上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8:00起床、
出発のための身支度中、
隣の部屋からデカイ人がノソノソ出てきたと思ったら、

P1110227-.jpg

こうちゃん???!!!

昨日は22:30頃、宿に到着したらしい、
俺はソカロに出かけてしまったから、
すれ違ってしまったのだね。

三度目に再会したカンクンが最後と思ってたのに、
またまた会えて嬉しかったよ、
たったの30分しか話せなかったけど^^

四度目ともなると、なんか旧友に再会した感覚。

でもこれが本当の最後?、
いやいや、
五度目はどこで再会できるやら^^、
楽しみにしてるよ、
色々ありがとう!

こうちゃんにお見送りしてもらいながら、
ベニート・フアレス空港へ向かう、
メトロで3ペソ。

空港到着、
チェックイン・カウンターへ。

問題発生!

「エクアドルは片道チケットだけだと入国できません」

えぇ、マジでぇ、どうしよう。

しばし硬直。

いや、無理やり入国しなければ。

世界一周中である事、
陸路の移動だから事前に出国するためのチケットは手配できない事、
を繰り返しとつとつと訴える。

聞いてもらえない。

しばし押し問答。

スーパーバイザーとやらが登場。

再度、訴える。

しばし待たされる。

そして入国OK!

誰かに掛け合ってくれてたみたい、
航空券をやっと発見してもらえた。

ふぅ、
事前調査不足だなぁ、
危ない所だった。

12:15、
南米はエクアドル・キトへ向けて無事出発です。

それにしてもメキシコ、
三週間もいたんだなぁ、
よくも一つの国にこんなに長く滞在したもんだ、
俺にしては珍しい。

でもこれでやっと悩まされていた寒さともおさらばだ!

P1110228.jpg

機内食part1

14:30、
トランジットのためアメリカ・ヒューストンの空港へ。

アメリカのニオイがする、
楽しかった思い出が蘇る、
またアメリカも旅したい、と思ったりする。

15:45、
ヒューストンの空港を出発。

P1110230.jpg

P1110234-.jpg

機内食part2

22:00、
ついにキトに到着!

出国手続きをしていると、
日本人の女の子に話しかけられた。

インドからキトに移動してきたらしい、
どおりでオデコに何だか飾りがついてる訳だ。

”キトは危ない”
と散々色んな人に聞かされてきたらしく、
かなり怯え気味。

泊まろうと思ってる宿(スクレ)が一緒だった事もあって、
空港から宿まで一緒に移動する事にした。

その日本人の女の子、
必要以上の怯るもんだから、
何だかだんだん面倒くさくなってきて、
怯える女の子の意見は完全無視、
危険は承知の上で
ローカルバスでセントロまで移動する事にした。

でも、
幸か不幸か、
もう既にバスは終了している時間。

何箇所か聞いて回って、
空港内のブースで購入できるtaxi ticketが一番安かったから、
それを購入してセントロへ向かう事に、
12US$(1人6US$)。

taxi ticktを購入したブースで働いてた女の子が仕事上がりで、
お家がセントロ付近という事で、
俺らのtaxiに一緒に同乗してきた。

そのお陰で、
違う所でタクシーを降ろされかけたけど無事回避、
目指す場所”スクレ”という宿に到着できた。

ただ、
どう見ても”スクレ”、
既に閉まっているように見える。

そしたらその女の子も一緒にtaxiを降りてくれて、
寝ていたらしい受付のおっちゃんを起こして、
話をしてくれた。

だけどスクレ、
今日は空き部屋なし。。。

時間はもう12:00a.m.。

辺りは閑散としてて、
人通りはなし。

受付が開いてるホテルなんてありそうもない。

すると、
どうやらスクレのおっちゃん、
別の宿を紹介してくれるらしい、
ただ1泊15US$、
高い。

(スクレの宿代は1泊たったの3.5US$)

すると、
スペイン語でさっきの女の子とおっちゃんがなんだか言い争いを始めた。

そしてその女の子が、
”自分は12US$の宿を知ってるから、
自分についてくるように”、
と俺達に言い始めた。

俺らとしては安いに越した事ないから、
その女の子について行くことに決定。

すると、
すっかりむくれたスクレのおっちゃんは、
スクレに引き返して行ってしまった。

でもよく話を聞いてみると、
その女の子の知ってる12US$の宿、
ここからtaxiで行かなきゃならないらしい、
それが2US$かかるとか。

その宿までは歩いても行けるらしいのに、
なぜかtaxiを強要される。

もう訳わかんなくなってきて、
しばし日本人の女の子と立ち往生してたら、
スクレのおっちゃんが戻ってきてくれて、
紹介する宿、
10US$で良いそうな。

んで、
最終的に今日だけ10US$のその宿に泊まって、
空き部屋がでる明日、
スクレに移動する事にした。

P1110235.jpg

とりあえずのところ、
首絞め強盗にはまだ襲われておりません、
ご期待に沿えずすみませんが^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
14:00まで寝てた、
眠気が取れない、
体がだるくて食欲が沸かん。

でもせっかくのメキシコ革命記念日当日、
ソカロへ行ってみる、

P1110158-.jpg

P1110159-.jpg

P1110161.jpg

P1110162-.jpg

人手が多いくらいで、
そんなに昨日と変わりなし。

そして眠い。

宿に戻って再びベットへ。

気づくと20:00、
こうちゃんとの待ち合わせ時間を過ぎてしまった。

ペンション・アミーゴ内を探してみるも、
姿見当たらず。。

予定通りのバスに乗れなかったのかなぁ、
アンティグア、カンクン、に続いて、
四度目の再会ならず。

俺は明日12:15の飛行機に乗るために、
明朝9:00過ぎには宿を後にしなきゃならないから、
きっともう会えないだろうな、
残念だ。

まだまだ眠りたかったけど、
21:00から始まるソカロのライトアップショーを観に、

P1110168.jpg

P1110187.jpg

P1110188-.jpg

P1110193.jpg

P1110194.jpg

P1110198.jpg

P1110199.jpg

P1110206.jpg

P1110222.jpg

P1110226-.jpg

スゴかった、
観に行っといて良かった、
でも何も食べてないから立ちっぱなしの1時間半がツラかった、
なんだかフラフラ。

宿に戻って眠りなおす、
全然眠れる、
俺の体、
壊れ始めてる?

