上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、
8:00。

シィン出発。

部屋を出る時に名前を呼ばれるも、
寝たフリ。

肩を揺すられるも、
寝たフリ。

シィン、
大きなタメイキを付いて、
力なく

”have a nice day”

嫌な別れ方になってしまったが、
仕方なし。

シィンには嫌な思いを引きづって欲しいとさえ思う。

さぁ、
すっかり気を取り直した。

今日は晴天ナリ!

自転車借りて、
30km離れたクアンシー滝へ。

レンタサイクル屋のお兄ちゃんに教えてもらう。

”15kmくらいの所にキレイな滝がありますけど”

行き先変更、
セー滝という所を目指す。

P1070446.jpg

その前に朝飯のような昼食のような、
8000lkp。

P1070448.jpg

道は簡単、
ひたすら直進。

だけど、
自転車がなんだかオカシイ。

パンク?

タイヤの空気が少ないのか?

ずぅ~っとペダルが重い、
1時間程ツライ道のりが続いた後、
一気に急降下~~~~~~~

気分は良いのが、
帰りに登る事を考えると気が重い、、、

そして、

P1070486.jpg

駐輪場、
3000lkp徴収される。

徒歩で5分、
ボート乗り場。

セー滝まで、
往復で10000lkp。

P1070450.jpg

乗りの良いお姉さま達と共に。

セー滝、
来てよかった、

P1070469.jpg

P1070471.jpg

P1070472.jpg

P1070475.jpg

P1070478.jpg

グッとくる美しさ、

P1070483.jpg

P1070484.jpg

水は非常に冷たかったけど、
自転車でかいた汗を流して、
スッキリ。

滝つぼにジャンプしてみたり、
とっても楽しいヒトトキだった。

帰り道。

まず最初に高角度の坂道。

こぐ事が叶わないので、
自転車を引きづって登り続ける。

その坂を上り終わると、
ルアンパバーンの街までずっ~~~~~と下り坂だった。

行きの道のりのペダルの重さに合点!

目の錯覚だったのだね、
きっと。

そうは見えなかったけど、
緩~い緩~い坂道が続いてたんだね。

P1070487.jpg

P1070490.jpg

P1070493.jpg

帰り道、
楽チンだった!

ルアンパバーンに戻ると、
丘の上のプーシーに向かうというりょうたくんと再会。

誘ってくれたが、
俺はメコン川の夕日を見に、

P1070495.jpg

ちょっと手遅れだったけども、、、

P1070499.jpg

P1070504.jpg

P1070507.jpg

お寺でやってたフリーの人情劇を観賞した後、
宿へ戻る。

朝、
道ですれ違った日本人と一緒に夕飯。

ルアンパバーンに来てから、
急に日本人遭遇率アップである、

P1070508.jpg

予言通りのブッフェ^^、
10000klp。

面白い旅をしている、
東南アジアだけを足かけ三年間、
観光地には行かず、
ガイドに載ってないような村で長期滞在、
バックパックとスーツケースの大荷物、
最近スーツケースを盗まれたけど、
壊れかけのPCと本がたくさん。

話せば話すほど、
俺と正反対の感覚の持ち主である。

”正反対の人間同士が一番合う”

彼はそう言っていたが、
俺は思うのである。

”それはどうかな?”

と^^。

危険な目にもたくさん遭遇しているそうな。

まぁ気をつけてくだされ。

また何処かで!

名前聞かなかったけど^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/659-13c29e7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。