上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一日チェンマイでのんびりしてから、
次の街へ移動しようと思う。

まずはバスターミナルへ、
ブラブラと徒歩。

明日移動予定のチェンコーン行きバスチケット購入、
270B。

昼食、

P1070114.jpg

辛い、
でも美味い、
25B。

P1070115.jpg

甘い、
そして美味い、
マンゴー、
10B。

P1070120.jpg

P1070118.jpg

通りがかりのガラクタ市。

暑くて首がジリジリ。

さっき飯食ったけど、
探してたカオソーイ発見、

P1070121.jpg

腹がはち切れそう、
でも美味かった、
カレー味、
25B。

腹いっぱい、
そして暑い、
観光する気が失せる。

バスに乗って、
ドイ・ステープとやらに行こうと思ってたけど、
止めた。

宿に戻って昼寝。





おっと、
起きたら18:00だった、
まぁ今日の目的は休息、
それも良かろう。

涼しくなってきたから、
夕飯がてら、
散歩、

P1070122.jpg

P1070123.jpg

P1070124.jpg

P1070126.jpg

まだ行ってなかった、
城壁の南側を目指す。

”地球の歩き方”には記載がないけど、
かなり賑わってる、

P1070129.jpg

フォーに似てる、
ベトナムの懐かしい味、
美味しい
10B、
安っ!

P1070135.jpg

こちら川沿いの屋台で、
ラーメン、
美味しい、
15B、
安っ!

城壁南側、
安めの屋台がたくさん。

P1070136.jpg

歌謡ショーやってたり、

P1070139.jpg

P1070140.jpg

P1070145.jpg

歩行者天国になってるナイトマーケットもあったり、

P1070148.jpg

ボリスが募金集めのためにカラオケしてたり、

P1070149.jpg

P1070151.jpg

スターフルーツ発見、
初、
梨に近い味?
美味しい、
10B、

P1070152.jpg

P1070154.jpg

豆腐のようなアゲのような、、、
とにかく美味しい、
10B、

P1070157.jpg

歌謡ショーに氷川きよし登場、

P1070158.jpg

ご飯を一緒に混ぜて焼いたソーセージ、
美味い、
10B。

城壁南側、
歩行者天国で歩きやすいし、
色んな屋台も出てて、
チェンマイのナイトマーケットで一番楽しかった。

今日は、
ミャンマーを一緒に旅したたかさん並の食べっぷりだった。

明日はチェンコーンへ移動。

チェンコーンからボートで国境を越えて、
ラオスのフエイサイ。

フエイサイからバスかボートでビエンチャンへ。

明日中にどこまで行けるだろ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ツアー三日目。

9:00起床。

象さんをお風呂に入れてあげる、

P1070076.jpg

だけじゃなく、
なぜか今日も、

P1070077.jpg

乗ってます~、
特別サービス、
楽し!

体重軽い人限定、
デンマーク人は残念ながら乗れない。

P1070079.jpg

子供の象も洗う、
カワイ。

ツアー二日目となる6人とはお別れ。

俺とデンマーク人は12:00まで、
次なるガイドのお迎え待ち。

12:00過ぎても迎えが来ない。

アグレッシブなデンマーク人、
他のツアーガイドに確認している。

なんと、
新しいガイド、
俺たちのピックアップを忘れた模様。

とりあえず、
デンマーク人が尋ねたツアーガイドのグループに合流、

P1070087.jpg

とりあえず昼食だけ一緒に。

品数がたくさん、
明らかに俺達のツアーと差がある。

きっと値段の高いツアーなんだろうな、
豪華。

新しいガイドの代わり、
宿のスタッフ先導で、
トレッキングに出発、

P1070090.jpg

アリ、
P1070091.jpg

香辛料、

P1070092.jpg

最後まで馴染めないデンマーク人。

一時間半程度。

昨日、
1人で周りを歩き回った道のりに毛が生えた程度、
パッとしない内容だった。

散々待たされてこれだけの内容なら、

”象さんとの入浴でツアー終了”

の方がスッキリしてて良かった。


[広告 ] VPS


さよなら~

昼食を共にしたメンバーの車に同乗。

俺達が乗ってたようなピックアップトラックじゃなくて、
ワゴン車・エアコン付。

お金を掛けるとやっぱり快適。

チェンマイへ戻る途中、

P1070102.jpg

P1070107.jpg

象の糞で紙を作る工場見学も一緒にさせてもらう。

これにてツアー終了!

