上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たにちゃんがベットから起き出して、
踊っているような風景がボォ~と見える気がする。

早朝のお話。

踊っていたのではなく、
腹痛に襲われて、苦しんでいたのだ。

しばらく同じものを食べているけど、
俺は問題なし、
高山病?
原因不明。

今日の予定は、
数時間ボートに揺られてタキーレ島へ、
その後、数時間ボートに揺られてプーノへ戻る。

あまりにも辛そう、
「プーノに戻った方が良いんじゃない?」
と言い掛けた、
プーノなら40分程度で戻れるのだ。

でもタキーレ島に行きたいと言っているから、
その言葉は飲み込む。

9:00、
お迎えのフェリーに乗って(35ソレス)、

P1130233.jpg

P1130236.jpg

さよなら、ウロス島、

P1130237.jpg

さよなら、知らないおばちゃん、

P1130242.jpg

P1130243.jpg

P1130244.jpg

11:00過ぎ、
タキーレ島に到着。

いつの間にか、
”ウロス島→タキーレ島→プーノ”ツアーに
参加させられている感じ。

ガイドに従って階段を登る、

P1130246.jpg

P1130247.jpg

P1130252.jpg

P1130253.jpg

だんだんと坂の斜面に家が見え始めた、

P1130254.jpg

休憩がてら寄りかかってみたら崩れてしまった壁、
すいませんでした、

P1130255.jpg

登りきると開けた広場になっていた、

P1130257.jpg

P1130258.jpg

P1130259.jpg

歓迎セレモニー?

スペイン語だったから、
何してくれてたの理解不能、

P1130263.jpg

更に坂道を登る、

P1130264.jpg

登る、

P1130266-.jpg

たにちゃん、
死にそう、

P1130268.jpg

死にそう、

P1130269.jpg

昼食のトルーチャ(マス)、

P1130270-.jpg

P1130271.jpg

P1130272.jpg

殆ど手をつけず、
コカ茶のみ。

俺が2人分食く、
元気な人。

これにてタキーレ島終了、
坂を下ってフェリー乗り場へ向かう、

P1130278.jpg

P1130279-.jpg

P1130280-.jpg

P1130282.jpg

もちろん、

P1130284.jpg

死にそう。

3時間、
ちょっと揺れ気味のフェリー、
たにちゃんグッタリ。

明日、
たにちゃんはラパスへ、
俺はラパスの手前のコパカバーナへ移動予定。

バスの時間を調べるためにバスターミナルへ、
出発は7:30。

コパカバーナ経由ラパス行き、
だから一緒にプーノを出発できる。

たにちゃんは体調不良によりバイクタクシーで宿へ。

俺は銀行寄ったりしたかったから、

P1130287-.jpg

ブラブラ歩いて宿へ戻る。

宿で合流、
食欲なさそうだけど、
ピザなら食べれるらしいから、
宿の隣のレストラン。

一番大きいサイズを注文、
2人でシェア。

たにちゃん食べきる、
スゴイじゃん。
(でもこれがのちの惨劇を生むのだった。。。)

たにちゃん、
早々に就寝。

俺はブログの下書きしたりして夜更かし、
1:00a.m.就寝。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ツアーには参加せず、
個人手配で、
ウロス島を経由、
タキーレ島で一泊する予定、
だったのに。。。

