上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、
みきさんは南へ
俺は西へ。

ヨーロッパに続く再々会は貴重、
南米ではもう会えないかなぁ、
と諦め掛けてただけに、
本当に嬉しかった。

P1160193.jpg

三大陸目、
アジアでの再会を固く誓い合う。

P1160194.jpg

アツピー、
これからも旅のスタイルを変えず、
ひとつひとつの場所に長~~~く滞在しててね、
俺が追いかけやすいように^^

インドで!

さぁ、
ブエノスでの残り時間わずか、
楽しみにしていたボカ地区へ、
バスで15分程度、
1.20ペソ、

P1160195.jpg

観光客で大賑わい、

P1160199.jpg

こんな商売も横行しています、

P1160200.jpg

P1160203.jpg

P1160204.jpg

派手な色使い、
歩いてて楽し、

P1160205.jpg

南米屈指のサッカーチーム”ボカ・ジュニア”のスタジアム、
スゴイの?
たくさん観光客が見に来てたけど。

アルゼンチン観光も終焉、
通貨が54ペソ(1080円)残ってる、
ゼイタクしてしまおう!

日本語を巧みに操るアルゼンチン人の客引きについていく、
悪い人そうじゃなかったから、

P1160213--.jpg

食事をしながらタンゴを観る、
キレイな人、
見とれてしまった^^

P1160217.jpg

しつこく誘われて舞台に上がらされた、
踊るのはムリです、
丁重にお断り。

1人でテーブルについてたから、
寂しそうに見えたのかな^^

P1160219.jpg

ご飯はまぁまぁだった、
ちょっと肉が固かった、

でも飲み物頼まなかったら、

P1160220.jpg

テーブルの下に置いてあるスタッフが休憩用に飲む水、
くれた^^
優しい。

P1160223.jpg

清算時にピンチが訪れる。

テーブルチャージとtaxが追加されていて、
68ペソ。

俺、
全部で54ペソ。

巧みに日本語を操るスタッフに相談。

50ペソにディスカウントしてくれた、
親日家、
助かったよ、
ありがとう、アミーゴ!

あっという間に時間は過ぎて、
17:00、
バス発車、

P1160225-.jpg

2階の一番前の席を確保。

向かうは、
チリ・サンチャゴ、
380ペソ。

そう、
今回の旅でのブラジル観光は諦める事にしたのだ。

1/25にイースター島へ行くチケットを確保済みだから。

でもブラジルはもっと良いタイミングが訪れる気がしている、
今じゃない。

だから良し!

P1160226.jpg

早速、
お菓子とコーヒーのサービス、
Andesmar社のバスはやっぱり間違いない、

P1160230.jpg

P1160235.jpg

P1160251.jpg

P1160258.jpg

P1160261.jpg

待ってましたよぉ夕飯、
ちゃんと出た、
美味しいし。

満足、
そしてオヤスミぃ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
朝食、

P1160145-.jpg

でも、
カタクナに飲み物は提供されず、

その結果、

P1160147.jpg

オレンジジュースをガブノミする日本人、
13:00、
ブエノス・アイレス到着。

宿はみきさんお勧めのコロニアル・ホステルへ、
48ペソ。

まずは溜まってた洗濯を済ませる。

イグアスへ行く前に立ち寄った際に、
ブエノス観光を済ませているみきさんを宿に残して、
ひとり街へ繰りだす。

ご飯屋さんを探しながら、
レコータ地区へ向かう。

P1160148-.jpg

英国塔、

P1160149.jpg

ムキムキ、

P1160157.jpg

P1160154.jpg

そしてエビータのお墓がある墓地へ、

P1160151-.jpg

P1160152.jpg

発見!

腹が空いて倒れそう、

P1160158.jpg

巨大カツのパン、
11ペソ、
ウマイ!

体力回復、
サン・ニコラス地区へ、

P1160160.jpg

フロリダ通り、

P1160159.jpg

歓迎されてます、

P1160163.jpg

タンゴ!

