上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あぁ、
ノド痛てぇ。

チェックアウト後、
約束通り、
チャムさん(ホーチミンで日本語教師してる人)に連絡してみる。

宿で電話借りたら、
金取られた、
5000ドン。

バイクで参上、
チャムさん、
ホテルまでお迎えに来てくれた。

チャムさんのバイクにニケツ、
(俺、ヘルメットなし=違法です@ベトナム)
近くの食堂で昼食を一緒に。

P1030045.jpg

最後のfoo、
美味い、
臭い葉っぱが病みつき、
チャムさんにオゴッていただく。

この前ニャチャンで一緒だったベトナム人男性は旦那じゃなくて、
恋人らしい。

離婚されたんだと。

本当は日本人と結婚したいそうで、
誰か紹介してほしいとお願いされる、

冗談?

いや、ホンキだったな。

P1030046.jpg

現在51歳、
20歳と18歳のお子さんがいます、
日本には観光で訪れたことがあり、
和食もも多少作れるそうです。

ご興味ある方、ご連絡を!

とにかく楽しい一時だった、
日本にまた来く事があれば、
何かご馳走して差し上げよう。

はぁ、
それにしてもノド痛かった。

宿へ戻ると、
日本人に話し掛けられる。

ノド痛い日に限って、
話す機会に恵まれるんだね。

手足に無数の虫刺され痕、
昨日泊まった宿で南京虫にやられ、
この宿に引っ越してきたそうな。

話している最中も、
終始どこぞをボリボリ。

大変そう、
他人事じゃない。

気を付けねば、
でも気を付けようがないんだよな。

ベトナム戦争証跡博物館へ向かう。

途中、
ベトナム観光中だというマレーシア人男性に話し掛けられる、
片言の日本語、
ちょっと怪しい。

でもこれから行く予定のマレーシア、
ちょっと興味あり。

しばらく立ち話の後、
近くにあるベンチに座るように促される。

マレーシア人女性も登場!?

2人に挟まれるカタチで俺、
ベンチに座る。

マレーシア人女性も片言の日本語を操る。

それにしても密着しすぎでしょ、
俺、
身動き取れない。

以後、
ひたすらマレーシア人女性がしゃべりまくり、
マレーシア人男性は沈黙。

マレーシア人女性と話している間に、
マレーシア人男性が俺の所持品を奪う作戦か?

15分くらい話したかなぁ、
「博物館に行きたいから」と立ち上がろうとすると、
今から場所を変えて、
娘に会ってほしいと言い出した。

30分だけで良いからと。

潮時ですよ~!

その場を立ち去る。

所持品チェック、
何も取られていない。

別れ際もニコニコ感じよかったし、
俺の考えすぎ?
悪い人達じゃなかった可能性あり?

娘さんが運命の人だった可能性あり?

逃したか?
結婚のチャンス^^

博物館へ、

P1030048.jpg

15000ドン。

ベトナム戦争時のナマナマしい写真多数。

特に枯葉剤の影響で生まれた方達の写真、
戦争の悲惨さを物語っていた、

P1030047.jpg

フライトは日が変わった1:00a.m.。

でも、
街の中心からエアポートターミナルへ行くローカルバスは17:00が最終、
なんでやねん!

タクシー使いたくないから、
16:30頃、
No153のバスに乗る、
通常4000ドン、
でも倍の8000ドン支払わされる、
バックパック持ってるから。

ハン(韓国の友人)から、

”反抗してもバスを降ろされるだけ”

って聞いてたから、素直に支払う。

逞しいなぁ(ホンネ=ガメツイなぁ、ったく!)

ターミナルで6時間、
ポケ~ッとする、
もう慣れてるからそんなに苦痛じゃない。

セブ・パシフィックのカウンターが開いた、
チェック・イン手続き。

”フィリピン出国を証明できないとチケットの発券ができない”

フィリピンもかよ。

あるからイイけどさぁ。

マニラ発インドネシア・ジャカルタ行きe-ticketを提示して、
無事チェックイン。

出国手続き、
担当係官にお金要求される。

俺"what?”

理由を問いただしてい見ると、
日本円がお土産で欲しいとか何とか。

その係官の机には、
ユーロやら色んな通貨が転がっていた。

俺”今、日本円持ってない!”

係官”お土産~お土産~”

俺”バイバイ!!!”

ったく、
お前は遊んでんのか!

プチ・ヒステリックになったお話し。

再び搭乗ゲートでポケ~、



俺の便よりひとつ前、
ANA成田行き、
俺はまだまだ先の話。

免税店でタバコ購入"JET Lights made in UK"、
20箱で8US$って破格でしょ!

1:00a.m.、
マニラへ出発。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/552-32654eb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。