9:00起床、
チェックアウトの時に、
ホテルのおっちゃんに教えてもらう、
タキーレ島に行くなら、
7:30にフェリーに乗る必要があると。。。

予定、
早々に崩れる。

まぁまぁなんとかなるでしょう^^

今日は日曜日、
市が立っている、

P1130160.jpg

P1130163.jpg

P1130165.jpg

P1130167.jpg

覗き見しながら、
ウロス島行きのフェリー乗り場へ向かう、
のんびりした2人。

フェリー乗り場に着くと、
チケットを手配してくれるというおっちゃん登場。

でも俺達はお腹が空いているのです、

P1130168.jpg

P1130169.jpg

おっちゃんにしばし待ってもらって、
食事タイム。

地元の人達の乗り合いフェリーだから、
定員になるまで待たされた後、

P1130172.jpg

ウロス島へ出航、
15ソレス。

P1130177.jpg

P1130178-.jpg

これが標高3890m、
聖なるチチカカ湖、

P1130181.jpg

P1130183-.jpg

だんだんと葦が増えてきたその先に、

P1130184.jpg

P1130187.jpg

P1130192.jpg

ウロス島、

P1130195.jpg

トトラと呼ばれる葦で作った浮島で生活しているそうな、
スゴイ人達がいるもんだ。

上陸!

P1130197.jpg

何かを説明してくれているけど、
スペイン語、
さっぱりわからん。

P1130198.jpg

遠~くで葦が燃えてますけど、
大丈夫ですかぁ~?

P1130200.jpg

葦の味見タイム、
とてもミズミズしい、
でもマズイ、、、

P1130201.jpg

燃え広がってますけどぉ。

結局、
今日はこの葦を積んで出来ているウロス島で一泊することに。

P1130203.jpg

P1130206.jpg

宿泊先まではトトラで作られた舟”バルサ”に乗って。

ダブルベットに男2人を泊めさせようとしたり、
夕飯付きにしようとしたり、
手漕ぎボート貸し出し付きにしようとしたり、
とにかく何とか儲けようとしてくるおっちゃんと戦って、
なんとかこの部屋を確保、
ひとり15ソレス。

そんなおっちゃんに辟易しつつ、、、

小さな小さなトトラで作られたたくさんの島々、
徒歩で渡り歩けないから、、、

おっちゃんに手漕ぎボートを借りる、
5ソレス。

”30分!”

って言ってたけど、
聞こえないフリ、

P1130214.jpg

たにちゃん、奮闘中、

P1130216-.jpg

P1130217.jpg

P1130218.jpg

P1130221.jpg

渡った島、

P1130223.jpg

俺、少しだけ奮闘中。

1時間経過、

P1130226-.jpg

ホテルのある島に舞い戻る。

そして、
やる事がない、
そして、
昼寝、、、

P1130230.jpg

そして、
たにちゃんに起こされて、
夕景は確認した。

たにちゃんに”アルケミスト”という小説を借りる、
旅を続ける羊飼いの少年の話、
すごい面白そう、
なのに、
10分もしないうちに就寝、
時間はまだ19:10です、
早っ^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
さぁ、
たにちゃんと一緒に、
プーノへ出発。

プーノ行きのバス、
何時にあるか知らないけど^^

P1130138.jpg

P1130139.jpg

今日は良い天気だ、
さよなら、クスコ。

徒歩で長距離バスターミナルへ。

5分後の12:00に出発するバス発見、
Libeertad社、
25ソレス。

このバスでプーノへ出発!

P1130142.jpg

P1130147.jpg

景色眺めたり、
変てこなアクション映画を観たりしながら、
19:00にプーノ到着。

何も食べてない、
ハラ減りすぎ、

P1130150.jpg

P1130151.jpg

屋台で軽く、
2ソレス。

決めていた宿”マンコ・カパック・ホステル”へ徒歩、

P1130152-.jpg

P1130153.jpg

宿、
空きあり、
ホッ、

P1130159-.jpg

通常ダブル1泊ひとり20ソレスだけど、
日本人だけ15ソレス(450円)なんだって、
優遇されております。

夕飯食べる所探しながら、
街をブラついてみる、

P1130157.jpg

P1130158-.jpg

夕飯は中華、
ボリュームは申し分なしだったんだけど、
味に少々問題が。。。

たにちゃんと同室だと、
お互いにブログ更新したり、
しゃべったり、
つい夜更かししてしまう。

明日、
起きれんの?

