上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アユタヤーへ日帰りの旅。

6:00、
宿出発。

歩いてフアランポーン駅へ。

6:40、
駅に到着し、
6:50の電車に乗る、
20バーツ。

安いなぁ。

P1150877.jpg

P1150776.jpg

ウトウトしながら2時間弱。

アユタヤ―駅に到着。

駅を出ると、
レンタル自転車屋さん発見。

借りる、
40バーツ。

一番楽しみにしていた場所へ行ってみる、

P1150781.jpg

ワット・プラ・マハタート、
入場料50バーツ。

不可思議。

昨年10月の大洪水では、
顔より上まで水が浸水していたそうな。

P1150783.jpg

P1150787.jpg

P1150796.jpg

来れて良かった。

次へ、

P1150798.jpg

ワット・ラーチャプラナ、
入場料50バーツだったからここは入らなかった。

P1150801.jpg

P1150802.jpg

ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット、
ここは無料。

P1150810.jpg

ワット・プラ・シーサンペット、
入場料50バーツ、

P1150812.jpg

P1150813.jpg

P1150818.jpg

修復作業中のおっちゃんにもらった木の実、
まずい^^。

次へ、

P1150825.jpg

ワット・プラ・ラーム(入場料50バーツ)は素通り。

暑さ限界、

P1150830.jpg

何かのシェイク、
10バーツ、
美味しい。

P1150833.jpg

wat wora chet tha ram、
無料、

P1150838.jpg

ワット・ロカヤスタ、
無料。

暑さ限界、

P1150839.jpg

P1150840.jpg

昼食25バーツ。

少し遠出、

P1150842.jpg

ワット・チャイワッタナーラーム、
修復中のため周囲から眺めるのみ。

更に遠出、
熱い、
セブン・イレブンで涼みながら移動、

P1150850.jpg

P1150852.jpg

P1150857.jpg

P1150858.jpg

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン、

P1150859.jpg

お供え物としてまで活躍されてるとは。

そして最後は日本人町跡へ。

入場料50バーツと知り、
諦めてその場を後にしようと思ったら、
受付のおばちゃんが考えあぐねた末、、、
無料で入れてくれた。

ありがとう。

P1150862.jpg

でも、、、
これから楽しめるようになっていくのだろうか。

日本人村の住居が残っている訳でもなく、

P1150861.jpg

敷地内には二つの資料館があるのみ、
クーラーは最高だったけど。

あまり魅力的な場所じゃない、
無料だったとしても、
残念ながら。

P1150866.jpg

日本人の住む国まであと3日。

P1150873.jpg

最後にワット・パナン・チェーンに立ち寄って、
自転車を返却、
16:30。

アユタヤ―、
大満足。

でもムリして1日で回る必要なかったかも。

駅周辺に150バーツでwifiフリーのシングルルームとかあったから。

バンコク帰ろっと。

電車、
20バーツ。

P1150876.jpg

えぇ~っ、
これがホーム。

ウトウトしながらバンコク到着、
18:30。

疲れた体が重い、

P1150878.jpg

血糖値を上げましょう、
甘いお菓子を4つ程、
20バーツ、
美味い。

P1150882.jpg

パインも食べましょう、
10バーツ。

夕飯前にお腹イッパイ。

でも食べときましょう、

P1150884.jpg

チャーハンとパパイヤ・シェイク、
45バーツ。

腹いっぱいだってのに、
何で頼んじゃうんだよ、

P1150885.jpg

パパイヤサラダも、
40バーツ。

腹爆発寸前。

宿戻ろ。

その前に、、、

P1150886.jpg

ずっと気になっていたこの飲み物、
腹いっぱいの今じゃなくても良いはずなのに、
止められない欲望、
10バーツ。

ホンノリ甘くて美味しい。

部屋に辿り着くと、
腹が膨らみ過ぎてしばらく身動き取れず。

自業自得。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。