FC2ブログ
午前中、
ゆかりさんとフラミンゴが見れるというPoza Salinasへ行ってみる、

P1120040-.jpg

P1120050.jpg

P1120060.jpg

P1120066.jpg

いたいた、
ものすごいピンク、
やっぱり食べてる藻もピンク色。

ただね、
贅沢を言わせて頂けるなら、
もうちょっとたくさん見たかったけど、、、
ゼイタク、ゼイタク。

P1120073.jpg

マーケットでゆかりさん、
自炊の食材調達中。

P1120075.jpg

P1120074-.jpg

安さに惹かれ、
昨日と同じレストランで昼食、
ジュース付で4.0US$。

午後、
ボートを貸しきってLas Tintorerasという無人島へ、
1人10US$、シュノーケルマスク込み。

P1120077.jpg

P1120079-.jpg

P1120081.jpg

tintorerasに到着、
1時間の島散策、

P1120086-.jpg

P1120089.jpg

P1120091.jpg

ちょっとオェ、
集団のベイべェ海イグアナ達、

P1120100-.jpg

P1120103.jpg

P1120108-.jpg

P1120117-.jpg

衝撃、
ホワイト・チップ・シャークの群れ、

P1120119.jpg

P1120122.jpg

もうお約束です、
海イグアナ、

P1120131.jpg

ダイビングのインストラクターに、
シーライオン(アシカ)に似てるって言われた俺と海イグアナ、

P1120126.jpg

真っ赤なカニ、

P1120136.jpg

ペンギン、
キャワイイ。

そしてシュノーケルのお時間。

残念、
ドデカイ魚、
細長いキラキラした魚の群れ、
エンジェルフィッシュみたいな魚の群れ。

とにかく魚はたくさん見れたんだけど、
カメとかサメとかアシカとか、
大物はいっさい見る事ができなかった。

明日、
別のポイントで再シュノーケル予定、
水中でサメの姿を見てみたい。

イサベラ島に戻って、

P1120137.jpg

腹筋を目撃、
部活中?

宿に戻って、
シャワーを浴びてサッパリしたい。

でも、、、また停電中、
きっとすぐ復旧するだろう。

数十分後に復旧、
シャワー浴びて、
洗濯して、
ゆかりさんとアオアシカツオドリが見れるポイントへ。

向かう途中で日が暮れて、
真っ暗。

鳥を見る所じゃなくなってしまった^^

明日出直す事に。

ひとり夕食のためにレストランへ、

P1120139.jpg

ロブスターなんだけどね、
そう、
停電中、
三回目ともなるとね、
もう笑ってしまう。

それにしても、
あんなに毛嫌いして絶対食べなかったエビ類、
自分から頼むようになるとはねぇ、
不思議なものだ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日はゆかりさんと一緒に島を移動、
サンタクルス島14:00発→イサベラ島

復路(12/3)のイサベラ島発6:00→サンタクルス島も同時に購入、
45US$。
(スピードが遅いフェリーなら43US$)

14:00まで時間あり。

まだ行ってなかったダーウィン研究所への道すがら、
漁港にて、

P1110994-.jpg

P1110998.jpg

オコボレおねだり中^^

ダーウィン研究所、

P1120008-.jpg

P1120011-.jpg

P1120028.jpg

保護観察中のゾウカメさん、

P1120012.jpg

左端=ロンサム・ジョージ、
ピンタ島に残った最後の一匹だったらしくて、
保護されたあと、
繁殖にトライしているけど、
まだ成功してないんだそうな。

P1120018.jpg

P1120023-.jpg

穴の空いた網から抜け出そうとする陸イグアナ、

P1120027.jpg

そのイグアナの視線の先には別の柵に入れられた陸イグアナが、、、
切ない光景。

P1120033.jpg

P1120031.jpg

P1120032-.jpg

昼食はアルムエルソ、
3.50US$。

P1120030.jpg

宿の屋上からの眺め。

4日間宿泊したラス・アミーゴを後に。

結局、
4日間ダブルルームを使いっぱなしだったけど、
誰も来ず、
広い部屋を1人で使えて快適だった、
これで水シャワーじゃなきゃ完璧だったのにな。

水シャワー、
寒くてホント地獄だった。

さて、
30分遅れの14:30、
フェリー出航!

