上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/末に出発(目標)に向けて、
のんびりと準備開始。

とりあえず時間の制約がある各種予防接種から始めてみた。

接種場所は色んなサイトを参考にして、
黄熱以外は、(財)日本検疫衛生協会 東京診療所に決めた。

連絡なしでいきなり行っても接種可能みたいなんだけど、
念のため、A型肝炎、狂犬病の予防接種の可否について、
電話連絡をしてみたら、
”まずは摂取するスケジュールを決めましょう!”との事、
15:00に行ってみた。

P1030730-.jpg

P1030729.jpg

B型肝炎、日本脳炎も薦められたけど、
極力コストを抑えたいから、
A型肝炎、狂犬病、破傷風、
を接種することにした。

黄熱は値段の安い東京検疫所で接種予定、
お台場付近にあるから、
久しぶりにお台場をぶらつきたいなぁ、とも思ったのでね^^

この黄熱の接種証明書がないと、
アフリカ大陸などなど一部の国で入国ができなくなるそうな。
接種後、一ヶ月くらい空けないと、
他の予防接種ができないみたいだから、
一番最後に接種することにした。

今日は
・A型肝炎 一回目(右腕)= \8,700
・狂犬病 一回目(左腕)= \12,500、
高いねぇ。

待ち時間が全くなくて、あっという間に終了、
全然痛みなしだった。

臆病者としては次回以降の不安が腐食できて良かった。

今後の接種スケジュール、

2009/12/28 破傷風、
2010/01/18 A型肝炎・二回目、狂犬病・二回目、
(一週間空ける必要あり)
2010/01/25以降 黄熱

予防接種で防げないマラリアがちょっと心配だったから、
先生に相談してみた。

\1,500(だったかなぁ、うる覚え)/1錠
で一週間効果がある薬が存在するらしいんだけど、
とにかく高いから、
蚊取り線香で応戦しなさい!と助言を頂いた。

日本脳炎も媒体は蚊だから蚊取り線香が有効らしい。

B型肝炎ついては、

床屋さんでカミソリから感染する可能性があるから、
カットだけにする、
輸血時に感染する可能性があるから、
事故にあわないように注意する、

ように、との事、
難しい注文だなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keeponrunningsuper.blog11.fc2.com/tb.php/2-3ef62516
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。