毎日ガイドもツアーメンバーも変ってしまうから、
上手くコミュニケーションが取れないし、、
ずっと一緒のデンマーク人はアグレッシブすぎて馴染めないし、
ちと苦痛だったけど、
ツアー内容はね、
たったの1100B(2750円)だし、
値段の割には、
って所かな。

elephant ridingは予想以上に楽しい経験だったし。

ラフティングは晴れてたらもっと楽しかっただろうなぁ。

ラフ族のホームステイは、、、

P1070109.jpg

夕飯、
30B、
美味い。

P1070110.jpg

お菓子、
ひとつ5B。

4つ買った内の、

P1070111.jpg

これだけがハズレ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ツアー二日目。

9:00起床、

P1070013.jpg

朝ご飯、
トースト、スクランブルエッグとコーヒー。

10:30、
あまりコミュニケーションを取る機会を与えられぬまま、
村を出発。

P1070019.jpg

P1070020.jpg

パラパラと降りつぐく天気雨と共に、
今日はひたすら下り道、

P1070025.jpg

寒いです、、、

P1070032.jpg

P1070033.jpg

この後は雨の降る中、
ビニールボートでラフティング、
ボートから振り落とされそうな程の激しさ、
楽しかったけど、
寒いです、、、

ボートでのラフティングの後は、
バンブー(竹)ボートに乗り換え、

人が乗り過ぎ?

ボート終始沈みっぱなし、
ずっと腰まで沈んだままで進むボート、
寒いんじゃ!

ラフティング終了後、
温かく感じる水シャワーを浴びて、
昼食、
メニューは昨日と同じpad tai。

ツアー三日目となる6人とはお別れ、
ガイドも新しい人に変更。

デンマーク人と二人、

P1070036.jpg

P1070037.jpg

P1070043.jpg

エレファント・キャンプ。

ツアー初日だというメンバー6人と合流。

P1070048.jpg

象さんの入浴シーン見学、

P1070053.jpg

お食事シーン見学。

P1070056.jpg

そして、

P1070057.jpg

乗ってます、
頭に直で。

柔らかくて生暖かい。

P1070058.jpg

落ちないように必死、
でも、
と~~~っても楽しいぞぅ。

P1070065.jpg

ありがとね、
象さん!

自由時間。

周りを一時間ほど散策してみるも、
あまりパッとせず。

P1070070.jpg

夕飯、
ココナッツ・カレー。

昼食も夕食も昨日と同じメニュー、
まぁ美味しいから良いけども。

P1070083.jpg

今日の寝床は高台、

P1070084.jpg

眺めがなかなか。

みんなお酒を飲んで騒ぐ中、
今日も速攻就寝。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2泊3日のトレッキングツアー、
一日目。

9:30、
お迎えのピックアップトラックに乗る。

ツアーメンバーのデンマーク人と共に、

P1060964.jpg

まずはバタフライ・ファーム、。

ここ、
いらないな、
バタフライ・ファームなのに、
あまり蝶、
いないんだもん。

市場に寄ってもらって、
水を仕入れたり、

P1060965.jpg

朝ご飯、
何だか分からんがショッパイのが20B、
バナナご飯が5B x 2 = 10B。

既にツアー二日目の6人に、
ツアー初日の俺とデンマーク人が合流して、
一緒にラフ族の村を目指して山登り、

P1060966.jpg

滝、
泳ぐにはちと水が茶色過ぎ、

P1060967.jpg

なんかいる、

P1060970.jpg

なんかいるぞ、

P1060971.jpg

お昼ご飯、
pad tai。

P1060972.jpg

猛毒トカゲ、
デカい、
20cm級、
差されたらすぐ死んでしまうらしい、

P1060975.jpg

四時間以上、
急な坂道を登りっぱなし、
なかなかキツイ道のりだったけど、

P1060979.jpg

到着、
ラフ族の村!

