上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はボラカイ島へ移動。

たくさん乗り継ぎが必要、
ちゃんと辿り着けるか心配。

7:00に宿をチェックアウト、
歩いて15分、
タクビララン空港に到着。

空港でチェックイン。

預けるバックパックの重量が15kg。

webでチケット購入時、
10kgまでの制限にしてしまったらしくて、
5kgオーバー。

本当かどうか調べるすべがない、
仕方なく5kgオーバー分の追加料を払う、
750ペソ(1kgづつ、250ペソ)。

払ってから気が付く。

機内持ち込みのリュックに、
バックパックから可能な限り荷物を移動させればよかった、、、

追加料が高かっただけに悔しい。

10:10発の飛行機で一旦マニラへ、
トランジット。

15:15発予定の飛行機、
30分遅れの15:45、
パナイ島へ出発。

17:00、
パナイ島のカティクラン空港に到着。

空港の出口でトライシクルチケット、環境税、入島税、ボート代、
合計205ペソを支払って、
トライシクル乗車、
カティクラン港へ。

17:15、
カティクラン港到着。

17:30、
カティクラン港からフェリーに乗って、

P1030327.jpg

いざボラカイ島へ、
海、キレイ。

10分程度でボラカイ島のカグバン港に到着。

さて、
ここからどうやって目当ての宿へ行こうか、
歩いては行けない距離。

しばし悩んでいたら、
おばちゃんから宿の勧誘。

話を聞いてみると、
行こうと思っていた宿”ツリーハウス”のすぐ真向い。

このおばちゃんに付いて行く事にした、

P1030330.jpg

乗合トライシクル、
振り落とされそうでかなり怖かった、
自腹15ペソ、
ひとりでチャーターしてたらもっと高くついただろう、
安く済んでよかった。

おばちゃんの宿の部屋を拝見。

シングル、ファン付、400ペソ→300ペソにディスカウント、
シングル、エアコン付、1000ペソ→700ペソにディスカウント。

シングル、エアコン付が500ペソまで下がったら決めてしまうつもりだったけど、
700ペソ止まり。

”地球の歩き方”情報だと、
ツリーハウスには珍しくドミトリーがあって、
200ペソだとか。

その話をおばちゃんにしたら、
取って置き、
シングル、ファン付、250ペソ、

P1030331.jpg

ここで決めようと思ったけど、
目の前だし、
ツリーハウスも見ておきたい。

ツリーハウス、
300ペソのドミトリー(部屋にバスがあって広い)、
200ペソのドミトリー(部屋にバスなし)。

スタッフがとても感じが良くて、
すごく申し訳なくなってしまったんだけど、
シングルで250ペソが魅力的。

おばちゃんの宿に決定、
ビーチまで歩いて50m、
素晴らしい。

近くの食堂で夕飯、

P1030332.jpg

ビーチ沿いを散歩してみる事にした。

俺の泊まっている南側は人もまばらで素朴な雰囲気だったのに、
ビーチ沿いを北に歩いていくと、

P1030333.jpg

P1030338.jpg

P1030339.jpg

しっかりリゾート地してた、
ローシーズンなのに人もたくさん、
特に韓国人パラダイスな雰囲気、

P1030342.jpg

こんなホテルにゃ縁もなし、
プール付、
羨ましい、

P1030345.jpg

海もキレイそう、
明日が楽しみだ。

P1030347.jpg

ダンスの練習をするフィリピン人、

P1030353.jpg

ファイアーダンスを披露するフィリピン人、

P1030355.jpg

ビーチバレーをするフィリピン人。

やっぱり雨季だね、
雷が鳴り出す。

三日前には台風が通り過ぎて行ったらしい。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/565-1ed243d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。