上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日なのに、
ヨガレッスンあり、
今週も。

与えられた機会は無駄にしてはいけない。

旅立つ前に、
放蕩に最後のレッスン。

8:30~10:00。

インスト=”ロンゲ兄ちゃん”

筋トレな内容にぐったり。

チェックアウトの12:00まで、
部屋でくつろぐ。

P1110617.jpg

お世話になったチャイ屋さんのおばちゃん、
大好き。

歩いてバスターミナルへ。

今日は暑い日、
一汗。

ハルドワール行きのバス、
すぐ出発、
30ルピー。

ボロバスで凸凹道をひた走る事1時間弱、
到着。

鉄道駅はバススタンドの目の前。

付近で、
ホテルと兼業している荷物預かり所を発見、
30ルピー→20ルピーにディスカウント。

フロントに荷物を置かせてもらうだけ、
ちょっと心配。

でもロッカーを備えた荷物預かり所だと、
75ルピーもする、
仕方なし。

#後に気づく、駅にもクロークあり、値段調べなかったけど。

P1110618.jpg

昼食、
美味しいけど辛い、
6ルピーx3。

さぁ、
列車出発時間の20:00まで、
ハルドワール観光!

山の上のお寺”マンサー・デーヴィー寺院”を目指す、

P1110622.jpg

修行、
ロープウェイは使わない、
暑い、

P1110627.jpg

P1110628.jpg

マンサー・デーヴィー寺院はインド人で熱気ムンムン、
ツーリストは殆ど見かけず、
靴預け代として2ルピー寄付。

P1110635.jpg

寺院から見るガンガーは素晴らしかった。

山を下りて、
ハリ・キ・パイリーという名のガートへ、

P1110637.jpg

P1110638.jpg

P1110645.jpg

P1110655.jpg

P1110657.jpg

ガンガーの水源があるハルドワールは聖地、
バナーラスに引けを取らない沐浴者の数に驚く。

でもひとつ残念。

”正規職員”らしい募金集めの人が何人も、
いや何十人も寄ってくるのが最高にウザかった。

ガートの入り口にテーブルが設営されてて、
てっきり入場料でも取られるのかと思ったら、
良く話を聞いてみると、
これまた募金。

ガード管理費を集めたいらしい。

これ見よがしに集めたお金を俺に見せて、

”みんな払ってるから、お前も払え”

俺「インド人には誰一人声を掛けないのに、なんで俺だけなの?なんで?なんで?なんで?」

しつこく問い詰めたら、諦めた。

勝利。

モーティー・バザール、

P1110669.jpg

P1110678.jpg

バラーナスにどこか似たニギヤカな通りは、
歩いてるだけで楽しかった。

P1110681.jpg

アッという間に日暮れ。

リシュケーシュ減らして、
1~2泊しても良かったかもな。

P1110683.jpg

夕飯、
6ルピー x3。

19:00、
駅へ。

電光掲示板を確認。

俺の乗る列車、
ちゃんと表示されてる、
プラットフォーム6。

行ってみたら、
もう電車来てた、
ホッ。

これで一安心。

P1110684.jpg

(追加)夕飯@プラットフォーム、
ミリンダが30ルピー、
揚げパン5ルピーx2。

P1110690.jpg

チェーンロックでバックパックをシートに繋いで、
トイレへ行ってたら、
防犯係に注意を受ける。

今回、
同車両にツーリストは俺だけ。

荷物から目を離しては絶対にいけません!

ジャイプル到着は7:00予定。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/754-0e382e04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。