上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まささん、
5:00過ぎ、
列車でゴアへ向かうため、
旅立っていった。

ホボ同じルートで南下、
きっとまたどこかで会えますように!

俺は21:05の列車でアウランガバードへ。

チェックアウトの12:00まで宿でゆっくりした後、
街歩き。

やっぱり玉ねぎ揚げで始まる今日の一日。

P1120626.jpg

P1120628.jpg

フリーのジャハンギール美術館はショボ過ぎて早々に退散、

P1120631.jpg

ムンバイはいままでのインドの街並みと大違い、
道幅は広くてゴチャゴチャしてないし、
しつこく追い回されることもないし(物乞いを除く)、
とっても歩きやすい。

一番驚いたのは、
車が人に道を譲る事がたま~にある事。

これ、
結構衝撃的。

インドの運転マナーは最悪だと思ってたのに。

P1120640.jpg

下見、
世界遺産に登録されているcst駅、
この駅から夜行でアウランガバードへ向かう。

P1120646.jpg

P1120647.jpg

ビジネス街のオアシス、

P1120648.jpg

馬券売り場、

P1120650.jpg

立派な博物館、
今日は月曜=お休み、

P1120654.jpg

P1120655.jpg

これにてムンバイ観光終了。

結果的には、
やっぱりムンバイ、
大きな見所もないし、
宿はドミで200ルピーもするし、
立ち寄らなくても良かったかも。

P1120656.jpg

cst駅。

19:30到着。

列車は既にホームに到着していたから、
すぐに乗り込む。

これで一安心。

21:05過ぎ、
アウランガバードへ向けて、
出発!

俺のシートは最上段のスリーパー・シート。

24:00過ぎ、
中段・下段を確保しているインド人カップル、
電気を消さずに騒いでいる。

まぶしくて眠れん。

電気を消すようにお願いする。

素直に応じてくれた。

電気を消しさえすれば、
2人はきっと寝始める、、、

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/769-9218475a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。