上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
快適な時間はアッという間に過ぎ去るもの。

ってか、
到着、
早過ぎでしょうが!

予定到着時刻より二時間も早い、
3:30a.m.、
ヤンゴンのアウンミンガラー・バスターミナル。

宿探しづらっ!

ミャンマーのtaxiドライバーは良い人。

「バスなんてないよ」

なんて嘘はつかず、
ちゃっと市バス乗り場を教えてくれる。

こんな時間でも43番バスはたくさん走ってた、
300チャット。

街の中心にあるスーレー・パヤーには4:30a.m.到着。

街の人達、
散歩してたり、
運動してたり、
もう起き始めてる様子。

もしや宿も開いてるかも。

結局の所、
俺の古~い”歩き方”は全く当てにならない事に気づかされたが、
それでも一番安そうなホワイト・ハウス・ホテルへ。

ちょうど開け始めていた。

値段を聞いてみる。

ファンなら8US$。

最終日はエアコンの部屋でゆっくりしたい。

エアコン付は14US$~、、、

却下。

すぐそばにある安宿ダディーズ・ホーム・ホテル、
全く開く気配なし。

ミャンマー初日に泊まったトーキョー・ゲストハウスへ行く事にする、
確かエアコン付で10US$だったはず。

5:30、
まだ開く様子なし。

呼び鈴押せば、
きっと誰かが起きて対応してくれるだろう。

でも止めとく。

適当に暇をつぶして、
6:30。

入口の電灯が点いている、
誰かが起きたのだ。

呼び鈴を鳴らす。

顔見知りのスタッフだった、
一安心。

エアコン付の部屋に案内してもらう。

シャワーを浴びて、
溜まった洗濯物を片づけて、
涼しい部屋でひと眠り、
幸せ。

今日は特に予定なし、
ゆっくりする。

P1060766.jpg

食堂で昼食、
700チャット、
美味い。

暑さが引き始めた15:00過ぎ、
残ったチャットを換金しに行く。

800チャット = 1US$。

5600チャット分を換金 = 7US$。

ヤンゴンの街をブラブラ、

P1060769.jpg

P1060767.jpg

P1060769.jpg

P1060770.jpg

P1060774.jpg

P1060768.jpg

屋台でコーンポタージュ味のヌードル、
たまらなく美味かった、
500チャット。

P1060775.jpg

P1060776.jpg

結局、
スーレー・パヤーには入らなかったなぁ、
もうパヤー、
お腹いっぱい。

P1060777.jpg

屋台でチャーハン、
500チャット、
美味い。

これにてミャンマー終了!

軍事国家、
期待してたほど独特な、特別な雰囲気は感じられず、
ちょっと残念だったけど、
とっても楽しい三週間を過ごすことができたと言える。

ミャンマーの人達の温かさと、
一緒に旅したたかさんのおかげ。

感謝!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ヤンゴンへ戻る日。

ピイ、ヤンゴン間はミャンマー最古の路線。

電車での移動を考えてみるも、
どうやら夜行しかないらしく、
到着は早朝。

景色も見れず、
タダ乗るだけ。

そしてバスより料金が高い。

電車は止めて、
最後もバスで移動。

宿代浮かすために夜行バス、
4500チャット。

22:30発。

12:00に宿をチェックアウト。

P1060741.jpg

片一方になった俺のトレッキング・シューズは、
この宿に置いていく事にする。

新しい靴を買う楽しみが出来た、
バンコクで探す!

さて、
10時間と30分、
いったい何してれば良いのだ?

P1060744.jpg

食堂で昼食、
900チャット、
美味い、

P1060748.jpg

シュエサンドー・パヤー参道口、

P1060754.jpg

P1060749.jpg

P1060752.jpg

写真撮りまくるも、
撮影料は徴収されず。

お昼時で担当者不在?

P1060753.jpg

柵の周りからお金を放り投げて、
器に入ると願いが叶うと信じられているそうな。

街歩き、

P1060757.jpg

エーヤワディー川沿いパヤー、

P1060758.jpg

P1060760.jpg

街の中心を離れていくノンビリしていく街並み、

P1060761.jpg

P1060762.jpg

マーケット、

P1060763.jpg

暑すぎ、
しばし川沿いで休憩。

なんとかかんとか、
18:00。

ナイトマーケットで早めの夕飯、

P1060764.jpg

300チャット、
味は美味いが料が物足りず、

P1060765.jpg

300チャット、
腹いっぱい。

宿に戻って、
うだうだスタッフの若者連中と無駄話したりしながら、
20:00、
バスターミナルへ向かう、
徒歩。

21:00、
バスターミナルに到着。

22:30、
さぁヤンゴンへ戻りましょう!

