上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒くて良く眠れなかった。

体がダルイ、
関節がイタイ、
風でも引いたか。

ザミーンウード、
8:00到着、

P1010610.jpg

同コンパートメントだったモンゴル人、
日本語ほぼ完璧。

日本で5年間仕事してたんだって。

しかも隣町の戸田市で。

モンゴルに帰国して3年、
日本語を使うチャンスはなかったみたいなのに、
ちゃんと日本語話せてた、
素晴らしい。

しかし、
モンゴル人が日本語をしゃべると、
朝青龍に見えてくる、
不思議。

ザミーンウード→二連浩特の国境越え乗合4WD、
このモンゴル人が探してくれた。

一人目のドライバー、
外国人はイミグレーションに時間がかかるという理由で、
断られた。

2人目のドライバーで交渉成立、
80元。

お世話になりました、
ありがとう!

後部座席、
普通二人乗りでしょ、
でも四人乗る。

ウランバートル国境付近で大渋滞。

乗客みんなから1000tg徴収、
なんだろう?

渋滞する車を全部スッ飛ばして、
一気にイミグレーションまで辿り着けた、
ワイロでも渡したんだろか。

モンゴル出国手続きを終えて、
4WDに乗り込み、
中国側のイミグレーションへ。

またも渋滞、
入国手続き終了、
入国taxかなぁ、
5元徴収される。

二連浩特の長距離バスターミナルで降ろしてもらう、
到着したのは11:30。

国境超えるのに三時間も掛かった。

ビザなしで中国再入国、
15日以内で香港まで辿り着く必要あり、
ちょっと落ち着きない感じ。

北京行きのバスチケット購入、
200元、
16:00発、
時間たっぷりだなぁ、

P1010611.jpg

昼食、
20元、
まだ羊臭から逃れられない。

P1010612.jpg

中国の寝台バス、
こんなんなっちゃってる、
ビックリ。

そしてなんだか臭う、、、

フトン、
ちゃんと干してるんだろか、、、

大草原を抜けてバスは走る、
景色は最高だった。

でもカメラを構える気力なし、
食欲もないから夕飯はスキップ。

北京到着は明日4:00a.m。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
北京観光、
最終日。

まだ”円明園”とか”オリンピック会場(鳥の巣)”とか、
近郊で気になる場所はあったんだけど、
今日は、
歩いて行ける範囲に留めることにする。

P1010302.jpg

公園で卓球、
中国っぽい光景。

西海、前海、后海という湖があるエリア”什殺海”へ、

P1010304.jpg

お茶の神様、

P1010305.jpg

ひっ、
なにか浮いてる、

P1010307.jpg

P1010308.jpg

お腹を出す中国人をたくさん見ることができる、
夏の中国、

P1010309.jpg

P1010311.jpg

優雅な遊びは無縁、
恨めし気に眺める、

P1010312.jpg

P1010313.jpg

ゲバラは世界の憧れ、

P1010315.jpg

P1010318.jpg

パンダの国、

P1010322.jpg

P1010324.jpg

P1010327.jpg

道路で休憩するタフガイ。

ブラブラしてたら、
迷った。

住宅街を抜けると、
なぜか全く別の地域”西単”に来てた。

P1010329.jpg

暑い中、身動きしない公安の人を横目に、
平安門を横切って、
王府井をブラつく、

P1010331.jpg

美味しそうに見える、
でも暑すぎて、
甘ったるい飴のお菓子なんて、
食べたくな~い。

最後、
東単へ、
いつもの食堂で夕飯、

P1010332.jpg

麻婆豆腐、

P1010333.jpg

板筋と???、、、忘れた、
そもそも板金ってなんだよ。

さて、
明日はモンゴル・ウランバートルへ移動、
一旦、中国とはお別れ。

中国・北京駅を7:47発、
翌日の6/15 13:20着。

既にウランバートルの宿は予約済み、
駅から宿までのピックアップも依頼済み、
珍しく手配が素晴らしい^^

モンゴルに行ったことのある友人”ゆかり”さんから、
ウランバートルの治安があまり宜しくなかったと聞いたからである。

それから、
今日は誕生日でした、
39才。

韓国では二つプラスだから、
41才^^

特別なことは何にもなかったけど、
旅を続けられている、
それだけで素晴らしい誕生日を過ごせたと言えるだろう。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
いざ、万里の長城(八達嶺長城)へ!!!