続いてモンセラート地区へ向かう、

P1160165.jpg

5月広場、

P1160166.jpg

ピンク色の大統領府、

P1160174.jpg

P1160170.jpg

P1160171.jpg

カテドラル・メトロポリターナ、

P1160169-.jpg

この火、
完成当時の1827年から燃え続けているとか、

更にサン・テルモ地区へ、

P1160175.jpg

P1160176-.jpg

ウシュアイア上野山荘管理人ひろゆきさんお勧めの骨董市、
賑わいをみせる週末ではないけど来てみた、

P1160180.jpg

P1160177.jpg

P1160178.jpg

P1160181.jpg

P1160182.jpg

P1160183.jpg

楽しそうなお店が集まってた、
日曜日に来たかったなぁ、

P1160186.jpg

最後に7月9日大通りを歩いてみる、

P1160187.jpg

世界三代劇場のひとつコロン劇場。

たくさん歩いた、
久しぶりの街歩きはとっても楽しかった、

P1160188-.jpg

夕飯。

21:00、
宿に戻ると、
みきさんとアツピーが歓談中。

アツピー。

ペルーのクスコで知り合って、
ボリビアのラパスで再会を果たしたあのアツピーと、
またまた再会。

同宿に宿泊中のご夫婦お二人も含めて5人で歓談、

P1160189-.jpg

みきさんが飲んでたワインをおすそ分けしていただきました。

考えてみたら、
せっかくアルゼンチンにいるのにこれが初ワイン、
ありがとね!

ご夫婦からはブドウとチェリーを頂きまして、
美味しかったなぁ。

ご夫婦が就寝後も、

P1160191.jpg

宴は続くのであった。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
9:30、
宿の朝食を食べてチェックアウト、
荷物を預ける。

10:15のバスに乗ってイグアス国立公園へ向かう、
往復で、、、
あれっ、いくらだったけ?

そんなに高くなかったけど、
う~ん、思いだせん、、、

バスに揺られる事30分、
国立公園に到着。

入園料、
何度も首を傾げられつつも、
何とかアルゼンチン大学生と認めさせる事に成功、
学割料金にしてもらう、
30ペソ(通常料金100ペソ)。

P1160047.jpg

園内の無料電車に乗って”悪魔のノド笛”へ、

P1160050.jpg

蝶の群れ、

P1160057.jpg

カメ、

P1160061.jpg

キレイな鳥、

P1160066.jpg

P1160078.jpg

そしてスゴイ水しぶき、
息を呑むほどの迫力、
”悪魔のノド笛”、
スゴかった!

電車に乗って場所を移動、
upper trailを歩きながら滝を見学、

P1160081.jpg

ハナ熊、

P1160090-.jpg

P1160092.jpg

P1160093-.jpg

P1160094.jpg

P1160095-.jpg

P1160097-.jpg

P1160100.jpg

今度はlower trail、

P1160102.jpg

P1160107.jpg

P1160110.jpg

P1160111-.jpg

P1160119-.jpg

P1160121-.jpg

いやぁ、
イグアス、
スゴイよ。

ナイアガラ・フォールズ(アメリカ、カナダ)、
ヴィクトリア・フォールズ(ザンビア、ジンバブエ)、
と見てきたけど、
俺はここが一番好きだなぁ。

んで、
乗ってみた、

P1160123.jpg

先頭の席をチョイス、
スピードボートで滝の真下へ。

これ、
楽しいねェ、
久しぶりに絶叫したよ、
気持ちよかったぁ~!!!

P1160124.jpg

すっかりビショヌレ、
でも暑い中を歩き続けて汗まみれだったから、
シャワー感覚で気分爽快。

時はすでに15:30。

ヤベッ、
ブエノス行きのバス17:30発、
街に戻らねば。

なのに、
国立公園入り口に戻るための電車がなかなか来ない。

まずいな。

周りから変な目で見られつつ走ってみる。

16:00、
入り口を出て、
街に戻るためのバス停へ。

バス、
16:15発。

まずいな。

念のためブエノス行きのチケットを確認してみる。

な、な、なんで。

出発時間が17:00になってますけどぉ~!!!

いよいよ、まずいぞ。

緊張してくる。

16:15、
街に戻るバス出発。

なんだかノロノロ運転な気がする、
(気のせい)
イライライライラ。

16:40、
プエルト・イグアスのバスターミナルに到着。

はぁ、
何とか間に合いそう。

預けておいたバックパックを引き取りに宿へ。

そうだ、
昼、
何も食べてない。

宿からバスターミナルへ引き返す途中、
食料を調達。

そして、
バスターミナルへ、
16:50。

危ない所でした。

待ち合わせてたみきさんと合流して、
17:00、
ブエノス・アイレスへ出発。

みきさんと半年間たまった話をし続ける、
し続ける、
し続ける、

う~ん、
オカシイ、
いくら待っても夕飯がでてこない。

夕飯どころか飲み物さえ。

そう、
このバス会社(なんとか・かんとか・norte社)、
ご飯ナシ。

ブエノス→プエルト・イグアスの値段と一緒だったから、
当然付いてると思い込んで確認しなかったのだ。

もうこのバス会社、
絶対使わんゾ!

