上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5:30、
宿をチェックアウト。

宿のおっちゃん、
もう起きてた。

そして、

「ボクシーシ(チップのようなもの)」

えぇ~、
何にもしてもらってないけど、
こんなボロ宿で。

もちろん払わずに宿を立ち去る。

P1140773.jpg

バングラデシュの電車。

時間通り、
6:30出発。

一番安い各駅停車の普通列車、
席は指定。

インドのように、
二人掛けのシートに無理やり3人座るような事もなく、
ゆったりできて意外に快適、

P1140778.jpg

のどかな風景を楽しみながら、
時間通りラジシャヒ駅に到着、
13:30。

P1140779.jpg

駅構内で軽く昼食、
サモサ一個6タカ、サラダはサービス。

宿探し。

”hotel asia”、
シングルの空き部屋なし。

”hotel dalas international”、
こちらもシングルの空き部屋なし。

やばいか?

少し駅から離れているが、
ガイド最安値”hotel sky”。

シングル、
空いてた、
ホッ。

言い値は200タカ。

ガイドには150~200タカ。

150ルピーの部屋を貸して欲しいとお願いしたら、
1人の従業員は150タカで良いと言っているが、
その他の従業員が許してくれず、
結局200タカ。

他のホテルに空き部屋がなかっただけに、
ここは強気で攻めれず。

P1140804.jpg

でも昨日の200ルピーより断然よい、
広さは二倍、
清潔だし。

ただ、、、
ウザったい従業員あり。

勝手に部屋に入り込んできて、
話し始める。

たぶん悪気は全くないんだろうな。

だから伝えた方が良い。

俺は自分の部屋に従業員を入れるのは好きじゃない、
と。

気持ちを伝えて、
部屋から出て行ってもらう。

すまんね。

街歩き開始。

ポリス多すぎ。

不安。

ポリスに尋ねてみる、

「ここら辺、歩くの危険なんですか?」

そんな事ないと笑顔で答えるポリス達。

安心。

P1140780.jpg

民芸品だけを取る事は許されない国、

P1140781.jpg

ガイドに載ってた地元人気店”トリプティ”にて、
家庭料理のキチュリ、
15タカ、
美味しい。

ガイドの掲載を見て、
店長&店員みんな大喜び。

ただホテルも経営しているのに、
掲載されてない事がちょっと不服そう。

一部屋いくらか聞かなかったけど、
駅からちょっと離れてるから、
ちょっと不便かな。

P1140782.jpg

P1140784.jpg

ボッダ川沿いのラブチェアー、

P1140788.jpg

シャー・モクドゥム廊、

P1140789.jpg

イスラム教の人達が笑顔で写真を撮らせてくれるなんて、
俺にとってとても貴重、

P1140795.jpg

P1140794.jpg

P1140796.jpg

ラジシャヒの中心”ゼロ・ポイント”に塔。

み、みつけたっ!

P1140797.jpg

生メロンジュース、
20ルピー、
極旨、
絶対明日も。

P1140798.jpg

P1140799.jpg

夕飯は屋台、
ナニモノやら、
10ルピー、
美味い、

P1140801.jpg

バナナを買った、

P1140802.jpg

スイカも食べたいけど、
ひと玉は食えん、

P1140803.jpg

揚げ物、
2~3ルピー、
美味い。

バングラデシュ、
楽しみにしてたフルーツ、
インドより高い。

特にグレープ。

インド、1kg=最安値60円(ムンバイ)
バングラ、1kg=160円

何だか残念。

首都ダッカに期待。

蚊帳張って、
さぁ寝よう。

と思ったら、
穴空きすぎっ!

持ってる洗濯ばさみで、
一つ一つ穴を塞いで、、、
合計10個。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/826-f7fff50a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。