上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一週間ぐらいノンビリしよう、
そう思ってたけど、
明日、
中国・昆明へ移動する事にした。

なんとなく。

今日は曇っているせいか、
寒い。

長ズボンにジャージの上着を羽織って街歩き。

バスチケット価格調査しながら、

P1070510.jpg

P1070511.jpg

P1070512.jpg

P1070513.jpg

P1070514.jpg

気になる看板、

P1070515.jpg

食べるでしょ、
カオピヤック、
8000lkp、
美味しかった、
唐辛子入れ過ぎてしまった自分に残念、

P1070518.jpg

P1070527.jpg

晴れてくると途端にクソ暑い。

宿に戻って半ズボンに着替えて、

P1070529.jpg

橋を渡り、
ツーリストエリアを離れてみる、

P1070530.jpg

遠くの金色を目指す、

P1070533.jpg

P1070534.jpg

30分程で到着、

P1070537.jpg

P1070543.jpg

観光名所になっている訳じゃないけど、

P1070538.jpg

なんだか面白い、

P1070540.jpg

上まで登れるのに、
展望台になってる訳じゃなく、

P1070541.jpg

でも丘の上だから見晴らしは良かった。

P1070544.jpg

街に戻ると、
道端でりょうたくんに再会。

18:30のバスでバンビエンに移動するらしい。

いつも立ち話だけ、
そしていつも長話。

一緒に何かする訳じゃなかったけれど、
共有した時間は長かったように思う。

300日を超える世界一周の旅を終えて、
10日後には帰国するりょうたくん。

次は日本で会いましょう!

りょうたくんと別れ、
最後に残しておいたトッテオキ、
街のシンボル”プーシー”へ、
20000lkp。

丘を登る、

P1070546.jpg

仏像を見ながら、

P1070548.jpg

P1070549.jpg

P1070550.jpg

P1070551.jpg

300段以上ある階段を登り、

P1070555.jpg

P1070559.jpg

頂上、

P1070561.jpg

素晴らしき景観、

P1070568.jpg

待ちます、
たくさんの観衆と共に、

P1070571.jpg

ヨシ、
ルアンパバーン終了!

P1070585.jpg

ナイトマーケットで、
りょうたくんのお奨め、
俺が行ったブッフェより1.5倍は盛れるとお墨付き、

P1070589.jpg

盛りまくる。

それでも隣をチラッと除くと、
やっぱり勝てませんでした、
ヨーロピアンに。

さて、
明日は7:00発のバスに乗って22時間、
中国の昆明へ向かう。

45000klp、
宿からバスターミナルまでのトゥクトゥク代含む。


今後の予定。

まずはノービザで入国、
許容される15日間以内で成都へ、、
成都で一か月のビザを取得して、
ラサへ向かい、
年末までにはネパールに抜ける予定。

中国、
なぜか俺のblogは検閲されているので、
もしかすると、
ネパールに辿り着くまでブログの更新が止まるかもしれない。


何事もなくネパールに辿り着けるとは思えないけど、
生きてはいます。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
朝、
8:00。

シィン出発。

部屋を出る時に名前を呼ばれるも、
寝たフリ。

肩を揺すられるも、
寝たフリ。

シィン、
大きなタメイキを付いて、
力なく

”have a nice day”

嫌な別れ方になってしまったが、
仕方なし。

シィンには嫌な思いを引きづって欲しいとさえ思う。

さぁ、
すっかり気を取り直した。

今日は晴天ナリ!

自転車借りて、
30km離れたクアンシー滝へ。

レンタサイクル屋のお兄ちゃんに教えてもらう。

”15kmくらいの所にキレイな滝がありますけど”

行き先変更、
セー滝という所を目指す。

P1070446.jpg

その前に朝飯のような昼食のような、
8000lkp。

P1070448.jpg

道は簡単、
ひたすら直進。

だけど、
自転車がなんだかオカシイ。

パンク?

タイヤの空気が少ないのか?

