上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クーラー、
快適。

4:00起床。

空港のトイレで歯を磨き、
顔を洗う。

カウンターでチェックインを済ませて、
出国審査も無事通過。

お腹すいたな、

P1150977.jpg

85バーツのホットドック、
美味い。

P1150978.jpg

さようなら~
タイランド~

なのに、
未だ旅が終わっていく実感、
全く沸かず。

10:15、
クアラルンプール空港に到着。

入国手続きを済ませて、
空港内を散歩。

大きな空港、
美味しそうなレストランもたくさん。

お腹空いた、、
でもUS$は使用できないらしい。

マレーシア通貨に換金すれば良いだけなんだが、
お菓子もあるし、
我慢。

帰国後の生活のための節約である。

チェックインを済ませて、
出国手続き。

搭乗ゲート付近、
wifiがフリーで使用可能だった、
素晴らしい。

14:45、
いざ、日本へ!

機内アナウンスが到着間近であることを告げている。

羽田空港を使うのは今回が初めて。

席が窓際ではなかったのが悔やまれる。

他の乗客のはしゃぐ姿につられて景色を眺めてみると、
高層ビル群やらスカイツリーやら東京タワーやら、
それはもう見事な夜景。

さすがだなぁ、
東京。

誇らしくなる。

そんな夜景を見ながら、
何の気なしにフッと考えた事がある。

”到着予定時間は23:00かぁ、
この時間からの宿探し、キツイなぁ。
いや、もう必要ないんだったな、宿探し。”

そんな事に気づかされると、
何だかちょっと寂しくて、
でも終わっていく安心感のようなものもあったりして、
なんだか複雑な心境だったな。

P1150979.jpg

さようなら、
世界一周旅行。

そして、
すべての事にありがとう。

P1150980.jpg

やっと会えたんだね、
松屋の牛丼(大盛)。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日本へ帰国する飛行機は、
明日の7:10a.m.発。

明日の5:10a.m.辺りに空港に到着する方法を模索してみる。

空港行きの公共バスはそもそもなし。

空港行きのスカイトレインは6:00~24:00、
45バーツ。

カオサン通りから利用できるエアポート・バスは、
4:00~23:00、
最安値で100バーツ。

宿にもう一泊して、
明日の朝エアポート・バスを利用する、
これが妥当かもしれない。

でもそうはしない、
最後まで節約を貫き通そうと思う。

今日中にスカイトレインで空港へ行ってしまい、
空港にご宿泊。

クーラー効いてるし、
寝てしまえばアッという間だろう。

宿をチェックアウト、
荷物を預けてweekend marketへ、
徒歩、

P1150937.jpg

P1150938.jpg

P1150939.jpg

昼食屋台は35バーツ、

P1150940.jpg

タイのタクシーはとってもカラフル、

P1150943.jpg

賑やかなweekeng marketに到着。

バーツが余っている、
自分にお土産でもと思いウロウロするも、
目ぼしいものは見つからず。

P1150942.jpg

明日は日本!

歩いてカオサンへ引き返す、

P1150944.jpg

P1150945.jpg

P1150966.jpg
P1150970.jpg

一本5バーツ、
美味しいし。

この安さも今日までかぁ。

P1150971.jpg

P1150972.jpg

P1150973.jpg

食べ納めマンゴー、
20バーツ、
美味い。

よしっ、
思い残しなし。

19:00、
預けてあった荷物を引き取りに宿へ。

電気のコンセントもない部屋だったけど、
なかなか居心地良かったな、
この宿。

英語が話せないオーナーらしきおばちゃんも、
とっても感じ良くて大好き。

たくさんおしゃべりはすれど、
9割がた理解不能なのがホント残念^^

カオサンからxxx駅へは徒歩、

P1150975.jpg

最後の夕飯は通りすがりの屋台、
美味い。

一時間程度で駅に到着、
フアランボーン空港まで45バーツ。

21:00過ぎには空港に到着してしまった。

寝心地良さそうな四連のイスを確保、

P1150976.jpg

日清カップラーメン食べて、
就寝。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
さて、
帰国まであと2日。

街ブラ、

P1150887.jpg

気になっていた破格のお店、

P1150888.jpg

値段の割には美味しかった、
ちと物足りない、

P1150890.jpg

店を変えて、
特大ココナッツスープ&白米&ドラゴンフルーツシェイク、
最高!

ここはほぼ毎日来る店。

店員も顔見知りである。

その店員たち、
なぜか俺を見てクスクス笑っている。

理由を尋ねてみると、、、

どうやら毎日、
俺は食い過ぎらしい。

日本では少食だったはずなのに、
この旅ですっかり大食漢になってしまった。

バンコク、

P1150894.jpg

ワット・アルン、
お気に入りの景色の一つ、

P1150896.jpg

P1150900.jpg

フラワーマーケットも数度来てるが楽しい。

夜の風景、

P1150915.jpg

P1150901.jpg

P1150921.jpg

P1150925.jpg

P1150926.jpg

P1150928.jpg

夕飯は屋台のパッタイ、
25バーツ、
美味しい、

P1150929.jpg

無愛想なおばちゃんが焼くソーセージは美味しくなかった、
10バーツ、

P1150930.jpg

コーヒーシェイクはいつも美味い、
10バーツ、

P1150931.jpg

マンゴーも最高だ、
20バーツ。

目新しい屋台を発見、

P1150932.jpg

P1150935.jpg

焼いた食パンにチョコレート&シナモン、
あぁ、美味い!

