上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宿のおじちゃん、
ホント優しい。

出発する準備を既に整えて、
部屋でのんびりしてたら、
6:00にわざわざ起こしに来てくれた。

バスパークからは数分の距離、
便利な宿。

無事、
バス乗車。

6:30、
バイラワへ出発!

隣の席のネパール女性にお菓子をもらう。

カトマンドゥ→ポカラのバスでも同じようなことがあった。

ネパーリ女性は優しい。

今日は数か月ぶり?の雨フリに見舞われる。

ちょうど移動日で良かった。

パンクしたりしながら、
15:30、
バイラワ到着。

ルンビニに向かう人、
インドへ向かう人、
みんなそれぞれに散っていく中、
バイラワ滞在は俺だけみたい。

俺のネパールビザは1/4まで。

ストライキを恐れて、
ルンビニに宿泊する事は避けて、
インド国境から4㎞のバイラワに滞在して、
ルンビニは日帰り観光する事にしたのだ。

もしまたストライキ発生時は、
最悪、
バイラワから歩いてインドへ入国する事も可能。

リキシャのしつこ~~~い勧誘を振り払って、
バイラワで宿探し。

落ち着きのない街の雰囲気、
もうここはインド?

バイラワ、
宿、
高い。

なんとか200ルピーの部屋を見つける、
wifiなし、水シャワー、部屋が湿っぽい&カビ臭い。

ベッド、
虫がいないかちょっと心配になる感じ。

でもオーナーはとっても感じ良し、
だから我慢できそう。

何もない街を歩きながら、
見つけた屋台で夕飯、

P1100119.jpg

モモ、
50ルピー、

P1100120.jpg

チョーメン、
20ルピー、

P1100121.jpg

なんだろ、
10ルピー、

P1100122.jpg

チョーメン with エッグ、
50ルピー。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/711-ae88f73b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。