上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8:00起床、
出発のための身支度中、
隣の部屋からデカイ人がノソノソ出てきたと思ったら、

P1110227-.jpg

こうちゃん???!!!

昨日は22:30頃、宿に到着したらしい、
俺はソカロに出かけてしまったから、
すれ違ってしまったのだね。

三度目に再会したカンクンが最後と思ってたのに、
またまた会えて嬉しかったよ、
たったの30分しか話せなかったけど^^

四度目ともなると、なんか旧友に再会した感覚。

でもこれが本当の最後?、
いやいや、
五度目はどこで再会できるやら^^、
楽しみにしてるよ、
色々ありがとう!

こうちゃんにお見送りしてもらいながら、
ベニート・フアレス空港へ向かう、
メトロで3ペソ。

空港到着、
チェックイン・カウンターへ。

問題発生!

「エクアドルは片道チケットだけだと入国できません」

えぇ、マジでぇ、どうしよう。

しばし硬直。

いや、無理やり入国しなければ。

世界一周中である事、
陸路の移動だから事前に出国するためのチケットは手配できない事、
を繰り返しとつとつと訴える。

聞いてもらえない。

しばし押し問答。

スーパーバイザーとやらが登場。

再度、訴える。

しばし待たされる。

そして入国OK!

誰かに掛け合ってくれてたみたい、
航空券をやっと発見してもらえた。

ふぅ、
事前調査不足だなぁ、
危ない所だった。

12:15、
南米はエクアドル・キトへ向けて無事出発です。

それにしてもメキシコ、
三週間もいたんだなぁ、
よくも一つの国にこんなに長く滞在したもんだ、
俺にしては珍しい。

でもこれでやっと悩まされていた寒さともおさらばだ!

P1110228.jpg

機内食part1

14:30、
トランジットのためアメリカ・ヒューストンの空港へ。

アメリカのニオイがする、
楽しかった思い出が蘇る、
またアメリカも旅したい、と思ったりする。

15:45、
ヒューストンの空港を出発。

P1110230.jpg

P1110234-.jpg

機内食part2

22:00、
ついにキトに到着!

出国手続きをしていると、
日本人の女の子に話しかけられた。

インドからキトに移動してきたらしい、
どおりでオデコに何だか飾りがついてる訳だ。

”キトは危ない”
と散々色んな人に聞かされてきたらしく、
かなり怯え気味。

泊まろうと思ってる宿(スクレ)が一緒だった事もあって、
空港から宿まで一緒に移動する事にした。

その日本人の女の子、
必要以上の怯るもんだから、
何だかだんだん面倒くさくなってきて、
怯える女の子の意見は完全無視、
危険は承知の上で
ローカルバスでセントロまで移動する事にした。

でも、
幸か不幸か、
もう既にバスは終了している時間。

何箇所か聞いて回って、
空港内のブースで購入できるtaxi ticketが一番安かったから、
それを購入してセントロへ向かう事に、
12US$(1人6US$)。

taxi ticktを購入したブースで働いてた女の子が仕事上がりで、
お家がセントロ付近という事で、
俺らのtaxiに一緒に同乗してきた。

そのお陰で、
違う所でタクシーを降ろされかけたけど無事回避、
目指す場所”スクレ”という宿に到着できた。

ただ、
どう見ても”スクレ”、
既に閉まっているように見える。

そしたらその女の子も一緒にtaxiを降りてくれて、
寝ていたらしい受付のおっちゃんを起こして、
話をしてくれた。

だけどスクレ、
今日は空き部屋なし。。。

時間はもう12:00a.m.。

辺りは閑散としてて、
人通りはなし。

受付が開いてるホテルなんてありそうもない。

すると、
どうやらスクレのおっちゃん、
別の宿を紹介してくれるらしい、
ただ1泊15US$、
高い。

(スクレの宿代は1泊たったの3.5US$)

すると、
スペイン語でさっきの女の子とおっちゃんがなんだか言い争いを始めた。

そしてその女の子が、
”自分は12US$の宿を知ってるから、
自分についてくるように”、
と俺達に言い始めた。

俺らとしては安いに越した事ないから、
その女の子について行くことに決定。

すると、
すっかりむくれたスクレのおっちゃんは、
スクレに引き返して行ってしまった。

でもよく話を聞いてみると、
その女の子の知ってる12US$の宿、
ここからtaxiで行かなきゃならないらしい、
それが2US$かかるとか。

その宿までは歩いても行けるらしいのに、
なぜかtaxiを強要される。

もう訳わかんなくなってきて、
しばし日本人の女の子と立ち往生してたら、
スクレのおっちゃんが戻ってきてくれて、
紹介する宿、
10US$で良いそうな。

んで、
最終的に今日だけ10US$のその宿に泊まって、
空き部屋がでる明日、
スクレに移動する事にした。

P1110235.jpg

とりあえずのところ、
首絞め強盗にはまだ襲われておりません、
ご期待に沿えずすみませんが^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/318-26889ad8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。