上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウランバートルに戻る日。

バスチケットは宿で手配をお願いした、
15500tg。

8:30、
バルデック、ベンと三人で、
歩いてバスターミナルへ。

P1010601.jpg

ベンはヒッチハイクで東へ向かう。

バルデックは俺と同じバスでウランバートルへ戻る。

P1010602.jpg

乗り合わせワゴン回避、
快適に帰れそう。

P1010604.jpg

昼食、
バルデックも同じものを注文、
でも羊肉は一切口にしない、
お腹壊すんだって。

同じバスに乗っているフレンチカップルも体調不良中。

ヨーロッパ→ロシア(シベリア鉄道)→モンゴル、
これ、
ヨーロピアンの定番ルートらしいんだけど、
結構、体調不良に陥るらしい。

俺、
何ともない、
アジアンだからか?

16:00、
ウランバートル到着。

ローカルバスに乗って、
街の中心へ。

バルデックは、
カウチサーフィンというシステムを使って、
ウランバートルに住むポーランド人宅に泊まる予定。

ウランバートルが初めてのバルデックを、
その人との待ち合わせ場所である広場まで連れて行ってあげて、
お別れ。

楽しかったなぁ、
ポーランドの話、
色々聞いたから、
また行きたくなってきたぞっ!

以前、宿泊していたUB guest houseへ向かう、
無事に空きベッド確保。

明日の移動手段について、
宿のスタッフに相談してみる。

北京からウランバートルへはinternatinal trainを使用したけど、
苦労は伴へど、
もっと安い方法で北京へ戻ろうと思っている。

まずはウランバートルから、
モンゴル国境ザミーンウードまで電車で移動。

明日7:30発があるらしいけど、
売り切れる可能性があるから、
今日中にチケットを購入した方が良い、
と宿スタッフからアドバイス。

大大大雨の中、
道路は川のような状態だけど、
30分かけて徒歩で駅へ。

「チケットは明日6:00くらいから販売です」

なんでそんな直前からなんでしょうか?

聞いても仕方ない。

諦めて明日くることにする。

チケット売り場でモンゴル人に片言の日本語で話し掛けられた。

仲良く話をしていたら、
その人のゲルに招待された。

ん?
そんな事もあったりする?

でもそこで気が付いたのだ、
この人、
酒臭いぞ!

招待を断ると、
だんだん怒りはじめ、
ウォッカを買う金をせがみ出した。

よ~しっ、
こんな時は、、、

走って逃げた^^

追っかけてきそうになったけど、
すぐあきらめた様子。

気を許してしまったのが間違い、
I'm Korean!

P1010605.jpg

夕食、
ボタテイ・ホールガ、
美味かった、
羊臭、弱。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/516-d716d0e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。