上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほぼ体調復活。

遊びに行って来よう、
やっぱり徒歩で。

目指すはキルティプル、
ちょっと遠目。

体がなまってるから歩くぞ、
今日は。

P1090265.jpg

牛が幅を利かせているのはお次の国のはず、

P1090268.jpg

闘牛。

迷う。

道を尋ねたお兄さん、

P1090269.jpg

連れってってくれた、
キルティプル目前のニューバザールまで。

ありがとう!

残り、
丘を登ると、

P1090293.jpg

P1090275.jpg

P1090300.jpg

キルティプル、
1時間30程度で到着。
 
見所は多いとはいえないけれど、

P1090279.jpg

P1090286.jpg

バグ・バイラヴ寺院、

P1090288.jpg

出産姿の女神様、

P1090283.jpg

カトマンドゥ一望、

P1090295.jpg

P1090299.jpg

ウマ・マヘシュワール寺院、

P1090311.jpg

ストゥーパ。

P1090271.jpg

P1090272.jpg

P1090277.jpg

P1090301.jpg

P1090303.jpg

P1090305.jpg

P1090315.jpg

P1090317.jpg

時間帯のせいかツーリストは全くおらず、
車通りも少なくて、
快適にのんびりと散策できた。

通りに座り込むおばぁちゃんに歌を聞かせてもらったり、
子供たちからオナラ攻撃を受けたり。

人がとても良い、
こころ温まる、
そんな街だった。

P1090313.jpg

自分撮りして遊んでたら、
参加してくれたおばあちゃん。

カトマンドゥへの帰り道、
腹減る、

P1090325.jpg

モモ、
10個で40ルピー、
安くて美味い。

そのモモの店、
客として日本語をしゃべるネパリーじぃちゃんもいた。

自分の隣に座れとしつこく迫ってくる。

少し酔っぱらってる。

仕方なく隣に座り、
適当にアイヅチ。

名刺を渡される。

freek street付近で宿を経営しているそうな。

”清潔で静かで快適で・・・”

色々いってたけど、
どうも信用ならない人物。

でもシングルで200ルピー、
今の宿より50ルピー安い。

明日にでも見に行ってみようかな。

モモを食い終えて、
おじいちゃんに挨拶して店を出る。

数分歩いたのち、
呼び止められた、
さっきのおじいちゃんに。

葉っぱの入った袋を持ってニヤニヤしている。

”このおじいちゃんの宿には泊まれんな”

そんなイメージなのかなぁ、
日本人。

夕飯、
モモじゃ未熟、

P1090326.jpg

野菜チャーハン、
50ルピー、
美味い。

あっ、
そうそう、
インドビザ申請行かなかった。

怠惰だな。

これぞ沈没^^

沈没五日目、終了。

今夜のメニューは、

”ガキの使い 笑ってはいけない警察24時”

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/693-344032fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。