1時間半から2時間の乗船予定が3時間、
そう、
海は大荒れ、
ゲロゲーロ約2名、
フクロ片手に持つ人複数、
もう大変だった。

フェリーごと海水を被った時は、
”沈没するんじゃないか?”
と本気で心配になってしまった。

17:30、
バルトラ島到着。

ジャングルというホテル勧誘に来ていたおじさんの車に乗って、
街の中心へ。

おじさんのホテル、
ゆかりさんとシェアで1人10US$、
ホットシャワー付!!!

なかなか良い感じだったけど、
もともと予定していたホテル(5US$で泊まれるはず)も見てから決断しよう、
という事で保留。

ホテル・プラウシオ探し。

折角、港から街の中心まで移動してきたのに、
プラウシオ、
港の近くだそうな。

歩いて港へ向かうもなかなか見つからない。

人に聞きながらも何とか到着、
この宿、
看板が出てないのだ、
どうりで見つからない。

宿のドアを叩くも、
う~ん、
誰も出てこない、
切ない。

休業中?

しばし待ったけど無駄だった、
諦めて、
ホテル・ジャングルへ引き返す途中で、
声を掛けられた。

hotel・Brisas del Mar、
シングルもダブルも一人当たりの金額は10US$、
ホットシャワー付!!!

ここに決定。

P1120141.jpg

P1120039-.jpg

自炊するゆかりさんと別れて、
夕飯、

P1120038-.jpg

ジュース付で4.0US$、
サンタ・クルスと同じくらいの値段で食べれて一安心。

P1120035-.jpg

何者じゃ。

宿に戻ってホットなシャワーを浴びようと思ったら、
停電、、、
お湯が出てこない、、、

楽しみに胸膨らませてたのに。

しばしフテ腐れた後、
覚悟を決めて水シャワーを浴びようと思った所で、
停電復旧!!!

お湯が出るじゃないか、
幸せ。

ゆかりさんに聞いてみたら、
音楽データた~くさん持ってて、
それが俺好み多数だったからビックリ&歓喜。

でもどうやらそのデータ、
他の旅人からもらったものらしい、
その人と気が合いそう。

ゆかりさん、とそのお友達、
たくさん頂戴しまして、
ありがとう!

新mp3 player、
そろそろ購入しようかな。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
起きましたよ、
5:00a.m.。

車に乗って北の港へ。

そして、
フェリーに乗ってダイビングスポットへ、

P1110474.jpg

明けていく空。

粗末な朝食(パンとチーズとココア)を与えられて、
一本目のダイビングスポット(ノース・セイモア)に到着、

P1110478.jpg

ラッキーパンチ、
真っ赤な喉を膨らませたグンカンドリの群れを見ることができた。

免許取得後、
初の海、
初のボートダイブ、
初の後ろ向きからの海へ飛び込み。

DSC00864.jpg

引きつる俺、
そう、
緊張です。

DSC00866.jpg

さぁ、
これから後ろ向きで海へ、
完全に余裕なし。

でも後ろからの飛び込み、
意外に簡単だった、
心配するほどの事じゃなかったな。

10分程度、
海の中でチェックダイブ、
・マスクに水を入れてそれをクリア
・レギュレータを口からはずして戻す

無事完了。

それにしても寒い。

ダイブ中はそんなに感じないけど、
フェリーの上にいるとガタガタ震えてしまう。

さぁ、
いよいよ一本目のダイブ。

ガラパゴスの海は透明度がイマイチ、
でも色々見れたよぉ~、

DSC00874.jpg

DSC00877.jpg

DSC00878.jpg

DSC00887.jpg

DSC00897.jpg

DSC00898.jpg

DSC00899.jpg


[広告 ] VPS



[広告 ] VPS


でもハンマーシャークは見れず、
二本目に期待。

ホントに粗末^^な昼食
(朝食と同じパンとジャム、バナナ、お菓子)
を与えられて、
しばし休憩後。

二本目のダイビングポイントへ移動中、
なんと海面を漂うマンタ発見!!!

ダイビング中じゃないのがちょっと残念だったけど。

さぁ、
二本目。


[広告 ] VPS


二本目、
一本目よりパッとしなかったけど、
アシカが遊びに来てくれたのが嬉しかった!
(というか、横を素通りされただけだけど^^)

でも、
結局ハンマーシャーク、見れなかった。

きっと異国で会いましょう!

