上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あぁ、
ノド痛てぇ。

チェックアウト後、
約束通り、
チャムさん(ホーチミンで日本語教師してる人)に連絡してみる。

宿で電話借りたら、
金取られた、
5000ドン。

バイクで参上、
チャムさん、
ホテルまでお迎えに来てくれた。

チャムさんのバイクにニケツ、
(俺、ヘルメットなし=違法です@ベトナム)
近くの食堂で昼食を一緒に。

P1030045.jpg

最後のfoo、
美味い、
臭い葉っぱが病みつき、
チャムさんにオゴッていただく。

この前ニャチャンで一緒だったベトナム人男性は旦那じゃなくて、
恋人らしい。

離婚されたんだと。

本当は日本人と結婚したいそうで、
誰か紹介してほしいとお願いされる、

冗談?

いや、ホンキだったな。

P1030046.jpg

現在51歳、
20歳と18歳のお子さんがいます、
日本には観光で訪れたことがあり、
和食もも多少作れるそうです。

ご興味ある方、ご連絡を!

とにかく楽しい一時だった、
日本にまた来く事があれば、
何かご馳走して差し上げよう。

はぁ、
それにしてもノド痛かった。

宿へ戻ると、
日本人に話し掛けられる。

ノド痛い日に限って、
話す機会に恵まれるんだね。

手足に無数の虫刺され痕、
昨日泊まった宿で南京虫にやられ、
この宿に引っ越してきたそうな。

話している最中も、
終始どこぞをボリボリ。

大変そう、
他人事じゃない。

気を付けねば、
でも気を付けようがないんだよな。

ベトナム戦争証跡博物館へ向かう。

途中、
ベトナム観光中だというマレーシア人男性に話し掛けられる、
片言の日本語、
ちょっと怪しい。

でもこれから行く予定のマレーシア、
ちょっと興味あり。

しばらく立ち話の後、
近くにあるベンチに座るように促される。

マレーシア人女性も登場!?

2人に挟まれるカタチで俺、
ベンチに座る。

マレーシア人女性も片言の日本語を操る。

それにしても密着しすぎでしょ、
俺、
身動き取れない。

以後、
ひたすらマレーシア人女性がしゃべりまくり、
マレーシア人男性は沈黙。

マレーシア人女性と話している間に、
マレーシア人男性が俺の所持品を奪う作戦か?

15分くらい話したかなぁ、
「博物館に行きたいから」と立ち上がろうとすると、
今から場所を変えて、
娘に会ってほしいと言い出した。

30分だけで良いからと。

潮時ですよ~!

その場を立ち去る。

所持品チェック、
何も取られていない。

別れ際もニコニコ感じよかったし、
俺の考えすぎ?
悪い人達じゃなかった可能性あり?

娘さんが運命の人だった可能性あり?

逃したか?
結婚のチャンス^^

博物館へ、

P1030048.jpg

15000ドン。

ベトナム戦争時のナマナマしい写真多数。

特に枯葉剤の影響で生まれた方達の写真、
戦争の悲惨さを物語っていた、

P1030047.jpg

フライトは日が変わった1:00a.m.。

でも、
街の中心からエアポートターミナルへ行くローカルバスは17:00が最終、
なんでやねん!

タクシー使いたくないから、
16:30頃、
No153のバスに乗る、
通常4000ドン、
でも倍の8000ドン支払わされる、
バックパック持ってるから。

ハン(韓国の友人)から、

”反抗してもバスを降ろされるだけ”

って聞いてたから、素直に支払う。

逞しいなぁ(ホンネ=ガメツイなぁ、ったく!)

ターミナルで6時間、
ポケ~ッとする、
もう慣れてるからそんなに苦痛じゃない。

セブ・パシフィックのカウンターが開いた、
チェック・イン手続き。

”フィリピン出国を証明できないとチケットの発券ができない”

フィリピンもかよ。

あるからイイけどさぁ。

マニラ発インドネシア・ジャカルタ行きe-ticketを提示して、
無事チェックイン。

出国手続き、
担当係官にお金要求される。

俺"what?”

理由を問いただしてい見ると、
日本円がお土産で欲しいとか何とか。

その係官の机には、
ユーロやら色んな通貨が転がっていた。

俺”今、日本円持ってない!”

係官”お土産~お土産~”

俺”バイバイ!!!”

ったく、
お前は遊んでんのか!

プチ・ヒステリックになったお話し。

再び搭乗ゲートでポケ~、



俺の便よりひとつ前、
ANA成田行き、
俺はまだまだ先の話。

免税店でタバコ購入"JET Lights made in UK"、
20箱で8US$って破格でしょ!