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
6:00出発。

3日続けて早起き、
シビレル。

今日はあいにくの天気、
傘を差しながら、
レールの上を歩く。

P1130049-.jpg

P1130050.jpg

P1130052.jpg

P1130053.jpg

と、
駆け抜けていく列車に興奮する四人組、

P1130055-.jpg

と、
今度は逆から駆け抜ける列車にまたまた興奮、

今日は時間に縛られてないから、
のんびりのんびり、

P1130059-.jpg

橋では、
スタンド・バイ・ミーをまだ観たことがないという
ゆうちゃん、ちえちゃんにも”ごっこ”を強要、
帰国したら映画観てみてね!

P1130061-.jpg

くしは落さなかったけど、

P1130062-.jpg

線路沿いのお店で遅めの朝食、

P1010127.jpg

P1130065-.jpg

この吊り橋を渡って、
サンタテレサ行きのコレクティーボ探し。

コレクティーボが全くいない、
どうする?

IMG_9733.jpg

P1130068.jpg

P1130073.jpg

P1130075.jpg

ヒッチハイク、
0円^^

P1130076.jpg

サンタテレサ付近で降ろしてもらう、
有難うございました!

降りたところでタクシーに声を掛けられて、
サンタマリアまで8ソレスで行ってくれるというので、
乗車決定、

P1130078-.jpg

俺は助手席、
ゆうちゃん、ちえちゃんは後部座席、

そしてたにちゃんは、、、

P1130077-.jpg

荷台^^

P1130085.jpg

P1130087-.jpg

P1130090.jpg

地獄のようなダートな道、
お疲れ!

13:30、
サンタマリアに到着、
でもクスコ行きのコレクティーボがいないぞ!

クスコ行きのバスは16:00発、
途方。。。

そうだ、
あれしかない、

P1130110-.jpg

P1130094.jpg

P1130099-.jpg

観覧車に乗ってはしゃぐ大人4人^^、
これ楽しかったなぁ。

値切って4人で9ソレス、
ジャンケンに負けたたにちゃんが3ソレス負担。

P1130093-.jpg

マンゴーアイス、
超ウマイ!
0.5ソレス。

16:00を待たずして、
ひとり20ソレスでクスコまで行ってくれるタクシー発見。

はぁ、
やっとクスコへ戻れると思っていたら、
またまた工事で道が遮断させてる、
しかも18:00まで通れない。。。

名も知らない村で遊ぶ、

P1130113-.jpg

遊ぶ、

P1130117.jpg

P1130118.jpg

遊ぶ、

P1130119-.jpg

P1130122.jpg

遊ぶ、

P1130126-.jpg

P1130127-.jpg

P1130128.jpg

P1130129-.jpg

遊ぶ、

P1130132.jpg

そして、
22:00、
クスコに到着、
大雨。

クスコへの帰り道は、
とんでもなく長~い移動になってしまった。

これにてマチュピチュ戦隊解散、
ゆうちゃん、ちえちゃんとはこれでお別れ。

とても仲睦まじいカップル、
一緒にいるとこっちまでなんだかホンワカしてしまう、
ホント楽しく過ごせたよ、
ありがとう。

これからもペースは違えど同じルート、
またどこかで会おうね!

たにちゃんとは22:00のバスでプーノへ移動予定だったけど、
当然断念。

一緒に一旦宿に戻ってドミを確保、

P1130137.jpg

ひとり20ソレス、
泊まってるのは二人だけ、
夜遅くバタバタしてもこれなら気が楽、

P1130133-.jpg

P1130134.jpg

夕飯、
トリ肉は美味かった、
でも期待したインカ・コーラはイマイチ。

マチュピチュ、サイコー!