hostelのスタッフに行き方を相談、
ツアーに参加する事を勧められた、
個人じゃ行きづらい、
とか。

ツアーは160元くらい、
そんなに高い値段じゃない、
けど、
自分で行くことにする。

メトロに乗って積水譚駅へ、
2元。

919番のバスに乗り換えたい。

探していると、
声を掛けられる。

「今日は919番のバスはない、タクシーか乗合バス、
40元でどう?」

”地球の歩き方”に書いてあった、
これは嘘だな。

無視してバス停を探し続けると、
ちゃんと”919番”発見。

12元。

なぜか6元の切符を二枚渡された。

意味が分からない。

隣の女の子に尋ねる、
英語通じず、
断念。

1時間強で到着。

隣の女の子、
携帯の通訳機能を使って、
英語で話しかけてきた。

「can you help me to take photoes?」

という事で、
女の子=タオと一緒に観光する事に。

どうも乗り物に乗って、
万里の長城の上の方まで連れて行ってくれるらしい、
タオに合わせる、
往復で60元。

それから長城入場料が40元、
学割使えるのか確認し忘れた、、、

P1010270.jpg

クマがいたりする、

P1010271.jpg

P1010273.jpg

乗り物に乗る、
ひとりだったら絶対使わない効果な代物^^、

P1010276.jpg

わっ、、
スゴイ景色、
そしてやっぱり今日も灼熱。

万里の長城を歩く、

P1010277.jpg

歩く、

P1010280.jpg

休む、

P1010284.jpg

記念撮影する、

P1010285.jpg

ふざける、

P1010287.jpg

龍、

P1010288.jpg

下る、

P1010293.jpg

はしゃぐ、

P1010294.jpg

暑い、

P1010297.jpg

タオお得意のポーズ。

3時間以上、
上ったり下ったり、
キツかったけど、
楽しかった、
タオのおかげ。

元気で優しい、
素敵な女の子。

即席の親子?^^

P1010299.jpg

娘からもらったお土産です。

P1010300.jpg

共通の言語を持たぬ同士、
ほぼボディランゲージだったけど、
言葉を教えあったり、
楽しく過ごせるものだ。

タオ、
またどこかで会えると良いね!

夕飯は、

P1010301.jpg

そうです、
同じお店、
これも美味い、
ゴハンを付けて17元。

まだ日本人かどうか疑っている店の女の子、

「日本のお金見せて」

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日は少し離れた場所へ行ってみる、
”頤和園”、
世界遺産に登録されている場所。

メトロ五道口駅で下車、
2元。

大雨が降り出した、
雷雨。

331のバスに乗り換える、
1元。

P1010217.jpg

頤和園に到着する頃には雨も上がっていた、
いつもどんよりモヤが掛かっているような空が、
スッキリ。

入園、
学割15元(通常30元)、

P1010218.jpg

観光客の数、
ものすごかった、

P1010222.jpg

遠くに見えるのは万寿山の仏香閣、
これからあそこに登る、

P1010226.jpg

なんだか中国~な感じ、

P1010227.jpg

P1010234.jpg

P1010239.jpg

さぁ、
真下まで来ました、
仏香閣に入るために10元、

P1010242.jpg

P1010247.jpg

良い眺め、

P1010243.jpg

P1010248.jpg

P1010249.jpg

人命占いに夢中、

P1010251.jpg

休憩に夢中、

P1010254.jpg

P1010255.jpg

P1010262.jpg

P1010264.jpg

P1010266.jpg

両手で筆を取る達人。

モンゴル行き、
土曜じゃなくて良かった、
ここを見逃すところだった、
頤和園、
大満足!!!

またまたまた今日も同じ店で夕飯、

P1010267.jpg

チャーハン、

P1010268.jpg

羊肉と筋肉も。

辛めだけど美味い。

全部で10元、
安いねぇ、
ホント。

店員とだいぶ仲良くなってきた。

どうやら俺が本当に日本人なのか疑っている節がある。

店員「なにか日本語しゃべってみてよ」

だって^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
まずは北京 international hotelへ。

hotelの中にCITSという旅行代理店あり。

そういう事だったのね。

モンゴル・ウランバートル行きの国際列車、
次は6/14(火)発なんだとさ。

明日出発できると思ってたのに、
予定外である。

でも考えてみたら、
見所いっぱいの北京をたった2日で去るのはもったいないか。

6/14発の切符を購入、
1310元、
結構高いんだね。

まあ一泊二日の列車の旅だからな、
そのくらいするか。

北京観光再会。

今日もクソ暑いなぁ。

P1010193.jpg

へぇ~、
中国にも吉野家があるんだね。

P1010195.jpg

ドデカい北京駅の側には、
まだまだこのような民家が残っていたり、

P1010196.jpg

自転車修理屋さん、
良い雰囲気、

P1010197.jpg

真ん中が開いて、
マジンガーZが出てくる。

若者が集まるという西単エリアへ向かう、

P1010198.jpg

習字を披露する人、

P1010199.jpg

P1010200.jpg

苦労して歩いてきたのに、
そんなに楽しい所じゃなかった、

P1010201.jpg

観光客が必ず訪れるという王府井へ移動。

その前に、

P1010204.jpg

スターバックス、

P1010205.jpg

P1010206.jpg

昨日から気になってた飲み物、
ちょっと怖くて手を出せなかったけど、
飲んでる人がたくさんいたから、
今日は挑戦、
3元、
ハチミツ味のヨーグルト、
スゴウマ、
10個くらい連続飲みしたいくらい。

王府井着、

P1010211.jpg

P1010213.jpg

ここ賑やかで面白い、
P1010215.jpg

食べてる人いたけど、
俺はちょっと無理です、、、

夕飯、
またまた昨日と同じ店、

P1010216.jpg

美味い、
安い、
13元。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。