上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、

P1110084.jpg

チャイ屋さん、
大繁盛、
6ルピー。

部屋に持ち帰って、
ショクパンを浸して食う。

次の街”リシューケシュ”への移動手段調査。

ツーリストバスだと、
夜行で350ルピー、
宿の近くからバスに乗れるから便利。

いつも使っているガバメントバスだと、
150ルピーくらい、
でも乗り場所(ISBT)がえらく遠くて不便とか。

ISBTというバスターミナルへ徒歩で行ってみる。

う~ん、
道が分かりずらい。

”歩き方”の地図を見ながら歩いてるのに、
すぐ迷う。

いくつかの観光スポットを通り過ぎる、

P1110091.jpg

ジャマー・マスジット、

P1110094.jpg

ラール・キラー。

霧が掛かってる、
日を改めよう。

3時間以上かかって、
やっとISBT到着。

したのに、
リシューケシュ行きのバス発着はここじゃないとか。

あぁ、
なんだか面倒くさくなってきた。

リシューケシュへの移動、
ツーリストバスを使う事にしよう。

ガバメントバス調査は諦める。

この頃から、
何となくお腹が時々シクシクし始める。

お腹壊れたか?

それともただお腹が空いてるだけか?

P1110097.jpg

チャンドニー・チョウクを散策しながら、
衛生的に安全と思われるあそこへ。

久しぶりのマックだぁ!

P1110098.jpg

チキン・マハラジャ、
注文を誤った、
カレー風味、、、
美味しかったけど、
155ルピー。

P1110099.jpg

NON-VEGとか表示されてる、
さすが。

P1110102.jpg

チャンドニー・チョウク、
何処を歩いても、
あまり変わり映えしない景色。

あまり楽しくない。

そして、
お腹の痛む間隔が短くなってきている気がする。

宿に戻ろう。

道に迷う。

P1110104.jpg

shardhanand Mg、
艶めかしいオネェさん達が声を掛けてくる、
おじさんが指でイヤラシイ形を作って、
エロい誘いを掛けてくる。

そんな通りに出会えて幸せ。

宿に到着。

しばしリラックス。

便意をもよおす。

あ~ぁ、
水のような便。

やっちゃった。

定期的に襲ってくる腹の痛みも、
強さを増してきたぞ。

やっぱり昨日のカレーだろうか。

疲れもあるかもしれない。

食欲が残ってるのが救いである。

P1110107.jpg

卵サンド、
20ルピー。

大量に水を飲んで、
さっさと就寝、
21:00。

この宿、
宿前に

”24h受付可能”

の看板あり。

そのせいか、
時間に構わず、
客が訪れてくる。

腹壊して、
早く寝たい今日に限って、
うるさい欧米人がやってくる。

昨日までは、
韓国人と日本人だけ、
静かで快適だったのにな。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/728-cd72770c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。