上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出来れば、
今日中にスペインのグラナダまで移動してしまいたい。

宿から歩いて10分程度でフェリー乗り場に到着、
出国手続きを済ませて乗船、
10:45。

フェリー代金37ユーロ、
スペインのタリファまでのフェリーと、
タリファからアルヘシラスの港までのバス代を含む。

11:00出発の予定がなかなか出発しない、
風のせい?
わからん。

11:30出発、
12:30タリファに到着、
乗船時間は35分だから、
えらく遅延した事になる、
やっぱり風かな。

タリファの港にはな~んにもないから、
みんなバスでアルヘシラスの港まで移動しなければならない。

最初からアルヘシラスの港に寄港すりゃ良いんじゃないの?
ってのは愚問。

アルヘシラス行きののバス、
でもあっという間に満席、
船から下りてきた半数くらいの人達を残して行ってしまった、
俺もとり残されたうちの1人。

強風の海風に煽られながらバス停でバスを待つこと30分、
アルヘシラス行きのフリーバスに乗る事ができた。

アルヘシラス港に到着、
みなとから10分くらい歩いた所に、
スペインの各都市へ向かうバス・ターミナルがあるらしい。

スペイン語しか話せないおじさんに、
身振り手振りで道を尋ねたりしながら、
バス・ターミナルに到着、
16:00。

グラナダへ向かうバスをカウンターで確認してみる。

今日のバスは満席、、、

ど、どうしよう、
何もないアルヘシラスで1泊するような無駄はキビシイぞ。

と、
1時間後に発車するセビーリャ行きのチケットの販売が、
ちょうど始まったらしい。

グラナダ→セビーリャ(orコルドバ)→リスボン
の予定だったから、
グラナダを諦めてしまえば事は済む。

モタモタしてたらセビーリャ行きさえ売切れてしまう。

結局グラナダは諦めた、
アルハンブラ宮殿、
行きたかったんだけどなぁ、
残念。

AlgecirasからSevilla行きのバス、
17.22ユーロ。

セビーリャに19:30頃到着、
ヨーロッパはこの時間でもまだまだ明るいから助かる。

宿探しも一件目ですんなり決まった、
sevilla Pension Nuevo Suizo、
17ユーロ、

P1090226.jpg

久しぶりのドミトリー、
朝ご飯付きでこの値段は助かる。

夕飯はマックで済ませて、
夜の街を歩いてみる。

ビックリ、

P1090210.jpg

P1090212.jpg

P1090214-.jpg

P1090216.jpg

P1090217.jpg

P1090219.jpg

P1090223.jpg

P1090224-.jpg

セビーリャの夜景、
ものすごくキレイだった。

宿に戻って、
ベットでシャワーの準備をしてたら、
日本人じゃないと思ってた同室の人から日本語で話しかけられて、
ビックリした。

長旅中らしくて、
真っ黒だったから?

俺も真っ黒だけど^^

長期旅行は何度も経験しているようで、
今回は会社から一年休暇をもらっての旅らしい。

サッカー好きで、
サッカー観戦が目的とか。

残念ながらこの点は共感できないけど、
同世代という事で話も合って、
共有スペースでコーヒー飲みながら、
2:00a.m.まで、
とても楽しかった。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/246-20b2b314
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。