上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7:30、
ハノイに向けて出発、
バスチケット、
148元。

今日は大雨、
それがアダとなる。

まずは南寧から中国側国境付近に到着、
10人くらい乗れるカートに乗り換える。

カート、
雨除けはあるんだけど、
機能していない。

俺、
ビショ濡れ、
バックパックはカバーがあるからチョイ濡れ。

中国側イミグレーションに到着、
出国手続きを済ませる。

またカートに乗る、
もう乗りたくないけど。

俺、
またビショ濡れ、
バックパックもチョイx2濡れ。

ベトナム側イミグレーションに到着、
入国手続きを済ませる。

no visaだから、
15日間、
7/28までの滞在可能なハンコをもらう。

出国を証明するためのe-ticket、
特に提示要求なしだった。

んで、
またまたカート、
イミグレーションからバス乗り場へ。

疲れた。

雨さえ降ってなきゃ、
そんなに苦労はしないんだろうけど。

南寧から乗ってきたバスとは違うバスに乗り、
ハノイへ。

途中、
正面衝突事故を二回目撃、

途中、
昼食休憩
俺はまだベトナム通貨を持ってない、

P1020525.jpg

でもまだ国境が近いこともあってか、
中国元が使えた、
ベトナム初の食事、
葉っぱにくるまれたもち米を密につけて食べる、
まぁまぁ、
それと揚げパン。

15:30、
ハノイのバスターミナルに到着。

たぶんミーディン・バスターミナル。

でも地図がないから、
(地球の歩き方に記載なし)
街の中心へどうやって行っていいのやら、
分からん。

道行く人に尋ねるも、
たぶん遠いのだろう、

”あっちの方角だけど、、、”

もしくは

”タクシー使いな”

とりあえず、
あっちの方へ向かってみる。

と、
警官発見、
尋ねてみる。

”あっちの方だけど、バイクタクシー使いな”

ニコニコしながら、
前に停車していたバイクタクシーに声をかけてくれた。

仕方ない。

初バイクタクシー、
テンション、
上がらない、、、

それはね、
雨フリだからです、、、

でも運転手が雨除けになって、
思ったほど濡れなかったけど。

ただ、
俺の行きたい宿”リアル・ダーリン・カフェ・GH”が見つからん。

バイクタクシーのおっちゃん、
道行く人に尋ねてくれたりしながら、
でも見つからん。

と、
ベトナムで有名な旅行代理店”shin cafe”発見、
ここからなら”歩き方”の地図を見ながら、
ひとりで行ける!

バイクタクシーを降ろしてもらう、
いくら払ったいいのか相場が不明、
3US$払う。

ちょっと不満そうな素振りをしてたけど、
たぶん払いすぎた気がする。

とりあえず、
shin cafeに入ってみる。

ベトナムには偽shin cafeがたくさんあると聞く、
気を付けなければいけない。

特にバスチケットなど、
本当のshin cafeで購入しないと、
有効とみなされず、
バスに乗れない事もあるとか。

感じの良いスタッフ、
hostelも経営していて、
一泊4$、
wifi有、
エアコン有。

スタッフによると、
俺が行こうとしていた宿”ダーリン~”はエアコンなしで5US$らしい。

俺の持っている”歩き方”は'08~'09、
その時の情報で一泊3US$、
5US$に値上がっててもおかしくはない。

shin cafeのhostelに宿泊することにした。

P1020530.jpg


ハノイ→フエ→ホイアン→ニャンチャン→ホーチミンのopen bus ticketの値段を尋ねてみる、
45US$。

ハロン湾ツアーの値段、
カヤック乗れて30US$→25US$にディスカウント。

仲良くなった宿のスタッフに、
偽shin cafeについて尋ねてみる。

「たくさん偽物があるけど、real shin cafe」

信用しても良さそう。

でも現状、
自分がどこにいるのかさえ分かってない状態。

バスチケット購入もツアー参加可否も保留、
とりあえず”歩き方”地図上の何処にいるのか確かめるべく、
出かけれみる事にする。

まずは泊まろうと思っていた”ダーリン~”探し。

ふんふんふんふん、
だんだん何処にいるのか把握してきたぞ。

”ダーリン~”発見、
一泊4US$。

今の宿のスタッフ、
嘘ついた、
でもエアコンなしはホント、
だから宿は変更しない。

そして気づく、
今の宿は偽shin cafeだった、
不思議と腹は立たない、
なんだか愉快^^

”地球の歩き方”を参考に、
本物shin cafe探し。

P1020526.jpg

これかな?
位置的にはね。

でもなんだか以前ネットで調べたロゴと違う。

でも”ロゴは新しく変更しました”と店頭に書かれている。

ハノイ→フエ→ホイアン→ニャンチャン→ホーチミンのopen bus ticketの値段を尋ねてみる、
44US$。

ハロン湾ツアーは27US$。

更に近辺を捜索すると、
10件以上も偽shin cafeが乱立、
そしれ頭が混乱。

ネットでもう一度調べなおして、
明日出直すことにする。

P1020529.jpg

35000ドン(140円)、
すごく美味しい、
でも中国の感覚が残ってて、
高く感じてしまう。

それに桁が多すぎ、
ものすごく払っている気がしてしまう^^

P1020531.jpg

ネットで調べたら、
本物のshin cafe、
違うんだよなぁ、
最近ロゴが変わった可能性はもちろんあるけど、
悩ましい、、、

今は観光シーズンでバスチケットが取りづらいらしいから、
早め早めに動かねば。

明日は本物shin cafe探し。

(追)

ベトナムもfacebook閲覧規制中なんだって。

でも厳しくないから、回避策があるみたい。

DNS設定変更で使用できるようになった。

俺のblog、
ベトナムでは規制対象外、
ちゃんと見れた^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/539-72ba7c78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。