FC2ブログ
”キャンプサイト”ミヒノア”、
最低でも3泊しないと5500ペソにならないんだって、
1泊しか宿泊しない場合は6500、
ドミより高けぇじゃねぇかよ。

それにここ、
電源使用するために別料金2000ペソ、
wifi使用するために別料金5000ペソ、
を徴収されるのだ。

ロケーション以外良いことなし。

テント、
ものたくさん蟻が入り込んでくるし。
(殺虫剤を他の日本人に借用した)

それでもやっぱり”petoro atamu”に移動するのは止めにした。

今回は1人の気楽さを選択。

11:00、
原チャリを借り街へ。

一件目、
一回しか運転した事がないと伝えたら断られてしまった、、、

二件目、
運転暦なんか聞かれもしない、
快く貸してくれた、
ドライバーズライセンスも不要、
必要だったのはパスポートだけ、
しかも一件目より2000ペソも安い18000ペソで、
今日の12:00から明日の12:00まで24時間。

今日の目標は北側一周、

P1160428.jpg

P1160433.jpg

P1160436.jpg

P1160442.jpg

P1160446-.jpg

あぁこんな感じが見たかったのだよ!

P1160448-.jpg

東側から海岸沿いを北へ向かう、

P1160449.jpg

P1160455.jpg

ラノ・ララク、
モアイの製造工場、
入る時は誤魔化せたけど、
出る時に見つかってしまった、
60US$、
高すぎ!

P1160457.jpg

イイ!
こういう粗野な感じが見たかったのだ、

P1160460.jpg

製造中、

P1160467-.jpg

P1160481.jpg

こんな道を抜けると、

P1160472.jpg

P1160476.jpg

P1160474.jpg

P1160478.jpg

山の内側でもモアイ製造。

金徴収するだけの事はある、
見ごたえありました。

P1160482.jpg

アフ・トンガリキ、
日本企業協力のもと、
倒れてたモアイが再建されたらしい、
整列する15体、
ここのモアイは背後に朝日が昇るらしい、
明日早起きして来てみるつもり。

P1160493-.jpg

”光のヘソ”と呼ばれる石、
テ・ピト・クラ、
触るとパワーを得られるとか、

P1160494.jpg

もちろんお触り、

P1160502.jpg

そして一番北に位置するアナケナビーチに到着、
超キレイ!!!
入りたい!!!

でもこれが目的じゃないのだよ、、、

P1160499.jpg

P1160501.jpg

プカオ(帽子)を被ったモアイ。

そして、
だんだん、
お腹がイッパイになってきました、
モアイさん、、、^^

それに日差しがホントキツイ、
日焼け止め塗ってるんだけど、
腕も首もピリピリ、
ヘルメット被ってないから、
直射日光が頭皮に直撃、
こちらも同様にピリピリ。

さぁ折り返して内陸を南下、

P1160503-.jpg

P1160505.jpg

P1160507.jpg

野焼き?
通り抜けるの怖かった、

P1160509.jpg

そしてプカオ(帽子)工場、
赤い帽子がゴロン、
カワイイ、

P1160511.jpg

でも、、、
ここも野焼きしちゃったのね、、、

P1160516-.jpg

だんだんダートさ加減が激化、
ズルズル転びそうになる事複数回、
二ケツしてたらもっと大変だっただろう、

P1160518-.jpg

P1160520.jpg

海を見つめる7対のモアイ。

ここら辺からあまりの暑さに、
惰性で観光し始める、

P1160522.jpg

P1160523-.jpg

P1160524.jpg

アナ・テ・パフ、
食用の植物を育てたり、
生活もしていた形跡があるという洞窟とか、

P1160529-.jpg

P1160530.jpg

P1160531-.jpg

西海岸沿いに出るとそこにもモアイ、

P1160535-.jpg

直射日光直撃のツルッパゲ。

P1160544.jpg

疲れ果てて宿に辿り着いたのは20:00、
体は砂だらけ、
日焼けしすぎ、
オロンゴ儀式村の夕日、
今日は止めにした。

シャワー、
水、、、
やっぱり宿移動するべきだったかなぁ、、、

P1160545.jpg

みきさん伝授、
シーチキンを入れてみた、
どんどん美味しくなる俺のパスタ、
自画自賛^^

仰向け、
テントから首だけ出して、
PCで音楽聴きながら星を眺める、

流れ星、6つ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村