エアコンバス、
快適過ぎでしょう!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
P1060707.jpg

ボスとジュニア。

P1060709.jpg

ジュニアの奥さんのレストランで朝食まで頂く。

P1060711.jpg

口の中が真っ赤になる噛みタバコ、
ボスにもらってトライ。

マズ過ぎ、
すぐに吐き出してしまった。

ジュニアの車で、
一緒に宿探しまでしてもらう。

泊まろうと思ってたアウンガバー・ゲストハウス、
見つからん、
どうやらツブレたみたい。

ツーリストが泊まれる安宿は、
残り二つ。

スマイル・モーテル、
一泊18000チャット(1800円)、
ムリ。

最後の頼みの綱、
ヨーマ・ロイヤル・ホテル。

一泊5US$、
ホッ。



ファン、朝食ナシ、共同バス、
そして部屋、
狭くてあまりキレイじゃない。

エアコン付だとベッド三つの広い部屋だけ、
16US$、
ムリ。

たかさんいたらなぁ、
シェアして8US$づつ、
許容範囲だったのに。

ピイはくそ暑い、
エアコンなし、
シンドイけどたったの一泊、
我慢。

宿探しまでお付き合いいただいて、
ボス、ジュニア、
この親切、
忘れません。

ありがとう!

日本に帰ったら、
手紙書きます!

さっさと観光済ませて、
明日はヤンゴンへ戻るのだっ!

乗合ワゴンでシェエダウンへ、
500チャット。

シュエダウンから徒歩で10分程度、

P1060716.jpg

シュェミェッマン・パヤー、

P1060714.jpg

P1060712.jpg

いたいた、
目的のメガネ仏像、
オモロ。

更に徒歩1時間30分、

P1060717.jpg

P1060720.jpg

キレイな田舎道が続く、
気持ち良い、
と言いたい所だが、
クソ暑い。

ピイに戻る乗合ワゴンの関係で、
さっさと見学終了しようと思ってたけど、

P1060722.jpg

敷地広くて、
見応えあり、
思いのほか楽しくて長居、

P1060723.jpg

P1060725.jpg

丘の上に建つシュエナッタン・パヤー、

錠が掛けられていたマシン・パヤー、
お坊さんに頼んで開けてもらう、

P1060726.jpg

中には宝石で飾られた仏像が納められている。

P1060727.jpg

P1060728.jpg

P1060730.jpg

シンチョムニ・パヤー、

P1060729.jpg

顔以外は黄金。

P1060732.jpg

P1060735.jpg

帰り道、
暑いよぉ~。

P1060733.jpg

ピイに戻る乗合ワゴン乗り場。

でもワゴンは別の場所に待機していた。

それに気づいたおじちゃん、
バイクで俺をそこまで乗せて行ってくれた。

なんて親切、
ありがとう!

帰りの乗合ワゴンは300チャット。

ピイに戻って、
丘の上、
シュエサンドー・パヤー、

P1060737.jpg

これでミャンマー三大仏塔制覇!

カメラ撮影料を取られそうだったから、
写真は外からだけ。

せっかくの丘の上、
カメラは明日、
もう一度昼間に来た時に使う事にする。

P1060739.jpg

P1060738.jpg

規模”小”のナイト・マーケットにて夕飯、
400チャット、
美味しい。

部屋、
夜も暑い。

角部屋、
窓はある。

蚊に刺されること承知の上、
窓を開けて寝る事にする。

窓際には蚊取り線香。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
通常7:00~の朝食時間を早めてもらい、
6:00に朝食をとる。

7:00に宿をチェックアウト、
バスターミナルへいそいそ。

チャリンコ・タクシーのおっちゃん、
バスターミナルへ向かうから、
タダで乗せてくれるって言ってる。

でも、
それは申し訳ないので、
お断り。

いそいそ向かう。

バスターミナルに先に到着してたチャリ・タクのおっちゃんが待っていてくれて、
マグェ行きのバスチケット売り場へ連れてってくれた。

7:30のバスに無事乗車、
6500チャット。

結構掛かるんだね、
マグェ到着は14:00。

バスを乗り換える。

ピイ行きのバスは15:30発。

P1060702.jpg

昼食、
700チャット、
美味しくて安い。

食堂の人達、
とってもフレンドリー。

バス出発まで、
食堂のテレビで一緒に映画鑑賞。

P1060703.jpg

ピイ行きのバス、
過去最強のボロさ。

そして荷物積み過ぎ!

足元に土嚢袋が敷き詰められていて、

IMG_0119.jpg

膝を抱えて乗る始末、
ダンゴムシ、
身動きが取れないぞ!

P1060705.jpg

バイク積んだり、

P1060706.jpg

まだ積むのぉぉぉ?