せめて飲み物だけでも頂けないでしょうか。。。

P1160140.jpg

夕日がとてもキレイでした。

就寝。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
12:45にプエルト・イグアス到着予定だった。

そのままイグアスの滝を観光して、
日帰りでブエノス・アイレスに戻ったろうかな、
と考えたりもしてみた。

でもバスの到着が遅れる、
15:00、
選択肢がなくなって良かった、
今日はプエルト・イグアス宿泊決定。

宿探し。

歩き方に載ってる
”マルコポーロ・イン”は空きなしだった。

外観から想像するに、
ヨーロピアンが騒々しそうだったから避けたかったんだけど、
”歩き方”最安値だから、
仕方なく。

P1160042-.jpg

空きベットあり、
ユース会員割引で55ペソ、
やっぱり騒々しそう、
まぁ1泊だからガマンすべし、
wifiあるし。

ブエノスのチケット買う現金がない。

銀行探しがてら、
街を歩いてみる事に、

P1160043-.jpg

P1160044.jpg

赤い土の大地、
オモシロイ!

もっとウロウロしたい所だが、
いかんせん”クソ”熱い。

ウシュアイア、10度くらいだったからなぁ、
イキナリでこの温度差はこたえます。

結局、銀行見つからず。

バス・ターミナルのinformation centerで場所を聞いて、
銀行へ。

炭酸飲料が異常に飲みたい!!!

この感覚久しぶり。

売店でファンタを買ってバスターミナルのベンチで一休み。

そ、

し、

て、

イグアスの滝から戻ってくるバスから降りてきたのは、
そう、
みきさんハッケ~ン!!!

嬉しさのあまり、
思わずみきさんの頭を叩いてしまった^^

ただ、
残念ながら昨日プエルト・イグアスに到着していて、
滝観光から帰ってきたところ。

でも明日ブエノス・アイレスに戻る予定は俺と一緒。

同じ時間のバス・チケットを一緒に購入、
369ペソ。

みきさんが泊まっている宿の話を聞いて、
(35ペソでエアコン付、俺の宿のが高いくせにエアコンなし)
自分の宿をキャンセルできないか試みるも断念。

みきさんはワイナポトシを一緒に登ったお友達二人と行動中、
今日は3人でゆっくりしたかろう。

実は俺も疲れ限界すれすれ、
飯食いたいし、
シャワー浴びたいし、
ちょっとすでにオネムだし^^、

なので、
明日17:30発のバスで待ち合わせにして、
みきさんとは一旦お別れ。

パムッカレで知り合って、
サントリーニで再会を果たし、
そして今回は半年ぶり、二大陸目の嬉しい再々会、

P1160045.jpg

メールで連絡とってたし、
みきさんのblogも頻繁にチェックしてるから、
そんなに久しぶりな感じはしないけどな^^

P1160046.jpg

夕飯、
10ペソくらい。

そして3日ブリのシャワーだぜぃ!


(追記)

俺の宿にもエアコンあった、失礼しました宿の人。

暑い街の洗礼だな、
何かに刺され始めてすでに複数箇所カユイ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
P1160037.jpg

昼食。

そして、
遅れる事1時間、
18:00、
ブエノス・アイレスに到着。

gvillermo(イゼェル)、horacio(オラシオ)とはここでお別れ。

二人は更に北上、
それぞれに住む町へ戻っていった、

P1160038.jpg

P1160039.jpg

ビンゴ大会の時は、
読み上げられた数字を俺のためにノートに書き写してくれたり、
本当に優しい二人、
ありがとう!

さぁ、
どうする俺。

バス乗り疲れ、
シャワーも2日入ってない。

ブエノスに1泊?

それとも。。。

まぁ、いずれにしてもプエルト・イグアス行きのバスチェック。

たくさんのバス会社からたくさんの時間帯で運行している。

1日でも短縮に繋がるなら、、、

よし、出発!

19:00発singer社、
369ペソ。

P1160040.jpg

夕飯(エンパナーダ、中身が全部違うのが救い)がパッとしない、
寝る時間にはまだ程遠いのに、
前の席のガキがリクライニングを全倒し。

疲れがドッと押し寄せる。

重なるなぁ、、、

お隣さんに太っちょさん登場。

そして、
なぜこのタイミング?

親知らずがズキズキ痛み始める。

勘弁してくれぃ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。