P1060981.jpg

今夜の寝床、
シャワー付、
嬉。

寝床を与えられた後は、
夕飯まで自由時間。

P1060982.jpg

P1060983.jpg

なんだか普通の村、
なんとかラフ族な雰囲気を感じたい、

P1060986.jpg

P1060990.jpg

P1060992.jpg

P1060996.jpg

P1060997.jpg

やっと見つけた民族衣装をまとったおばちゃん、
満足。

ちょっと遠くまで来てしまったようで、

P1070002.jpg

おじいちゃんに連れられて一緒に村に戻る、

P1070004.jpg

夕日、

P1070010.jpg

夕飯はラフ族のご家族、、、
とかではなく、
ツアーガイドが作ったココナツカレー。

村の子供達が歌を披露してくれた、

P1070012.jpg

始まる前にガイドから、
終了後にお金を与えるように指示を受ける。

この時点で引き気味だった俺の気持ちは、
歌披露が終了後、
集められたお金を必至で数える子供達の姿を見る事で、
ピークを迎える。

その後も、
俺が日本人と分かると、
他のツアーメンバーに分からないように、
こっそりと金を要求してくる辺りから、
やっと諦めがついて、
逆に楽しくなってきた。

この村はツアー客を長く迎え入れてきたせいで、
きっとこんな風に変えられてしまったのだろう。

もっと山の奥には、
慎ましやかに、
そして静かに暮らすラフ族の方達がいるはず、
そう願いたい。

さっさと就寝。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
11:00、
昨日予約っといたsea montain houseへ移動。

広いし、バスはあるし、wifi部屋で使えるし、TVまで。

これで100B(250円)、
素晴らしい!

P1060890.jpg

宿近くの食堂、

P1060891.jpg

sukiyaki nodleらしい、
25B、
美味しかったけど、
何がスキヤキなのやら不明。

チェンマイ観光。

”城壁に囲まれた旧市街”

古い建物がそこかしこに残ってるような、
雰囲気のある街並みを勝手に想像してしまったけど、
いたって普通。

あまり見どころはなさそう。

でもね、
ノンビリした雰囲気と物価の安さ、
長居するのも良さそう。

しないけど。

言ってみただけ。

P1060892.jpg

P1060895.jpg

宿の真ん前、
ワット・チェン・マンからスタート。

次のワット・チェディ・ルアンを探している時、
日本人に話し掛けられる。

しばし一緒にトレッキングツアーの旅行代理店巡りを一緒に。

結局、
俺は価格の一番安かった自分の宿でお願いする事にした。

話し掛けてきた日本人くんは、
結局ツアーには参加しないらしい。

その人とお別れして、
ワット・チェディ・ルアンへ、

P1060896.jpg

P1060898.jpg

P1060900.jpg

P1060903.jpg

P1060904.jpg

お次はワット・プラ・シンへ、

P1060909.jpg

P1060910.jpg

P1060911.jpg

誰だか存じませんがリアル過ぎ、
毛細血管あり、

P1060912.jpg

P1060916.jpg

P1060917.jpg

ちょっと離れたワット・スアン・ドークに向かう間、
マンゴー休憩、

P1060921.jpg

13B。

日本を出る前はあまり好きじゃなかったのに、
すっかり虜。

P1060925.jpg

P1060928.jpg

P1060930.jpg

ワット・スアン・ドーク。

更に離れたワット・チェット・ヨート、

P1060938.jpg

P1060939.jpg

P1060941.jpg

P1060933.jpg

菩提樹を支える木、
色んな祈祷方法がありますねぇ。

P1060942.jpg

屋台で夕飯、
ポーク&タマゴ、
25B、
美味いでしょう、
これは!

P1060944.jpg

あまり味のない城壁たち。

P1060949.jpg

各国をイメージした人形が立ち並ぶ中、
日本版人情の前で楽しそうに写真を撮るタイの人達、
なんだかこういうの、
嬉しい。

P1060950.jpg

P1060952.jpg

バナナ、
一本既に食った、

P1060953.jpg

5B(12.5円)、
ホント安い。

明日から、
久しぶりとなる団体行動=ツアーに参加する。

”少数民族お宅訪問付き、象にも乗るよ、トレッキングツアー”

二泊三日、
1100B。

少数民族とのふれあい、
苦手分野。

楽しめるだろか、
ちょっと不安。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。