上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しみのメディナ(旧市街)は後回し、
新市街を散策してみる、

P1090159.jpg

P1090157.jpg

優しげなおじさんに誘われるままに朝食、
薄焼きパンケーキ、
プレーン、

P1090158.jpg

追加でバナナ、
美味しかったんだけど、
オープンテラスだったから、
ちょっと視線が痛かった、
ラマダン中。

いつの間にか背後に座ってたベルベル人のおじさん、
世間話をしてるうちに話が変な方向へ。

絨毯作りを見せてくれるんだってさっ。

ついてくはずはなし!

完全に信用しきってたのになぁ、
残念。

新市街地にあるバスターミナルで、
明日移動するタンジェまでのチケット購入、
120DH。

P1090161.jpg

新市街地、これといって見る所はなかった。

メディナに戻る、

P1090163-.jpg

P1090164-.jpg

P1090165.jpg

P1090166.jpg

ブー・ジュルード門、

P1090168.jpg

P1090167.jpg

カラウィン・モスク。

俺が日本人だとわかると、
口を揃えて
”なめし革”
と言って声を掛けてくるモロッコ人、
数十人。

”歩き方”で確認してみると、
”なめし革染色職人街”があって、
確かにオモシロそう。

日本人の旅行者のみなさんがきっとたくさん訪れてるんだろう。

ただ、
あまりにもモロッコ人が”なめし革、なめし革”ってシツコイから、
俺はへそを曲げてしまったのだ、
行ってやるものか!

そして本当に行くのを止めてしまった^^

メディナの奥の奥を抜けて、
アンダルース・モスクを目指す。

迷う。

子供3人組みが声を掛けてきた、
”お金をくれ”
と言っているらしい。

"no"
とだけ言ったあとは完全無視、
でもしつこく付きまとってくる。

無視し続けて、
近くのセキュリティのおじさんに道を尋ねてみる。

それを聞いていた子供たちが、
俺の行き先”アンダルース・モスク”突き止めて、
俺の先を歩いて道案内をしようとする。

”必要ない”といっても通じない。

子供達から離れるべく、
わざと道を逆戻りしたり、
道の反対側を歩いてみたり、
でもしつこ~く付いてくるもんだから、
本気で日本語で怒ってみた、
でもま~ったく効き目なし、、、

もう俺のイライラも限界に近づいてたから、
”アンダルース・モスク”に行くこと自体をあきらめて、
もと来た道に戻り始めたら、

なんて事か、

チュニジア・ドゥースに続いて、
またしても、
子供たちが俺に向かって石を投げ始めた、
ニヤニヤしながら、
何回も何回も、

そして俺はついにやってしまった、
そう、
石を子供たちに投げ返したのである。

その石は鉄柱に当たって大きな”カーン”という音を立てて、
俺の方へ戻ってきた。

その音に気づいて振り向いた二人のモロッコ人の大人が、
胸に手を当てて、
俺にお辞儀をしている。

それが、
”許してやってください”
といっているように見えたとたん、
申し訳なさと恥ずかしさでいたたまれなくなった。

大人なする行動ではなかった、
俺は大人だったのだ、
そういえば。

反省。

それでも、
俺が石を投げ返した後でさえ、
子供たちは石を笑って投げて返してきてた。

ものすごく嫌な気分がしばらく消えなかった。

考えてしまうのだ、
”俺のどの行動がいけなくて、
子供たちに石を投げさせるまでに至らせたのだろう”

もうこういう思いはしたくない。

気を取り直すことができないまま、
さっさとメディナを散策。

今度は自称ガイドがしつこい、
断ってもついてくる。

葉っぱの売り子も、
しつこく声を掛けてくる。

卑猥な言葉を連呼しながら、
ずっとついてくる、
日本人がきっと

ジャパニーズに対するしつこさ、
フェズは最強。

だから途中からコリアンになる事にした。

”I'm Korean.”

そう言うだけで、
さぁーといなくなってくれる。

逆を考えると、
韓国人の人達は日本人に間違われて、
たいへんな思いをしているのではないか、
と心配になってしまう。

P1090169-.jpg

P1090171-.jpg

P1090172.jpg

P1090175.jpg

P1090174.jpg

夕飯は眺めの良いテラス席で。

昼間の嫌な気分はすっかり回復?

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/243-d79c5f8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。