップを要求される。

バングラ、
宿の人間だけちょっとオカシイ。

宿の隣の食堂で昼食、

P1140837.jpg

タマゴカレー、
23タカ、
美味しい。

ボグラの目的のひとつ、
今から行ってしまおう。

P1140838.jpg

街の中心のシャト・マタ、
リキシャ王国。

シャト・マタから3㎞程度離れたチャル・マタ付近で、
モハンスタン行きのバスに乗る、
10タカ、

P1140839.jpg

30分程度、
到着のチャー5タカ。

遺跡の街。

まずは城壁探し。

迷う。

おじさん二人組に案内してもらう。

適当な所でお別れしようと思ったら、
ガイドを希望される。

お断りしたら、
お金を要求される。

お断りして、
2人の前からさっさと立ち去って、
城壁へ向かってたら、、、

つけてきてる、
30mくらい後から。

もう!

まいてから、
再度城壁へ、

P1140843.jpg

P1140842.jpg

城壁の上を散歩。

城壁前にあるコヴィンダ・ビータ寺院跡、

P1140844.jpg

入場はしない、
外から眺めるだけで十分、
100タカも払いたくな~い。

P1140845.jpg

大賑わいの羊バザールを横目に、
遠く離れたゴクール・メッドへ、

P1140847.jpg

入場はしない、
外から眺めるだけで十分、
100タカも払いたくな~い。

全体を通して、
見応えな~い、
そんな感じのモハンスタンでした。

あちぃ。

ゴクール・メッド前のお店で”7up休憩”、
30タカ。

しばし店員とお話し。

雨が降りそう、
ゴロゴロ行ってる。

帰路を急ぐ。

バスターミナルでボグラ行きのバスに乗った途端、
大嵐。

助かった。

いや、
助かってない。

オンボロバス、
所々、
窓閉まらず、
雨が吹き込んでくる。

雨漏りまで。

雨季のバングラデシュの旅、
大変そうだな。

ボグラのチャル・マタに着くころには雨も上がる。

P1140849.jpg

P1140850.jpg

夕飯はベジ・カレーとチャパティのような何かを四枚で、
25タカ、
とても美味しい。

楽しみにしてたダル、

P1140851.jpg

100gくらい?、
40タカ、
濃厚、
そして甘過ぎ~~~、
全然ヨーグルトの要素なし。

これ、
本当にダル?

店員に確認してみたら、
これはダルじゃないって、、、

”何とか”っていうお菓子。

まぁイイ、
美味しかったから、
100gもいらなかったけど。

明日は本物のダルに挑戦。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/828-da1d59eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。