FC2ブログ
19時間の乗車の後、
7:00にバルセロナ到着。

街の中心まで歩いて、
宿探し。

”歩き方”で選んでたhostelは空きベットなし、
残念。

すぐ隣にあるhostelは空きがあったけど、
25ユーロ、
ちょっと高い、
それになんだか
”開いてるのは今のうち、早く決めろ”
みたいな態度だったから、
やめる事にした。

3、4件目も空き無し、
やばい。

5件目も空き無し、
でも系列のhostelがすぐ側、
空きがあったからそこに決めた、
バルセロナ・サウンド、
19ユーロ、
無料インターネット、朝食付き。

バルセロナの宿、
チェックイン前の荷物あづかりに、
どこもお金を取るみたい、
2ユーロも。

だからチェックインができる11:00まで待つことにした、

P1090479-.jpg

近くのカフェで朝食、
バルセロナ観光計画を立てながら、
11:00、
チェックインして、
観光開始。

”バルセロナでサッカーを観ると自慢になる”
と教わってたから、
informaion centerへ確認しに行ってみたら、
どうやら9/22しか試合がないんだと。

9/21にマドリッドへ移動するからダメだな、
やっぱりサッカーには縁がないらしい。

P1090481-.jpg

レイアール広場、
フリーマーケットで賑やか、

P1090483.jpg

P1090482.jpg

P1090484-.jpg

パリのリベンジ、
ピカソ美術館とも縁がないらしい、
改装中、
残念。

メトロフリー1dayパスを購入して、
今日は遠い場所を攻める。

バルセロナ観光の目玉、
サクラダファミリアに行くことに。

P1090486.jpg

P1090489.jpg

P1090490.jpg

P1090492-.jpg

10ユーロ、
イメージと大幅に違ってた、
なんだかメルヘンチック、
ガウディってこういう感じなんだね、
あまり好みじゃ、、、

P1090496.jpg

P1090498.jpg

そして、
本当にどこもかしこも未完成。

P1090501.jpg

P1090504.jpg

聞く人みんな”良かった”って言ってたけど、
好みじゃないせいか、
イマイチだった、
思ってたより小さく感じたし。

P1090506.jpg

P1090507-.jpg

P1090510.jpg

P1090511-.jpg

P1090513-.jpg

P1090521-.jpg

世界遺産のサン・パウ病院、
ガウディではないんだけど、
なんだかここもメルヘンな感じ。

P1090519-.jpg

実はここも工事しまくり、
工事好きだね、
バルセロナ。

次はガウディ製作のグエル公園、
ここ、
強烈だった、

P1090522.jpg

P1090524.jpg

P1090528.jpg

P1090529.jpg

P1090530.jpg

P1090533-.jpg

見晴らしも最高、

P1090537.jpg

P1090542-.jpg

だんだん好きになってきたかも?^^

移動して、

P1090546-.jpg

カサ・ビセンス、

P1090547.jpg

カサ・ミラ、

P1090550.jpg

カサ・パトリョ、

P1090552.jpg

P1090553.jpg

最後にグエル別邸。

ガウディが続きました。

これで遠方の観光サイトは終了、
時間があるから、
サクラダファミリアにもう一度行ってみることに。

今日は日曜日、
”歩き方”によると、
週末はライトアップがキレイとか。

P1090555--.jpg

真っ暗、、、
日曜日って週末じゃないのかな?

バルセロナの中心のランブラス通りを歩きながら宿に戻ろう、
と思って、
サクラダファミリア駅からpasseig de Gracia駅へ、
そこでL3のmetroに乗り換えるため、
ホームでメトロを待っていた。

メトロがやってきた。

俺の乗ろうと思っている入り口付近、
男2人、女1人の3人もそこから乗ろうとしていた。

なんとなく、
本当になんとなく、
”嫌だな”
と感じて、
他の乗り口に移動したら、
その3人もくっついてきた。

なんで?
と思って、
最初の乗り口に戻ってみたら、
くっついてくる。

仕方なく、
同じ乗り口からメトロに乗車。

混んでて奥に入っていけないから、
入り口のドア側に。

そして、
ドアが閉まろうとした瞬間、
突然、
その三人が俺に詰め寄ってきたのだ。

ビックリして逃げようとしたけど、
どこかを掴まれている。

でも無理やりそれ振りほどいて、
閉まろうとしているドアからメトロを降りることができた。

何事?
といった感じで、他の乗客が俺達を見ている。

メトロのドアが開きなおしたから、
一つとなりのドアから乗りなおして3人の方を見ると、、、
3人もこっちをジィーと見つめていた。

もう心臓ハチキレン程に高鳴りまくり、
超怖かった。

でも逃げ足は我ながら見事でした^^

サクラダファミリア駅で、
日本語のアナウンスが流れててスゴイなぁと感心してたけど、
納得、
日本人、
狙われてるねぇ。

南米を前にして、
気が引き締まりまくった。

そして、
後ろを何度も振り返りながら、
さっさと宿に戻りましたとさっ。

P1090556.jpg

夕飯のパエリア、
まずい、、、
というか、
しょっぱい、
こういうもん?

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/253-fedb0a34