流れが結構きつくて、
逆らって一生懸命泳いだせいか、
もう完全に力を使い果たしてしまった、
体中が
”疲れたぁ~”
と言っている。

P1110486-.jpg

宿に戻って、
洗濯して、
ご飯を食べに行って、

P1110488-.jpg

P1110489-.jpg

昼寝。

ダイブショップへ写真をもらいに行くため、
15:00にりえさんと待ち合わせ、
でも寝過ごす、
ごめん。

ゆかりさんが17:00にあきひこさん、りえさんと待ち合わせしてる事を知り、
付いて行く事に。

そしてりえさんと2人でダイブショップへ。

ログブックをつけて、
無事写真もゲット、
ダイブ中の写真は初めて、
良い記念になる。

4人で水揚げしたてのマグロを港で購入、

P1110958.jpg

P1110989.jpg

1.3kgで6US$。

P1110964.jpg

P1110980.jpg

オコボレを狙うペリカン、

P1110978.jpg

頭を丸呑みするペリカン、
あんた口が大変な事になってますよ!

俺らの宿のキッチンにあきひこさん、りえさんを招待して、

P1110991.jpg

はぁ、
久しぶりのマグロ、
堪りませんっ!

醤油はゆかりさんご提供、
アリガトウ!

P1110993-.jpg

あきひこさん、りえさんカップルは一足先に、
明日ガラパゴスを去ってしまう。

まだまだ南米の旅は続くそうだから、
またどこかで会えると良いね、
ダニに気をつけて^^

俺は明日、
4日滞在したバルトラ島を離れて、
ゆかりさんとイサベラ島へ移動する。

イサベラ行きとバルトラ島へ戻るためのフェリーチケットも購入、
45US$。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日はなんと四年に一度の”国税調査の日”、
だそうな。

なので、
エクアドルの街はゴーストタウン、
店はほぼ全てお休み。

今日はサンタ・クルス島観光をしようと思ってたのに、
宿のおばちゃん情報によると、
タートル・ベイに行くために通るゲートとか、
ダーウィン研究所とか、
とにかくすべて今日はすべてお休み中。

うぅー、
そうなるとやる事がな~い。

まぁ、
とりあえずゆかりさんと一緒に、
ダメもとでタートル・ベイへ向かってみる。

ゲートに係りの人が立っている、
17:00までゲートは通れないその事、
残念。

トボトボと街へ引き返す道すがら、
昨日声を掛けたカップル(あきひこさん、りえさん)と遭遇。

タートル・ベイのビーチへ行く所らしかったから、
ゲートが閉められてる事を教えてあげる。

4人で途方にくれながら街へ引き返しながら、

P1110440-.jpg

こんな所を見つけて、ポーズをきめてみる。

なんとなく4人で共に、
ビーチを探しながら街をブラブラ、

P1110441.jpg

ペリカン、

P1110445-.jpg

P1110449.jpg

P1110452-.jpg

P1110460-.jpg

P1110461-.jpg

海イグアナはもうそこらじゅうに、
近づくと首を上下にフリフリして威嚇してくる、
なんだかその姿にニンマリしてしまう^^

P1110454-.jpg

ラッコみたいな姿勢でずぅ~っとくつろぐアシカ、

P1110458-.jpg

フグ。

あきひこさんはロング・ボードを借りてしまっているにも拘らず、
良さげなビーチみつけられず。

自炊するゆかりさんと別れて、
3人でお昼ご飯、

P1110468-.jpg

P1110469-.jpg
5US$。

2人は7ヵ月で世界一周中のカップル、
常に2人一緒、
ケンカしたりする事もあるらしいけど、
やっぱりね、
すごく楽しそう、
羨ましい限りですよ。

15:00、
一旦2人と別れて、
宿で休憩。

17:00、
明日のダイビングを予約するために、
再び代理店前でりえさんと待ち合わせ。

ダイビングをやろかどしよか迷っているゆかりさんも同行。

P1110470.jpg

代理店巡り中の贅沢。

りえさんと相談して決めたダイビングスポットは、
ハンマーシャークが見れる確立の高い”Gordon”。

でも数件回った代理店のうち、
明日Gordonを予定しているのは一件のみ、
他のダイビング・ショップはノース・セイモアばかり。

最低必要なメンバー5人、
既に希望者が3人いるから決行するとのこと、
他のポイントより流れが速くて難しい、
それに値段もちょっと割高(150US$)だけど、
Gordonへ行くその代理店でお願いする事にした。