ずぅ~っとペダルが重い、
1時間程ツライ道のりが続いた後、
一気に急降下~~~~~~~

気分は良いのが、
帰りに登る事を考えると気が重い、、、

そして、

P1070486.jpg

駐輪場、
3000lkp徴収される。

徒歩で5分、
ボート乗り場。

セー滝まで、
往復で10000lkp。

P1070450.jpg

乗りの良いお姉さま達と共に。

セー滝、
来てよかった、

P1070469.jpg

P1070471.jpg

P1070472.jpg

P1070475.jpg

P1070478.jpg

グッとくる美しさ、

P1070483.jpg

P1070484.jpg

水は非常に冷たかったけど、
自転車でかいた汗を流して、
スッキリ。

滝つぼにジャンプしてみたり、
とっても楽しいヒトトキだった。

帰り道。

まず最初に高角度の坂道。

こぐ事が叶わないので、
自転車を引きづって登り続ける。

その坂を上り終わると、
ルアンパバーンの街までずっ~~~~~と下り坂だった。

行きの道のりのペダルの重さに合点!

目の錯覚だったのだね、
きっと。

そうは見えなかったけど、
緩~い緩~い坂道が続いてたんだね。

P1070487.jpg

P1070490.jpg

P1070493.jpg

帰り道、
楽チンだった!

ルアンパバーンに戻ると、
丘の上のプーシーに向かうというりょうたくんと再会。

誘ってくれたが、
俺はメコン川の夕日を見に、

P1070495.jpg

ちょっと手遅れだったけども、、、

P1070499.jpg

P1070504.jpg

P1070507.jpg

お寺でやってたフリーの人情劇を観賞した後、
宿へ戻る。

朝、
道ですれ違った日本人と一緒に夕飯。

ルアンパバーンに来てから、
急に日本人遭遇率アップである、

P1070508.jpg

予言通りのブッフェ^^、
10000klp。

面白い旅をしている、
東南アジアだけを足かけ三年間、
観光地には行かず、
ガイドに載ってないような村で長期滞在、
バックパックとスーツケースの大荷物、
最近スーツケースを盗まれたけど、
壊れかけのPCと本がたくさん。

話せば話すほど、
俺と正反対の感覚の持ち主である。

”正反対の人間同士が一番合う”

彼はそう言っていたが、
俺は思うのである。

”それはどうかな?”

と^^。

危険な目にもたくさん遭遇しているそうな。

まぁ気をつけてくだされ。

また何処かで!

名前聞かなかったけど^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
5:00起き。

何故かというと、

P1070304.jpg

P1070310.jpg

P1070311.jpg

P1070324.jpg

P1070328.jpg

托鉢に回る僧侶を見るため。

幻想的な風景。

三年前に見逃した風景。

とても嬉しい。

僧侶が去った頃、
現在コールドリバーに泊まっているという、
別の船に乗っていた日本人くんと再会、
りょうたくん。

三人で朝飯、

P1070336.jpg

お粥、
5000lkp(50円弱)、
美味い!

レンタル自転車の価格調査も兼ねて、
三人で散歩。

P1070337.jpg

味見させてもらう、
甘いご飯、
美味しい、
買いたかった、
でも5000lkp、
高い、
断念。

レンタル自転車は10000lkpが最低価格である事を確認し、
一旦宿へ戻る。

ルアンパバーンの見所をまわる1dayツアー、

・クアンシーの滝
・パークウー洞窟
・酒造りの村バーンサーンハイ

俺は三年前に既に参加済み。

シィンは今日そのツアーに参加し、
俺はひとりレンタル自転車で、
再度30k離れたクアンシーの滝へ行くつもりだった。

のに、
シィンはツアー参加を取りやめて、
俺に付いてくるという。

最近のシィンの口癖、

”follow you(あなたに付いて行く)”

”up to you(あなた次第)”

すべて俺に任せようとする。

普段、
節約する旅をしていないシィン、
俺の旅の仕方に興味があるみたいなのだ。

でも正直なところ、
だんだんウットオシクなってきたぞ!

結局、
雨が降り出し、
今日はレンタル自転車中止。

internetツールを持っていないシィン。

奥さんにメールを送りたいから、
英文で書いた内容を、
メールしてほしいと頼まれるも、
面倒くさいので拒否。

俺のノートPCを貸してあげて、
自分でメールしてもらう。

そして二度寝。





12:00に起き出すシィン。

まだ起きないのか、
と俺をせっついてくる。

ムシ。

どうやら一人で出かけて行った模様。

12:30、
俺も起きる。

そしてシィンが使った後のノートPCを見て、m
俺ブチ切れ!