1:00a.m.、
マニラへ出発。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
いよいよベトナム最後の街”ホーチミン”、
6:00到着。

時間はたっぷりある、
まずはのんびり宿探し。

宿勧誘のおばちゃんが声を掛けてきた、
10US$でシングル、エアコン。

まだ朝早くて、
他のホテルは一見空いてないように見える。

そのおばちゃんのホテルを見に行ってみる、
残念、
wifiがない。

おばちゃんの知り合いのホテルへ連れて行かれる、
10US$でシングル、エアコン、wifi、
8US$ならファン。

ホーチミンの平均価格が知りたくなってきた。

「10US$はちと高い、少し回りを探し回ってみたい!」

おばちゃんに提案したら、
更に違う知人のホテルへ連れてかれる、
6US$、ドミトリー、エアコン、wifi、朝食付、
今日も朝食食べていいらしい。

相変わらず平均価格が分からんけど、
そんなに外れてないだろう、
外観の割に部屋は清潔だし、
ここに決定!

ベトナム最後の宿探しは楽チンだったな。

朝食をもらう、
ベトナムコーヒー、ボイルドエッグ、パンとバター、ジャム。

久しぶりのこういう朝食、
目の前にしてしまうと、
なんだか沁みる。

明日参加予定のクチトンネル半日ツアー、
ツアー会社探し。

まずはshi cafe、
130000ドン。

なるほど。

お次は隣のツアー会社、
105000ドン。

しかも、
たった今出発するツアーバスに参加可能らしい。

明日ツアー参加して、
その後フィリピンへ飛行機で移動はちとハードだなぁと思ってたから、
今からツアー参加決定!

8:20、
ツアーバスに乗って、
まずは戦争でdisableとなってしまった方々が働く環境を拝見、
工芸品など器用に作っていて感心してしまった。

ではベトナム戦争当時、
ベトコンの作戦本部が置かれていたというクチトンネル、

P1020989.jpg

こんな事になったり、

P1020998.jpg

P1030013.jpg

P1030011.jpg

こんな事になったり、

P1030020.jpg

こんな事になったりする。

射撃は別料金、
1弾 15000ドン x 20弾 = 300000ドン(1200円弱)

これ、快感!

でも一生でこれが最後だろうな。

近く人の打つ音が不意打ちなだけに、
一番恐ろしかった。

P1030023.jpg

最後にタピオカ?(ってガイド言ってたけど、イモみたい)とお茶を頂き、
ツアー終了。

このツアー、
安いのに内容充実、盛りだくさん、
非常に楽しかった。

ツアー解散は一時間遅れの14:30。

P1030024.jpg

昼食、
30000ドン。

ホーチミン市内観光、

P1030026.jpg

サイゴン川、

P1030027.jpg

P1030028.jpg

サイゴン大教会、

P1030029.jpg

P1030030.jpg

郵便局、

P1030035.jpg

統一会堂、

P1030039.jpg

人民委員会、

P1030040.jpg

ベトナムで初、
やっと生春巻きにありついた、
美味いねぇ、
10000ドン x 2、
結構高いんだよなぁ、

P1030042.jpg

ベンタイン市場。

チャイナタウンのあるチェロン地区を目指すも見つけられず、
今日は断念。

P1030044.jpg

宿の近くのレストランでカレー、
美味い、
40000ドン。

ノドの調子が悪い、
ツバを飲み込むだけで痛む、
風邪か?


明日はいよいよフィリピン・マニラへ移動、
到着が4:30a.m.

銃が容易に手に入る国、
恐い。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ホーチミンへ移動、
バスは20:30発。

チェックアウトの12:00ギリギリまで宿。

P1020972.jpg

昼食、
180000ドン。

日差し強いなぁ、

P1020973.jpg

と思ってたらスコール。

今日の天気、
降っては晴れての繰り返し。

P1020977.jpg

何回か前を通ったけど、
駅だったんだね。

なんて街をブラつく。

そして時間を持て余した末、

P1020979.jpg

蛍光灯に集まってくるムシを捕獲中のヤモリを観察、
病んでいる俺、
いやっ病んでない、
捕獲する時の急ぎ足が気に入ったのだ、

P1020983.jpg

P1020981.jpg

大雨、
ホーチミンに出発!

(追記)

イヤホン右耳故障、
電気屋さんへ。

sony製、
650000(2450円)かぁ、
高いなぁ。

いやっ、
桁が少ない、
65000(245円)?
安っ!

買。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
昨日からお腹が壊れている、

P1020970.jpg

ベトナムのトイレ、
右側のホースから水を出してお尻を掃除、
このおかげで持(痔)病も悪化せず、
簡易ウォシュレットさまさまです。

そういえば、
勘違いして、
昔このホースで友達がシャワー浴びた事あったなぁ、
女性^^

昨日ハンにメールした。

”10:00にホテルの前で待ってる”
と。

返事はなかったけど行ってみた。

いない。

今日も会えそうにないな。

今晩の安宿探し遂行!