でも、
結局、、、
俺らの他の希望者3人は現れず、、、

Gordonは諦めざるをえず、
他のダイブ・ショップでノース・セイモアを申し込む事に、
ここは既に明日の決行が確定しているのだ、
130US$。

ノース・セイモアでも、
ハンマーシャーク、
見れると良いけどなぁ、
ちょっと残念だけど、
ガラパゴス諸島でダイビングなんて、
楽しみ!

夕飯はビールを飲みながら

P1110471.jpg

あきひこさん、りえさんと3人で。

明日の集合時間、
5:00a.m.かぁ。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
8:00集合、

P1110320-.jpg

いざフロレアナ島へ!

何でも良いから早く動物を見せてくれぇ~!

と、

P1110324.jpg

イルカがフェリーと併走、
興奮!

1時間遅れ、
2時間半掛かって、
やっとフロレアナ島に到着、

P1110378.jpg

P1110327.jpg

アシカがお出迎え、

P1110331.jpg

P1110330.jpg

近づきすぎると
”プシュ~”
って威嚇されるから、
恐る恐る撮影。

P1110337-.jpg

島内を車で移動した先、

P1110339-.jpg

ここから山を登って、
着いた先は、

P1110345.jpg

ゾウガメの村、
デカイ、
感動!

P1110346.jpg

P1110354.jpg

ケンカ中を激写!

P1110355.jpg

仲直りのチュー?

P1110357-.jpg

P1110358-.jpg

P1110364.jpg

遺跡もあったりする。

待ってました、
2:00過ぎ、

P1110366.jpg

P1110367.jpg

P1110368.jpg

やっと昼食。

シュノーケルのポイントに移動するため、
フェリー乗り場へ、

P1110369.jpg

P1110371.jpg

そしてガラパゴスといえば、

P1110372-.jpg

P1110374-.jpg

ついに海イグアナ発見!!!
感動!

P1110377-.jpg

ものすごい格好をして眠るアシカとサヨナラして、
シュノーケル・ポイントへ移動。

シュノーケル開始。

5US$で別途借りたウェットスーツじゃ防げない程寒い、
ガマンして泳ぎ続けてると、
アシカが真横をすり抜けて大興奮!

水中を泳ぐウミガメを発見して大興奮!

一緒に付いていきながら、
しばしウミガメと一緒に泳ぐ。

光がキラキラと差し込む海の中を悠々と泳ぐウミガメの姿、
最高に感動した!!!

一分くらい毎に呼吸のために水面に顔を出す姿も、
すごく可愛らしかった。

気がついたら1時間近くシュノーケリングしてたらしい。

P1110404.jpg

もう体は冷え冷え、
でも大満足!

もうこれでガラパゴスを終了してしまっても良いと思えるくらい、
すごく楽しかった。

シュノーケルの後は、
フェリーで島を周遊、

P1110397.jpg

ペンギンとか、

P1110405.jpg

???鳥とか、

P1110407.jpg

P1110409.jpg

最後はイルカの群れ、
映画のワンシーンのような光景にウットリしてしまった、

P1110416-.jpg

フェリーの真下を何度も通り過ぎるイルカ。

P1110434.jpg

最高の一日!

最後まで来るか迷ってたけど、
ガラパゴス、
来て良かったなぁと、
たった2日目にして思っているのだ。

ウミガメの泳ぐ姿が目に焼きついている。

11/29(月)、
ダイビングをやろうと思っていて、
一件、旅行代理店を訪ねるも、
人数(最低3人必要)がまだ集まっておらず、
決行されるか不明、
明日17:00以降にもう一度来て欲しいと言われた。

街ですれ違った日本人カップルに話しを持ちかけてみる、
あきひこさん、りえさん。

りえさんがちょうどダイビングを予定していたから、
月曜日に一緒する事になった、
急な誘いに乗ってくれてありがとう!

明日17:00に旅行代理店で待ち合わせする事に。

P1110438.jpg

P1110439.jpg

夕飯、
4.5US$。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村