FC2ブログ
7:00、
荷物をホテル・ポサダへ移動。

ツアー開始、
英語ガイドさん兼運転手さんと。

まず、
一つ目のミラドール(高台)から、

P1120667-.jpg

初見、
本気でタダのイタズラ書きかと思った、
でも正真正銘の地上絵、
なんか可愛らしい、

お次はナスカに半生を捧げたマリア・ライさんのミュージアムへ、

P1120668-.jpg

P1120669.jpg

P1120670.jpg

P1120671-.jpg

P1120673-.jpg

英語の説明が上手く聞き取れん、

P1120672.jpg

そんな俺を慰めてくれる猫ちゃん。

続いて二つ目のミラドールへ、

P1120676.jpg

P1120677.jpg

木、
近っ、

P1120678-.jpg

アメリカン・ハイウェイに傷つけられたトカゲ、

P1120679-.jpg

九本指の手、

P1120680-.jpg

俺、

更に車でナチュラル・ミラドールへ移動、

P1120682.jpg

P1120683-.jpg

P1120686.jpg

山を登るといくつものナスカ・ライン、
神秘的。

10:15、
一旦宿に戻ったかと思うと、
休む暇なく、
すぐ空港へ出発。

いよいよ地上絵フライト、
同乗者4人の中に2名日本人がいた。

P1120688.jpg

ヘッドフォンをつけて、
”右に鯨が見える!!!”
とか、
操縦士の説明(叫び)を聞きながら。

気持ち悪くなりながらも撮った写真=俺の勇士、

P1120696.jpg

ガチャピンに違いないとまことしやかに噂される宇宙飛行士、

P1120704.jpg

ハチドリ、

P1120709.jpg

コンドル、

P1120716.jpg

ミラドールからも見た木と手。

写真、見づらいけど、
決して、
決して、
ピンボケしてる訳じゃないのだ、
いや確かに撮ったうちの半分以上ピンボケしてはいたけど^^

とにかくフライト、
真っ直ぐ飛んでる時がほぼない、
地上絵を良い位置で見せてくれようと右へ左へ旋回、
気持ち悪くなる事必至、

P1120721-.jpg

終了も近づいた頃、
嫌なアセをかきはじめる俺、
でも何とかビニールの世話にはならず、
40分のフライトは終了。

噂どおり地上絵、確かに薄かったけど、
”ガッカリ世界遺産”
っていう言われてしまう程ガッカリはしなかったかなぁ、
なかなか楽しかったよ。

この先コペンハーベンの人魚姫をを越える”ガッカリ”、
出現しないかもな。

あれは強力だった。

気持ち悪さが抜けぬまま、

P1120723-.jpg

昼食、
ペルー代表料理”ロモ・サルタード、
6ソレス(180円)、
美味い!

そして今、
ホテル・ポサドに戻って、
バスが出発するまでの間、
休憩させてもらっている。

21:00、
いよいよ3399mのクスコへ、
13時間掛けて移動。

不安(大)。

次のblogでどうか汚い話を話題にしなくて済みますように、
合掌。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト