上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8:30~10:00、ヨガレッスン。

今日は寒いな。

ロンゲ兄さんインストラクター。

だけど内容はまるで柔軟体操のようで、
あまりキツイモノじゃなかった。

体を柔らかくすることが先決な俺には、
こういうレッスンを受ける必要があるのかも。

良い内容だったな。

と思ってたんだけど、
長期でここに通い続けているという日本人男性からすると、

”最悪のレッスン”

クラス分けがある訳じゃない、
色んなレベルの人が同じレッスンを受けてるから、
難しいね。

チャイと食パンで朝食、フトン干し、洗濯済ませて、
散歩。

行動パターンがすっかり確率されました。

P1110453.jpg

P1110454.jpg

P1110456.jpg

P1110457.jpg

チョウメン屋さんと欧米人おばぁちゃん、
なにやら口論中。

耳を傾ける。

”このチョウメンはあなたの国なら5ルピーよ、10ルピー?高いわね!”

そう言い放って、
勝ち誇ったように、
素敵な笑みで、
その場を立ち去る欧米人おばぁちゃん。

チョウメンのhalf plateが10ルピーなら、
安い方だとは思ったけど、
自分の意見を押し付けてくるインド人に対しては、
やっぱりこちら側も、
それが適正であるかどうかは考えず、
思っている事を負けずにどんどん言う必要がある。

俺「サモサ、1ついくら?」

お店「6ルピー」

俺「じゃ、2つください」

お店「4つ?」

俺「いや、2つ」

お店「4つ、4つ(冗談ではなく、真顔で)」

俺「聞こえてるよね?2つだよ!!!」

とか、

taxi dirver「taxi?」

俺「no」

taxi driver「yes、yes」

#このyes、yesがイラつく

俺「no!」

taxi driver「yes?」

俺「did you hear me?!noだよ!!!」

よ~くある風景。

こんな風にゴリ押ししてくるのだ、
インド人は。

もちろん、
すべてのインド人を指しているのではないけどね。

だから、
欧米人のおばぁちゃん、
とっても凛々しく見えた。

イラつくばかりの俺、
勝ち誇るような笑みを作れる余裕が欲しい。

10ルピーチョウメン、

P1110458.jpg

食ったけど、
まぁまぁ。

16:00~17:30、ヨガレッスン。

優しいお兄さん。

昨日と同じレッスン内容。

マウンテンポーズ、
何回も登場し過ぎ、
キツかった。

初日から比べて、
前屈が楽になってきたような気がする。

床に指先が届きそうな勢い。

継続は力なり、
と信じたい。

えぇぇぇぇぇぇ!!!

明日=日曜日もレッスンあるんだってさ、
先生違うらしいけど。

てっきり休みだと思ってたのに。
(受付の人からはそう聞いている)

ヨガパンツ、
一枚しかないのに、
どのタイミングで洗うんだよ。

明日はノンビリしたかったなぁ。

まぁ、
サボりゃいいだけの話なんだけどさ。

P1110459.jpg

夕飯は節約生活再び、
タリ―、
40ルピー、
美味い、
アチャールがやっぱりタマラン。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/739-7e9c8afd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。