詳細は書かない。

イライラを抱えたまま、
とりあえず俺も歩いて街を観光。

P1070342.jpg

剃髪中、

P1070345.jpg

ワット・チェントーン、
20,000lkp、

P1070346.jpg

モザイク画がキレイ、

P1070347.jpg

黒と金を基調とした色使いもカッコいい、

P1070348.jpg

P1070349.jpg

P1070351.jpg

P1070353.jpg

P1070356.jpg

P1070359.jpg

P1070362.jpg

P1070365.jpg

P1070367.jpg

参道入り口の犬?。

P1070370.jpg

煎餅の雨宿り、

P1070371.jpg

P1070372.jpg

僧侶のお宅拝見、

P1070377.jpg

P1070379.jpg

P1070380.jpg

一旦宿へ。

イライラした気分を冷やして、
一旦宿へ。

シィンも戻っていた。

ノートPCについて問いただす。

”I don't know”

を繰り返すばかり。

次第に、
俺が話し始めた途端、
さえぎるように

”I don't know”

もうこの人とは話しても無駄なんだだな、
と気付く。

シィンとは出会わなかった、
そう思う事にした。

宿のおっちゃんに、
部屋を別にしてもらうようにお願いしに行く。

”韓国人から明日発のバスチケット手配をお願いされたけど”

おっちゃんに教えてもらった、
どうやらシィンは明日ルアンパバーンを発つらしい。

今晩だけ我慢、
部屋はシェアし続ける事にする。

部屋の残っているシィン、
一緒に居たくはない。

再度、
外出、

P1070385.jpg

P1070382.jpg

P1070387.jpg

P1070393.jpg

ワット・ヴィスンナラート、

P1070384.jpg

チラっ、
20000lkpの入場料をケチる(節約ともいう)、

P1070408.jpg

ダラ市場はパッとせず、

P1070413.jpg

P1070411.jpg

ワット・マイ、
10000lkpの入場料をケチる(節約ね)、

P1070414.jpg

P1070416.jpg

王宮博物館、
入れない、
もう閉まってたのでね、
入る気はなかったが^^

P1070417.jpg

昼ご飯を抜いていた、
揚げパン、
二つで1000lkp(10円弱)。

美味しかったから、
更に1000lkpをおばちゃんに手渡す。

と、
揚げパン、
三つくれた。

カッサカサの俺の心が少し温まる、
ありがとう、
おばちゃん。

P1070420.jpg

P1070421.jpg

P1070419.jpg

絵が気に入ってしまった。

P1070422.jpg

P1070425.jpg

P1070432.jpg

P1070437.jpg

P1070436.jpg

P1070429.jpg

ワート・タートルアン。

りょうたくんと夕飯を一緒に食べる約束、
19:00に宿に戻る。

既にりょうたくんが待っていてくれた。

そして教えてくれた、

”シィンさんももう少しで来ますよ”

まさか来るとは思わなかった。

申し訳ないが、
俺は一人で夕飯を食べに行く事をりょうたくんに告げる。

事情を説明しなかったが、
何となく察してくれたらしい、
了承してくれたりょうたくん、
大人だねぇ、
ありがとう!

P1070440.jpg

昨日から狙ってたブッフェ、
てんこ盛り。

日本人の品格が、、、
と思ってたら、
隣のヨーロピアンはもっとてんこ盛り、
アンタらには敵いません^^

10000lkp、
美味い、
腹いっぱい。

明日も来てしまうな。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
シィン、
58才。

5:30起床した模様。

スローボートの出航は9:00なのに。

昨晩から公言してはいたけど、
本当だったんだね。

俺は気にせず寝続ける。

7:00頃から、
まだ寝ている俺に話し掛けてくるシィン。

正直、
ウザったい。

生活リズムの違う人とのルームシェアは難しいのだなぁ。

P1070252.jpg

9:00、
ルアンパバーンに出発!

P1070253.jpg

P1070256.jpg

P1070257.jpg

川岸に二頭のゾウ、
久しぶりの歓喜が訪れる、

P1070260.jpg

P1070265.jpg

P1070270.jpg

P1070273.jpg

P1070279.jpg

ルアンパバーン間際、
景色に変化、
キレイ。

17:00、
乗船時間8時間、
ルアンパバーン到着。

乗り心地もそんなに悪くなかったし、
想像してた程、
苦痛ではなかった。

ただ景色がちょっと残念だっただけ。

さぁ、
宿探し。

別の船に乗ってた日本人くんに奨めてもらった宿

”コールドリバー・ゲストハウス”

