上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1150747-.jpg

ウシュアイア海軍基地。

早々ではあるけど、
次の街ブエノスアイレスへの移動手段を確保しておきたい。

プエルト・ナタレスにいたときに、
ネットでLAN航空だけチェックしてみた、
800ペソ弱だった、
でも1/24まで空席なしの状態。

1/25にイースター島へ飛ぶためにサンチャゴにいる必要がある。

だから問題外。

ラデ航空、アルゼンチン航空会社を回ってみる。

安いと評判のラデ航空、
今の時期はブエノスまでの運行自体がない、
Comodoro Rivadaviaまでなら便はあるらしい。

それでも良いかな、
とりあえずウシュアイアを出れれば。

でも、、、
1/24まで空席なし。

一番高いであろうアルゼンチン航空へ行ってみる、
オフィス、
人が溢れんばかりに混んでいる。

”ここもきっとダメだな”

話を聞かずに諦めて、
バス会社を当たってみる事に。

Tolkar社、
希望の明後日1/13発は売り切れ、
《1/14 5:00発、ブエノス1/16 7:45着》は空席アリ、
semi cama、三食付きで972ペソ(19440円)。

高すぎっ。

予想していた飛行機の値段より高い!

でも話を聞いてみると、
飛行機の値段、
今はこのバスの値段の倍くらいするとかなんとか。

semi camaよりランクが下のバスなら836ペソ、
でも食事なしで乗り心地も劣る。

値段に驚愕、
とりあえず保留、
もう一社ブエノスに運行があるTaqsa社へ。

1/13発の空席あり、
910ペソ。

ブエノス着が1/15 20:25、
だけど1/14に経由地のRio・Gallegosで宿をとらなければならない。

それは面倒くさいぞ。

迷った末、
Tolkar社《1/14 5:00発、ブエノス1/16 7:45着》に決定。

まぁ高いのは仕方ないか、
ブエノスからウシュアイアまで3250kmもあるんだからなぁ。

なんとか自分を納得させる。

P1150749-.jpg

昼食、
肉、
サイダー、
32ペソ(640円)。

食費、かかりすぎ。

そして俺は遂に、10ヶ月目にして決心!


明日参加する”ペンギンさんの島”ツアーを決めて、
何にもなさそうなセントロをブラついてみる、

P1150751.jpg

P1150752-.jpg

P1150753-.jpg

P1150754.jpg

薄っすら虹、

P1150755-.jpg

こっちは虹のハジマリ。

唯一のスーパーLAで3日分の食材を購入、

P1150761.jpg

そう、
初の自炊はじめてみた。

パスタを塩湯でして、
缶詰をフライパンで温めただけですが。

味、悪くはない、
でも何かが足りない、
何か物足りない、
修行中。

しばらくこのメニューが続くだろう。

数日間チクチク悩まされていた右目のモノモライ、
完治!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/369-457d8f45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。