荷物積み過ぎで、
出発が30分遅れ、
16:00に出発。

正座して、
ダンゴムシ、
正座して、
ダンゴムシ、
を繰り返すこと10時間。

最強にキツイ移動。

2:00a.m.、
ピイ到着。

そして、、、

18ヶ月、
大切に履き続けてきたトレッキングシューズの片方、
紛失です。

今まで毎日長距離を歩き続けられたのは、
あの靴のおかげ。

泣きそう。

乗客のひとりが一緒に探してくれるも、
結局、
見つからず。

途中で降りた乗客と共に、
外に出て行ってしまったんではないか、
と。

ピイなんてこなけりゃ良かった、
そうすれば靴を失くすこともなかったのに。

一緒に探してくれた乗客、
国のお仕事をしている人で、
乗ってきたバスを日本から購入した本人だった。

今日がバス運行初日で、
マグェから一緒に乗車してきたらしいのだ。

合点、
だから一生懸命、
一緒に靴を探してくれていたのだね。

2:00a.m.、
バスターミナルからトレイン・ステーションに行って、
時間をつぶして、
早朝から宿探し。

そんな話をおっちゃんにしたら、
おっちゃんの泊まるホテルにお誘いいただく。

ダブルだから、
タダで一つ使ってよい、
と。

信用できそう、
お言葉に甘える事にする。

おっちゃんが”ジュニア”と呼ぶ男の人が、
車でバスターミナルに迎えに来ていて、
その車で一緒にホテルへ。

高そうなホテル。

三人でしばしお話し。

ビールはどうだ?

マッサージに行くか?

色々お誘い頂いたが、
もう4:00a.m.。

とにかく疲れた。

シャワーも浴びず、
お先に寝かせてもらう事にする。

即爆睡。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ミャンマー入りして間もないあきらっち、
お腹を壊してしまったらしい。

それでも今日は参加、
頑張るねぇ。

たかさんと三人、
ポッパ山へ。

8:00、
宿を後にして、
バスターミナルへ。

8:30、
ピックアップ・トラックに乗って、
チャウッパダウンという街へ、
2000チャット。

木製のイスに約三時間、
お尻が壊れそう。

チャウッパダウンでピックアップ・トラックを乗り換え、、
ポッパ山の麓にあるタウン・カラッへ、
2000チャット、

P1060650.jpg

初、
トラックの屋根に乗車、
気持ち良し!

1時間程度、

P1060653.jpg

遠くに天空の城塞”タウン・カラッ”が見えてきた、
気分上昇、

P1060655.jpg

予想してたよりも長い道のり、
疲れた、
12:30、
タウン・カラッ到着。

P1060657.jpg

階段をひたすら上る、

P1060659.jpg

奇跡を起こした誰かさんが祭られている、

P1060661.jpg

たかさん、
滝汗、

P1060666.jpg

頂上到着~!
P1060667.jpg


と言っても、
特に見所なし、

P1060669.jpg

ポッパ山は頭を隠してるし、

P1060670.jpg

景色はまずまずだし。

さっさと下だる、

P1060673.jpg

昼食、
1500チャット。

あきらっちは、、、

危ないので昼食は抜くらしい。

P1060681.jpg

苦労した割にイマイチだったぜ、
タウン・カラッ!

P1060683.jpg

P1060685.jpg

ポッパ山、
頭出す。

チャウッパダウンへ戻るピックアップ・トラック、
人がなかなか集まらず、
一時間待ち、
ダルイ。

チャウッパダウン、
15:00到着。

バガンへ戻るピックアップ・トラック、
人が集まらん、、、

一時間待ち、、、

待ち時間の間、
ヌードル食くたかさん、
さすが買い食い王。

P1060690.jpg

お腹が大変なあきらっち、
夢の中。

18:00、
バガンへ戻ってきました、
えらく疲れました。

体調の思わしくないあきらっちとはお別れ、
たかさんとしばし散歩。

P1060693.jpg

200チャットずつシェアして揚げ物を買い食い。

さっきパンも買い食いしてたよね、
たかさんは。

P1060694.jpg

なのに、
夕飯は俺と同じタイミングってオカシイよ、
あんた。

「炭水化物、取りすぎなんだよねぇ」たかさん談。

気づいていたんだね!

たかさん、
本当に楽しかったよ、
この二週間。

”おじさん二人旅”、
いよいよ終結です。

明日は、
ひとりピイへ向かう。

ミャンマー初日、
ヤンゴンでたかさんに会えて、
ホント、
ラッキーだったと思う。

いつも心強かった。

絶対に寂しくなる。

これからも体に気を付けて、
食べ過ぎに気を付けて。

残りのミャンマー一週間、
どうかどうかゆっくり過ごしてくださいね^^

また日本で!

P1060695.jpg


P1060696.jpg

スモモとシャカトウ、
いずれも100チャット。

スモモ、
日本で食べる駄菓子と同じ味、
大好き!

でもショッパさが10倍、
体に悪そう^^

シャカトウ、
ダマされた、
全然熟してない!

P1060699.jpg

これじゃ食えない。

たかさんに教えてもらった換金屋さんへ、
チャットが足りなくなりそう。

30US$分を換金 = 21000チャット、
1US$ = 700チャット。

宿だと = 690チャット。

ヤンゴンで換金した時は = 825チャットだった。

どんどんレートが落ちてるみたい、
損した気分だが仕方ない。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。