上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツーリストが賑わうビーチから離れた、
samudra beachへ行ってみる、

P1130712.jpg

ちょっと狭くて、
漁港と一緒になってるから、
ノンビリしづらそうな雰囲気、

P1130713.jpg

P1130720.jpg

今日も朝から波高し、

P1130721.jpg

昼食はmeals、
店員に聞いた価格は40ルピー、

P1130722.jpg

でもこの店長さんが友達価格で35ルピーにしてくれた。

たぶんインド人には35ルピーで提供しているのだろう。

ありがとう。

P1130723.jpg

初レッドバナ~ナ、
8ルピー→5ルピーにオマケシテくれた、

P1130724.jpg

中身は黄色いバナナと一緒。

ガイドブック曰く、
カスタードの味がすると記載。

言われてみないと気づかない程度のホンノリカスタード味。

でもすごく美味しい。

値段が黄色と一緒なら、
レッドバナナを選ぶ。

でも一緒じゃないから選ばない。

裏通りを散策、

P1130725.jpg

P1130728.jpg

P1130734.jpg

P1130736.jpg

今、
欲しいものはたくさんある。

チャックの壊れたズボンの代え、
穴だらけのT-シャツの代え、
穴だらけのパンツの代え、
穴だらけの肩掛けカバンの代え。

気に入るものなし、
残念。

その後は、
ビーチで本読みながら寝転んだり、
波の荒い海と格闘したり。

P1130739.jpg

アラビア海の夕日。

P1130740.jpg

夕食はタリ―、
40ルピー、
美味い。

夜、
宿のオーナーと少しおしゃべり

どちらかというと寡黙、
他のインド人のようにしゃべり過ぎない所が信頼をもてる。

カニャークマリ行きのバスの時間も電話で確認してくれたり、
お願いしたことはすぐに実行してくれるし。

どこかの宿のように、
ドラックを売ろうとしてきたりもしないし。

この宿は本当に居心地が良かった。

もっとノンビリしていたいけど、、、
明日カニャークマリに移動。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/793-032baf74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。