今の宿のスタッフにその事を伝えたら、
今晩は12US$→10US$にしてくれるってさ。

でも安宿街を10件くらい当たってみる、
10~15US$くらいがほとんど、
一件だけは9US$。

移動も面倒だし、
shin cafeからも近くて便利、
居心地も良いから、
宿は変えないことにした。

P1020939.jpg

昼食、
18000ドン、
美味い。

この食堂で、
ベトナム人に話し掛けられた、
日本語で。

お名前はチャムさん。

ホーチミンの日本語学校で教師をしていて、
旦那さん、18歳の息子さんと、
ニャチャンで休暇満喫中なんだそうな。

今後の俺の予定を尋ねられて、
26日にホーチミンに到着、
28日にはフィリピンに移動する事を伝えると、
27日にチャムさんとホーチミンで会う流れに。

「さくら日本語学校」

チャムさんから名刺を頂く。

旅中は、
基本すべての話を信用しないように努めてきた、
そうやってトラブルに合わないようにしてきた。

でもこの話は大丈夫な気がするなぁ、
どうしようかなぁ。

まぁホーチミンに着いてから考えよっ!

ビーチは後にして、
街を観光してみる、

P1020946.jpg

漁港を通過して、

P1020947.jpg

P1020948.jpg

チャンパ寺院の遺跡。

09'~10'の地球の歩き方では、
入場料5000ドンと記載されてるのに、
16000ドン、
三倍も値上げされてた、
ベトナムの物価は急速に上昇中。

外側からの覗き見で十分、
中には入らなかった。

P1020949.jpg

モー娘。新規メンバーオーディションを通過して、

P1020967.jpg

P1020952.jpg

隆山寺、

P1020955.jpg

P1020956.jpg

境内でカゴメカゴメ、、

P1020957.jpg

P1020958.jpg

P1020959.jpg

P1020961.jpg

隆山寺の後方の丘からの景色、

P1020966.jpg

気持ち良さげ。

あれっ、
もう18:00、
ビーチはパス。

P1020968.jpg

夕飯、
20000ドン、
このもやしみたいな草付きのフォーが一番美味しい。

料が物足りないから、

P1020969.jpg

唇の端が切れるくらい太くて硬い、
味はまぁまぁ、
10000ドン。

部屋で休んでる間に一雨きたみたい、

P1020971.jpg

ワイワイ賑わってた昨夜とは一変、
静かなビーチ、
心地よい。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
7:00、
ニャンチャン到着。

ニャチャンはビーチがあって、
ベトナムのリゾート地。

今はシーズンの夏 + 週末 = 宿探し難航。

10件くらい当たった最安値が12US$ with エアコン、
もしくは10US$ with ファン、
俺には豪華、
でも仕方ない。

どうせ今夜一泊だけだから、
12US$ with エアコンを選択、
vanlong hotel、

P1020922.jpg

オーナーのおばちゃん良い感じ、
干したマンゴーを味見、
甘さ凝縮、
美味しかった、
息子が埼玉県岩槻で仕事してるんだって、

P1020923.jpg

快適、
部屋wifiも強。

なんだか疲れた、
寝てしまえ。





14:00起床、
メールチェック。

すまんハンよ。

9:30に待ち合わせのホテルで待っていてくれたらしい、
そして、
もう一度13:00に待っている、
とメールあり。

、、、すでに14:00。

待ち合わせのホテルに向かうも、
すでにハンの姿なし。

すまん。

とりあえず腹減った、

P1020924.jpg

ビーチをチラっと眺めて、
少し離れたダム市場へ、

P1020924.jpg

P1020928.jpg

ニャチャン大聖堂みながら、

P1020930.jpg

市場到着、

P1020929.jpg

15000ドン、
甘辛、
美味い。

いざっ、
ビーチへ、

P1020931.jpg

P1020934.jpg

汚くはないけど、
特別キレイって訳でもない、
普通、

一時間程ビーチで横になって、
一時間程泳いぐ。

久しぶりの海、
2月のニューカレドニア以来の海。

海は気持ち良い。

フィリピン、
期待しちゃうぞ!

ビーチから宿が近いのは嬉しい、
戻ってシャワー、
再度出発。

バイタク兼マッサージ(エロい方面の)勧誘のオヤジ、
うっとうしいぞ!

「 ジャパニーズ?」

って必ず確認を取るのもなんだか腑に落ちん。

だからここでも俺はコリアンに変身!

P1020935.jpg

夕飯、
チキン、
30000ドン、
美味しかったけど少ない、

P1020936.jpg

ベトナム流の夜のビーチの楽しみ方、
イカを焼いて販売、
それをビーチにビニールシートを敷いて食べたりする、
ビーチがイカ臭いなんて新感覚、

P1020937.jpg

ナイトマーケット、

P1020938.jpg

お腹が満たされていないから買い食い、
10000ドン。

部屋に戻って明日のホーチミン行きのバスチケット確認。

俺のアホ!

ホーチミン、
明後日のバスだった。

明日もニャチャンに宿泊、
宿どうしよう。

贅沢にこのままこのホテルに泊まり続ける?

それとも明日もう一度安宿探ししてみる?

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。