上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通常7:00~の朝食時間を早めてもらい、
6:00に朝食をとる。

7:00に宿をチェックアウト、
バスターミナルへいそいそ。

チャリンコ・タクシーのおっちゃん、
バスターミナルへ向かうから、
タダで乗せてくれるって言ってる。

でも、
それは申し訳ないので、
お断り。

いそいそ向かう。

バスターミナルに先に到着してたチャリ・タクのおっちゃんが待っていてくれて、
マグェ行きのバスチケット売り場へ連れてってくれた。

7:30のバスに無事乗車、
6500チャット。

結構掛かるんだね、
マグェ到着は14:00。

バスを乗り換える。

ピイ行きのバスは15:30発。

P1060702.jpg

昼食、
700チャット、
美味しくて安い。

食堂の人達、
とってもフレンドリー。

バス出発まで、
食堂のテレビで一緒に映画鑑賞。

P1060703.jpg

ピイ行きのバス、
過去最強のボロさ。

そして荷物積み過ぎ!

足元に土嚢袋が敷き詰められていて、

IMG_0119.jpg

膝を抱えて乗る始末、
ダンゴムシ、
身動きが取れないぞ!

P1060705.jpg

バイク積んだり、

P1060706.jpg

まだ積むのぉぉぉ?

荷物積み過ぎで、
出発が30分遅れ、
16:00に出発。

正座して、
ダンゴムシ、
正座して、
ダンゴムシ、
を繰り返すこと10時間。

最強にキツイ移動。

2:00a.m.、
ピイ到着。

そして、、、

18ヶ月、
大切に履き続けてきたトレッキングシューズの片方、
紛失です。

今まで毎日長距離を歩き続けられたのは、
あの靴のおかげ。

泣きそう。

乗客のひとりが一緒に探してくれるも、
結局、
見つからず。

途中で降りた乗客と共に、
外に出て行ってしまったんではないか、
と。

ピイなんてこなけりゃ良かった、
そうすれば靴を失くすこともなかったのに。

一緒に探してくれた乗客、
国のお仕事をしている人で、
乗ってきたバスを日本から購入した本人だった。

今日がバス運行初日で、
マグェから一緒に乗車してきたらしいのだ。

合点、
だから一生懸命、
一緒に靴を探してくれていたのだね。

2:00a.m.、
バスターミナルからトレイン・ステーションに行って、
時間をつぶして、
早朝から宿探し。

そんな話をおっちゃんにしたら、
おっちゃんの泊まるホテルにお誘いいただく。

ダブルだから、
タダで一つ使ってよい、
と。

信用できそう、
お言葉に甘える事にする。

おっちゃんが”ジュニア”と呼ぶ男の人が、
車でバスターミナルに迎えに来ていて、
その車で一緒にホテルへ。

高そうなホテル。

三人でしばしお話し。

ビールはどうだ?

マッサージに行くか?

色々お誘い頂いたが、
もう4:00a.m.。

とにかく疲れた。

シャワーも浴びず、
お先に寝かせてもらう事にする。

即爆睡。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/640-805cc56f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。