そして、
しばしたにちゃんとの旅は続きま~す。

《マチュピチュ追加情報》

今日も増え続けるブヨ?の刺され後、
痒すぎ、
合計20箇所くらいはある、
憎きブヨども、
覚えてろよ!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
5:00に集合して、
マチュピチュ行きのバス停に向かう。

既に数十人の列。

三台目のバスで我らもマチュピチュへ。

現在、雨季に突入中、

P1120911.jpg

雲が掛かったこんな天気、
大丈夫かなぁ。

P1120915.jpg

P1120918.jpg

P1120919-.jpg

マチュピチュ到着するも、
雲は晴れない、
でもそれはそれでなかなか良い雰囲気。

でもやっぱりすっきり晴れた状態で見たい。

P1120921.jpg

動物がちょこっと顔を出している、
カワイイ、

P1120928.jpg

P1120935-.jpg

リャマ発見、
恐る恐る近づいてみる、

P1120940.jpg

大接近を試みる、

P1120941-.jpg

横を素通りされる^^

P1120942-.jpg

雲、
晴れませんねぇ、
登る予定のワイナピチュも雲に覆われてます。

雲が晴れるまで、
マチュピチュを見て回る、

P1120945.jpg

んで、

P1120955-.jpg

いつの間にやら、
ワイナピチュが丸見え、
暑すぎるくらいに快晴!

P1120959-.jpg

P1120961-.jpg

P1120967.jpg

P1120968.jpg

P1120970-.jpg

P1120971-.jpg

P1120974.jpg

P1120977.jpg

P1120978-.jpg

P1120982.jpg

P1120987-.jpg

P1120989.jpg

P1120990-.jpg

手にウンコを落された所で、
9:50、
7:00から数えて175番目、
(7:00から200人、10:00から200人しか登れない)
ワイナピチュを登り始める。

P1120991.jpg

P1120992-.jpg

キツイ、、、

P1010024.jpg

そして1時間弱、

P1120994.jpg

登頂~!
のちょっと手前^^

P1120997-.jpg

たたずむ4人。

P1120998.jpg

そして更に登って、

P1120999.jpg

P1130005.jpg

P1130006.jpg

本当の登頂~!

感無量です。

登頂後は一時分散。

俺はたにちゃんと、
行く人が少ないという”月の神殿”へ。

向かう道すがら、
”月の神殿”から戻ってきた人に話を聞いてみると、
それはそれはハードな道のりだったとか。

心が折れかけるも持ち直して、

P1130009.jpg

ひたすら歩き続けること1時間、

P1130010-.jpg

P1130011.jpg

P1130013.jpg

誰もいないひっそりとした空間に、
なんだかシビレル、
地味だけど結構好き。

P1130014.jpg

帰り道、
半べそをかきながら戻るたにちゃんの後姿^^

P1130015.jpg

P1130016.jpg

P1130019-.jpg

月の神殿はその道のりもすごくキレイだった。

さぁ、
お次はインカ・ブリッジ。

でも入り口が15:00で閉まってしまう。

行くのを断念したたにちゃんと別れて、
ひとりマチュピチュ内を走る!走る!

14:45、
なんとか間に合って、

P1130023-.jpg

P1130025-.jpg

インカ・ブリッジ、
敵が侵入してきたら、
この橋を落してしまうんだって。

これにて大満足のうちにマチュピチュ終了、
たにちゃんとの待ち合わせ場所へ、

P1130032.jpg

P1130034.jpg

またマチュピチュに雲が掛かり始めて、
雨がしとしとと。

カッパに着替えて、
徒歩でマチュピチュ村に向かう事二時間半、
17:30に宿に到着。

みんなで夕飯、

P1130035.jpg

P1130036-.jpg

P1130037-.jpg

7ソレス。

ご飯の後は、
待ちに待ってましたよ、

P1130038-.jpg

温泉(10ソレス)!

久しぶりの湯船、
30℃くらいのヌル~イお湯に1時間、
ゆっくり浸かって、
幸せな1時間でした。

しばし温泉街、
いやマチュピチュ村を散歩、

P1130040.jpg

P1130042-.jpg

P1130043.jpg

P1130045.jpg

マチュピチュ、
良い仲間と一緒、
天候にも恵まれて、
最高に楽しめた!

でもまだ終了ではありませんよ。

明日は、
行きと同じルートでクスコまで戻らねばならんのだ、
それが安い方法だから。

たにちゃん、ゆうちゃん、ちえちゃん、
引き続き明日もよろしく!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。