上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ、フュッセンという街に移動。

6:58発の電車、
寝坊のため乗れず。

次は8:52発。

起きたのが8:45、
顔も歯も磨かずに、
出してた荷物を詰め込んで、
駅へ。

8:51、
ギリギリ乗車、
あぶねぇ、
フュッセン着は20:55予定。

これから三回乗り換えあり。

どうせ上手く乗り換えられるはずはないと思っている。

経由の街”フランクフルト”、
乗り換えの時間が少しあったから、
ちょっとだけ観光してみる。

P1070754.jpg

P1070755-.jpg

P1070756.jpg

ゲーテの家へ行ってみる、

P1070757.jpg

フランクフルトを食べてみる。

二番目の電車の到着が遅延、
フュッセン到着が23:51に変更に、はぁ。

でも今日は宿を予約してるからなんとかなると思っている。

三番目の電車が来ない、
なんで?
ホームで待ってた人達がどこかへ走り出す、
どうしたんですか???

アナウンスがドイツ語だけだから、
太刀打ちできない。

どうやら嵐の影響で木が線路に倒れて、、、
とかなんとかで、
電車がキャンセルされて、
バスに乗る必要があるらしいのだ、
俺も。

なんだか良く分からないまま、
みんなの流れについて行く事にする。

地下鉄乗って、
バスに乗って、
連れてこられた所は、、、

いったいここは何処?

俺の乗換駅とはぜんぜん違う駅にいるのだ。

どうすれば良いのかぜんぜん分からない。

時間が遅いからか駅員はいないし、
他の人に聞いても、
自分の代替方法は知ってても、
俺がフュッセンに行くためにどうすれば良いか、
なんて知るわきゃないし。

途方に暮れる、
焦る、
タバコ吸いまくる。

そしてやっとフュッセン行きの人を発見、
ドイツ語が話せるから、
状況が把握できている様子、
ついて行かせてもらうことにした。

その後、
またメトロに乗って、
たどり着いた駅に一台のバスが。

そのバスで、
フュッセン駅まで乗せてってくれるそうな。

はぁ、助かった。

フュッセン到着、
2:30a.m.、
もう疲れました。

でも、これは地獄へのまだ入り口。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/210-99570a13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。