へ行ってみるつもり。

多くの日本人がこの宿を利用するらしくて、
その彼の宿泊予定だとか。

岸で待ち構えていた宿勧誘の1人、
コールドリバーの近くの宿だった。

上手く利用させてもらいましょう。

その宿を見るフリをして、
タダでトゥクトゥクに乗って、
コールドリバー近くまで行くことにする。

ここでシィンとお別れするつもりだった。

でも特に泊まる場所を決めてないらしいので、
一緒に行く事に。

連れてきてもらった宿、
チラッと部屋を見せてもらう。

ドミトリーで一泊100B(250円)。

ありがとう、
さようなら。

コールドリバーへ向かう。

途中、
いくつかゲストハウスを当たってみる。

一つの部屋にベッドが二つで50,000lkp~。

コールドリバー到着。

60,000~。

コールドリバーの真ん前の宿”sysomphone guesthouse”、
ちょっとボロいけど50,000。

宿のおっちゃんがとっても感じ良いから、
こっちに泊まる事に決めた。

こちらから交渉せず、
50,000→40,000にディスカウントしてくれた。

ちと不安はあるが、
シィンとまたシェアする事にした。

部屋代が半額になるのは大きい。

ひとり20,000lkp(200円弱)、
wifi、ホットシャワー付、バナナと飲料水は無限。

部屋はとても清潔で問題なし。

シィンと夕飯。

その前に、
三年前に泊まった宿へ行ってみる。

今泊まっている宿の一本隣りの通り。

おっ、
宿まだある!

だけど、
当時お世話になったジョーは、
現在、別の街で勉強中で不在だった、
残念。

とは言っても、
俺の事を覚えてるかは疑問だが。

さて、
シィンとナイトマーケットへ、

P1070281.jpg

どんどん三年前の記憶が蘇ってくる。

”いつかまたルアンパバーンに来たいなぁ”

と思った三年前の思いが今現実となっている、
不思議な感覚である。

P1070282.jpg

P1070283.jpg

夕飯は屋台、
麺=5000lkp(50円弱)と生春巻き=5000klp、
美味い!

P1070286.jpg

P1070287.jpg

P1070290.jpg

シィン購入の焼き鳥=10000lkp、
半分ご馳走になる。

シィンは今日もビアラオ、
俺も少しだけ頂く。

P1070291.jpg

すっかりお腹イッパイになった後に見つけたビュッフェ、
一皿いくら盛っても10,000lkp(100円弱)。

明日はこれに挑戦だ!

P1070294.jpg

酔っぱらったシィンは21:00就寝なり、、、

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スローボートで、
ルアンパバーンへ向かいましょう。

8:30、
お迎えのピックアップトラックでスローボート乗り場へ。

わずか10分程で到着、
8:40なり。

スローボート出航は11:30???

なんでなんだぁ~、
なんでこんなに早く起こされたんだぁ~、

P1070196.jpg

港のレストランで朝食、
12000lkp。

9:30、

P1070198.jpg

待たされ中のヨーロピアン達がたくさん、
既にボートに乗り込んでいる模様。

俺も右に同じくボートに乗り込む。

宿のおっちゃんが言っていた通り、
進行方向を向いた先頭席、
良い席を確保してもらっていた様子。

景色が見やすく、
足が伸ばせて快適。

今日の乗船は7時間、
これなら全然耐えられそう。

P1070205.jpg

P1070215.jpg

P1070218.jpg

P1070219.jpg

P1070226.jpg

P1070228.jpg

P1070237.jpg

これといってテンションのアガル景色はないままですけども、

P1070243.jpg

18:00、
パークベンという街に到着、
今夜の宿泊地。

下船すると、
たくさん宿の客引きが待っていた。

その内の1人と話をつけて、
乗船中に知り合った韓国人”シィン”と部屋をシェア、

P1070251.jpg

安く済んだぜ、
ひとり100B。

小さな町パークベン、
日が落ちると真っ暗。

シィンと町をブラブラするも、
マーケットがある訳でもなく、
何もすることがなさそう。

P1070247.jpg

P1070248.jpg

夕飯、
10000lkp、

P1070249.jpg

シィンが注文したビアラオ、
少しだけ頂く。

6か月ぶり?のお酒、
ご馳走様でした。

P1070250.jpg

食後のデザート、
焼き芋、
1000lkp。

早々と宿に退却。

部屋の外でタバコ吸ってたら、
ラオス人からマリファナ勧められる。

やっぱりラオスってドラッグにユルイ国なの?

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。