上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もたっぷりドライバーさん、
やらかしてくれました、
笑えない。


クサール・ギレンを9:00に出発、
(朝ご飯なし、Aさんは自腹で食べたらしいけど)
目指すはタタウィン。

やっと4WDが意味をなす、

P1080768.jpg

P1080769.jpg

荒野をひた走る、
気持ち良い。

P1080770.jpg

荒野にたたずむカフェ、
渋すぎ。

P1080771.jpg

2時間以上走り続け、
タタウィンを通り過ぎて、
到着したのは、

P1080772-.jpg

P1080773.jpg

クサール・ウレド・デバブ、
クサール(倉庫群、後に居住などにも使用される)が
カフェに改装されている場所、

P1080774.jpg

休憩、
ミントティー、
うまいけどあまい。

P1080775.jpg

P1080776-.jpg

P1080777.jpg

タタウィンで恐竜の化石が発掘されて、
こんな風になっちゃってるらしい、
雰囲気壊してるような気が^^

そして、
車、
エンジン故障、
押しがけしても復旧せず。

しばし足止め、
他の車に助けてもらって、
復旧。

再出発、
タタウィンへ。

タタウィン散策、
スークへ、

P1080781.jpg

陶器、
陳列が美しい、

P1080783.jpg

P1080784-.jpg

P1080785.jpg

落ち着いた雰囲気、
居心地の良いスークだった。

13:00、
今日のツアーはこれで終了らしい、
尋ねてみたら、
明日マトマタへ移動するとき、
たくさんの観光ポイントを巡るらしい。

ならまぁ良いか。

納得して、
宿があるというドゥイレットへ。

P1080787.jpg

P1080795.jpg

P1080796.jpg

ここ。

クサールを宿泊施設として貸している宿、
”歩き方”に載ってた、
楽しそう!

でもね、
ここには泊まれなかった、
なぜなら、
呼んでも呼んでも、
だ~れも出てこなかったから。

あり得ない、
あり得ない。

ドライバー困惑。

結局、
タタウィンには代わりの良い宿がないから、
マトマタへ今日行ってしまう事になった、
マトマタなら良い宿があるらしいのだ。

移動、
そして到着。

どこ?

ここまだタタウィンでしょ?

安そうなホテルに入ろうとしているのだ。

マトマタに行くんじゃないの?

こんな安宿、
冗談じゃない、
2人ともガマンの限界。

Aさん”マトマタへ行け!”
Aさん”このホテル(歩き方でみつけた良さげなホテル)!”

ドライバー”マトマタは高いから行けない”

こんな感じで言い合いはしばらく続いて、
ドライバーがAさんの顔に指を指して話始める、
その指をAさんが思いっきり引っぱたく、

しばし時間が止まる、

ドライバー、
トズールの宿のおっちゃんに電話、
トズールの宿のおっちゃとAさんが話をして、
2人が希望したマトマタのホテルに泊まることを約束させた。

Aさんにすべてやり取りをお願いしてしまった、
(たくさんお金を払っている人の方が効果が大きい判断)
どうも有難うございました。

マトマタに移動開始、

マトマタに今日移動するなら、
タタウィン→マトマタ間の観光スポットを回ってもらう必要がある。

突然どこかに停車した。

尋ねてみると、
ボソッと「クサール・エル・ファーシュ」、
どうやらふて腐れているらしい。

お前がふて腐れていようがどうでも良い、
行くべき場所に行ってくれさえすればね。

P1080797.jpg

P1080798.jpg

次はクサール・ハッダダ、

P1080799.jpg

P1080801.jpg

P1080802.jpg

P1080803.jpg

ここはスターウォーズの映画の
”奴隷居住区”、
”ルークの故郷”、
として使用された場所。

P1080811.jpg

移動中の眺めも異空間のよう、

P1080813.jpg

この後、
パンク中のバスを発見、
どうやらそのバスの運転手がタイヤ交換の方法を知らないらしい、
俺らのドライバーが大活躍(したらしい、Aさんは車を降りて、その様子を見に行っていたらしいけど、俺は車で昼寝しておりまして)。

パンクを直して1時間後、
我らの車に戻ってきた時には、
ドライバーの機嫌もなぜか回復してた、
君の機嫌なんて、今更どうでも良いですけど。

再び出発。

P1080820.jpg

マトマタにだいぶ近づいてきたあたりのトゥジェン、
山の斜面のクサール群、
キレイだった。

そしてマトマタに到着、

P1080821.jpg

P1080823.jpg

P1080824-.jpg

スターウォーズの撮影場所として人気、
バーのシーンで使用されたらしい。

このバーから宿が近そうだから、
Aさんと夜もう一度来て見るつもり。

P1080827-.jpg

ここもスターウォーズの戦闘シーンで使われたらしい。

”明日はマトマタ周辺をドライバーが案内してくれるらしいよ”
とAさん。

今日の宿”オテル・マトマタ”(35ディナール)に到着。

そして、
ドライバー、
”これにてドゥーズに帰る”
と言っている。

さっきのAさんが聞いた明日の話はどこへ?
恐らく英語が通じてなかったんだね。

でも俺達のツアーは明日までなんだけどね。

笑ってしまう。

Aさんと俺の共通認識、
”この人とはもうこれ以上一緒にいたくない”。

という事で、
あっさり承諾、
ドライバーには帰ってもらった、
チップはなしだよ、
今日帰っても、
明日帰っても、
どっちにしてもチップなんて払う気なかったけど。

部屋、
一部屋分しか支払われてないとかなんとかで、
Aさんと同室、
まぁそれも楽しいかな、
良しとした。

ホテルのプールでさっぱり、
夕飯、

P1080828.jpg

P1080829-.jpg

後、クスクスとスイカ、
豪華だった。

気になるのは、
ホテルの人に、
”夕飯はホテルで?外で?”
と聞かれたこと。

ツアー料金に含まれてるはずだけど、
明日のチェックアウトの時に請求されたりしないよね。

Aさんとスターウォーズ・バーに行ってみた、

P1080831-.jpg

P1080834.jpg

P1080839.jpg

P1080842.jpg

カウンターにゴキちゃん(大)が数匹、
2人して引き気味、
ビールは外で飲みました^^

スターウォーズマニアのイタリアンが来てて、
一生懸命写真を撮ってたのが面白かった、
子供の頃から好きだった映画で、
すごく嬉しいんだとか。

なんだかこっちも嬉しくなる。


今日のツアー、
Aさんはたくさん回れて良かったらしい、
でも俺は少し納得いかなかった。

たしかに5箇所くらいクサールを回って、
正直お腹イッパイ。

でも約束では10箇所くらい回るはず、
了承なく勝手にスキップされたのが許せない。

明日はツアー最終日、
てっか、
終わってる?^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/232-86159f23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。