そうです、
大食漢なのです。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アユタヤーへ日帰りの旅。

6:00、
宿出発。

歩いてフアランポーン駅へ。

6:40、
駅に到着し、
6:50の電車に乗る、
20バーツ。

安いなぁ。

P1150877.jpg

P1150776.jpg

ウトウトしながら2時間弱。

アユタヤ―駅に到着。

駅を出ると、
レンタル自転車屋さん発見。

借りる、
40バーツ。

一番楽しみにしていた場所へ行ってみる、

P1150781.jpg

ワット・プラ・マハタート、
入場料50バーツ。

不可思議。

昨年10月の大洪水では、
顔より上まで水が浸水していたそうな。

P1150783.jpg

P1150787.jpg

P1150796.jpg

来れて良かった。

次へ、

P1150798.jpg

ワット・ラーチャプラナ、
入場料50バーツだったからここは入らなかった。

P1150801.jpg

P1150802.jpg

ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット、
ここは無料。

P1150810.jpg

ワット・プラ・シーサンペット、
入場料50バーツ、

P1150812.jpg

P1150813.jpg

P1150818.jpg

修復作業中のおっちゃんにもらった木の実、
まずい^^。

次へ、

P1150825.jpg

ワット・プラ・ラーム(入場料50バーツ)は素通り。

暑さ限界、

P1150830.jpg

何かのシェイク、
10バーツ、
美味しい。

P1150833.jpg

wat wora chet tha ram、
無料、

P1150838.jpg

ワット・ロカヤスタ、
無料。

暑さ限界、

P1150839.jpg

P1150840.jpg

昼食25バーツ。

少し遠出、

P1150842.jpg

ワット・チャイワッタナーラーム、
修復中のため周囲から眺めるのみ。

更に遠出、
熱い、
セブン・イレブンで涼みながら移動、

P1150850.jpg

P1150852.jpg

P1150857.jpg

P1150858.jpg

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン、

P1150859.jpg

お供え物としてまで活躍されてるとは。

そして最後は日本人町跡へ。

入場料50バーツと知り、
諦めてその場を後にしようと思ったら、
受付のおばちゃんが考えあぐねた末、、、
無料で入れてくれた。

ありがとう。

P1150862.jpg

でも、、、
これから楽しめるようになっていくのだろうか。

日本人村の住居が残っている訳でもなく、

P1150861.jpg

敷地内には二つの資料館があるのみ、
クーラーは最高だったけど。

あまり魅力的な場所じゃない、
無料だったとしても、
残念ながら。

P1150866.jpg

日本人の住む国まであと3日。

P1150873.jpg

最後にワット・パナン・チェーンに立ち寄って、
自転車を返却、
16:30。

アユタヤ―、
大満足。

でもムリして1日で回る必要なかったかも。

駅周辺に150バーツでwifiフリーのシングルルームとかあったから。

バンコク帰ろっと。

電車、
20バーツ。

P1150876.jpg

えぇ~っ、
これがホーム。

ウトウトしながらバンコク到着、
18:30。

疲れた体が重い、

P1150878.jpg

血糖値を上げましょう、
甘いお菓子を4つ程、
20バーツ、
美味い。

P1150882.jpg

パインも食べましょう、
10バーツ。

夕飯前にお腹イッパイ。

でも食べときましょう、

P1150884.jpg

チャーハンとパパイヤ・シェイク、
45バーツ。

腹いっぱいだってのに、
何で頼んじゃうんだよ、

P1150885.jpg

パパイヤサラダも、
40バーツ。

腹爆発寸前。

宿戻ろ。

その前に、、、

P1150886.jpg

ずっと気になっていたこの飲み物、
腹いっぱいの今じゃなくても良いはずなのに、
止められない欲望、
10バーツ。

ホンノリ甘くて美味しい。

部屋に辿り着くと、
腹が膨らみ過ぎてしばらく身動き取れず。

自業自得。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アユタヤに日帰り観光しようと思ってた。

でも何となく気だるい、
昨日の酒のせいか。

だから明日にしよう。

だから今日は適当に過ごす。

P1150733.jpg

P1150734.jpg

パッタイ&白米&ミックスシェークで65バーツ。

P1150735.jpg

P1150737.jpg

P1150739.jpg

ブラブラ、

P1150741.jpg

ブラブラ。

遠くまで足を延ばす、
どうしても帰国前にもう一度、

P1150742.jpg

おっちゃんとこのお粥、

P1150743.jpg

食べ納めだなぁ、
これで、
36バーツ、
最高の美味さ。

近くのクロントゥーイ市場、

P1150746.jpg

ここは何でも一番安い、

P1150747.jpg

おっと失礼、

P1150749.jpg

P1150752.jpg

バナナ購入、
5バーツ。

P1150755.jpg

バッポン通りにて、

P1150753.jpg

牛角まであと4日。

カオサン通りに戻って、
気になっていたスッティッキーライス&マンゴー、
25バーツ、

P1150774.jpg

たっぷりココナツミルクをかけてもらう。

デザートだな、
とっても甘い。

だから俺向き、
美味しい。



カオサン通りのコーヒーシェイクは味が薄くてイマイチ、
10バーツ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。