上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はゆかりさんと一緒に島を移動、
サンタクルス島14:00発→イサベラ島

復路(12/3)のイサベラ島発6:00→サンタクルス島も同時に購入、
45US$。
(スピードが遅いフェリーなら43US$)

14:00まで時間あり。

まだ行ってなかったダーウィン研究所への道すがら、
漁港にて、

P1110994-.jpg

P1110998.jpg

オコボレおねだり中^^

ダーウィン研究所、

P1120008-.jpg

P1120011-.jpg

P1120028.jpg

保護観察中のゾウカメさん、

P1120012.jpg

左端=ロンサム・ジョージ、
ピンタ島に残った最後の一匹だったらしくて、
保護されたあと、
繁殖にトライしているけど、
まだ成功してないんだそうな。

P1120018.jpg

P1120023-.jpg

穴の空いた網から抜け出そうとする陸イグアナ、

P1120027.jpg

そのイグアナの視線の先には別の柵に入れられた陸イグアナが、、、
切ない光景。

P1120033.jpg

P1120031.jpg

P1120032-.jpg

昼食はアルムエルソ、
3.50US$。

P1120030.jpg

宿の屋上からの眺め。

4日間宿泊したラス・アミーゴを後に。

結局、
4日間ダブルルームを使いっぱなしだったけど、
誰も来ず、
広い部屋を1人で使えて快適だった、
これで水シャワーじゃなきゃ完璧だったのにな。

水シャワー、
寒くてホント地獄だった。

さて、
30分遅れの14:30、
フェリー出航!

1時間半から2時間の乗船予定が3時間、
そう、
海は大荒れ、
ゲロゲーロ約2名、
フクロ片手に持つ人複数、
もう大変だった。

フェリーごと海水を被った時は、
”沈没するんじゃないか?”
と本気で心配になってしまった。

17:30、
バルトラ島到着。

ジャングルというホテル勧誘に来ていたおじさんの車に乗って、
街の中心へ。

おじさんのホテル、
ゆかりさんとシェアで1人10US$、
ホットシャワー付!!!

なかなか良い感じだったけど、
もともと予定していたホテル(5US$で泊まれるはず)も見てから決断しよう、
という事で保留。

ホテル・プラウシオ探し。

折角、港から街の中心まで移動してきたのに、
プラウシオ、
港の近くだそうな。

歩いて港へ向かうもなかなか見つからない。

人に聞きながらも何とか到着、
この宿、
看板が出てないのだ、
どうりで見つからない。

宿のドアを叩くも、
う~ん、
誰も出てこない、
切ない。

休業中?

しばし待ったけど無駄だった、
諦めて、
ホテル・ジャングルへ引き返す途中で、
声を掛けられた。

hotel・Brisas del Mar、
シングルもダブルも一人当たりの金額は10US$、
ホットシャワー付!!!

ここに決定。

P1120141.jpg

P1120039-.jpg

自炊するゆかりさんと別れて、
夕飯、

P1120038-.jpg

ジュース付で4.0US$、
サンタ・クルスと同じくらいの値段で食べれて一安心。

P1120035-.jpg

何者じゃ。

宿に戻ってホットなシャワーを浴びようと思ったら、
停電、、、
お湯が出てこない、、、

楽しみに胸膨らませてたのに。

しばしフテ腐れた後、
覚悟を決めて水シャワーを浴びようと思った所で、
停電復旧!!!

お湯が出るじゃないか、
幸せ。

ゆかりさんに聞いてみたら、
音楽データた~くさん持ってて、
それが俺好み多数だったからビックリ&歓喜。

でもどうやらそのデータ、
他の旅人からもらったものらしい、
その人と気が合いそう。

ゆかりさん、とそのお友達、
たくさん頂戴しまして、
ありがとう!

新mp3 player、
そろそろ購入しようかな。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/327-a468b668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。