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
しんりくん、
しんりくんの友達のけんちゃんと3人で、
ソカロ方面を一緒に観光する事に。

観光開始予定時間の12:00、
宿にけんちゃんの姿なし。

12:30まで待ってみたが現れる様子なし、
残念だけど、
ひとりで一足先に観光を開始する事にした。

20:30からプロレスを観に行くつもりだったのでね。

宿からテクテク歩いてソカロ方面へ向かう。

P1110119.jpg

革命記念塔、

P1110121.jpg

ベジャス・アルデス宮殿、

P1110122-.jpg

ラテン・アメリカ・タワー、

P1110123.jpg

100周年革命記念祭前日、
ポリスが街の至るところに溢れている、

P1110124.jpg

P1110125.jpg

P1110126-.jpg

P1110127.jpg

P1110132.jpg

歩行者天国を通り抜けると、

P1110137.jpg

P1110134.jpg

P1110138-.jpg

ソカロに到着、

P1110140-.jpg

腹減った、
15ペソ、
腹持ちが良さそう、
あまり美味しくはないけど^^

適当に街をブラつく、

P1110141.jpg

P1110144-.jpg

P1110145.jpg

P1110147.jpg

P1110148.jpg

P1110150-.jpg

P1110151-.jpg

しんりくんの言ってた事がわかった気がする、
”いればいるほど、新しい発見があって面白い街”

特に尽きる事がなさそうなローカルエリアのマーケット、
楽しかった、
ひとりで歩くの、危ないらしいけど。

しんりくも財布スラれた経験アリ。

P1110152.jpg

P1110153.jpg

2ペソ(14円)のパンを発見、
この安さ、感激。

でも菓子パンって主食になってるんだろうか、
安いから菓子パン率が高い。

一旦、宿に戻って休憩して、
アリーナメヒコへプロレス観戦。

ローカルなモノと観光客向けの二種類あって、
俺は観光客向けを選択。

キューバのトリニダーで知り合ったあきらさんのお勧め。

両方観に行った結果、
エンターテイメント化された観光客向けの方が楽しめたとか。

徒歩で向かうこと30分で到着。

P1110154.jpg

チケット、
30ペソくらいかと思ってたら、
一番安くても80ペソだって、
そんなスゴイ試合の日なのか、
なら仕方ない。

コカコーラ600mを購入して、
いざアリーナへ入ろうとしたら、
セキュリティに、
”飲み物は持ち込み禁止です”

ちくしょう、
買ったばっかりだぞ!

仕方ない。

可能な限り飲み干して再入場。

”カメラ持ち込み禁止です”

はいはい、どうぞ持ってってください、
カメラを預かり所に預ける。

チケットに記載されてるアルファベットのエリアを探すけど、
アルファベットなんて会場のどこにも書かれてない、
案内係に連れてってもらう、
”10ペソです”

はいはい、払えばいいんでしょ。

という事で、
やっと座席に着く事ができた。

メキシコのプロレス、
正直な所、あまり楽しめなかった。

あまりにも茶番劇すぎ。

ポーキーという名前の中年の太っちょレスラーが、
どうみても叶わない若い悪者レスラーに、
ヒップアタックとかで結果勝利する、
とか。

会場はそんなポーキーを見て爆笑したり真剣に声援を投げたり、
観に来てる人はみんなとても楽しそうだったんだけどなぁ。

スポーツは真剣な勝負が好き、
だからどうも俺は入り込めなかった。

P1110155.jpg

P1110156.jpg

子供の頃にテレビで良く観てた日本女子プロレス、
レフリーが悪玉プロレスラーに味方するもんだから、
本気で腹を立てたことを思い出す。

明日、
こうちゃんがメキシコ・シティに移動してくる事が発覚!
夕方着とか。

19:00にペンション・あみーごで待ち合わせ、
4度目の再会となるか。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
グァダラハラ、
行こうかどうしようか迷ったけど、
バスの値段を調べてみたら高い!

グァナファトを越えることはないだろうと判断、
メキシコシティに戻る事にした、
バスは来た時と同じ”PRIMERA PLUS”、
360ペソ。

グァナファトを11:30に出発して、
メキシコシティは北口ターミナルに17:00到着。

メトロで”ペンションアミーゴ”へ。

一度泊まった宿だからか?
戻ってくるとホッとした。

11/20の革命記念祭が近いから心配してたけど、
ベット、
予想に反してたくさん空いてるらしい。

前回は2階の女子ドミを使ってたけど、
今回は3階の男子ドミ。

同室で面白キャラ発見、
”シンリくん”。

今風のオシャレな感じなんだけど、
なんだか不思議な浮遊感を漂わせている、
面白い。

アメリカを彼女と共に6ヵ月旅して、
メキシコにひとり移動、
メキシコにはもう10ヶ月もいるらしい、
それでも飽きることなく楽しくて、
次の国へ移れなくなってしまっているとか、
沈没?
でもちょっと違うような、
とにかく面白い。

シンリ君は20代後半くらいの年に見える。

そんなシンリ君に、
”何くん?”
って聞かれたから、
”ヒロ君”
って応えといた、
ヒロ君って、、、新鮮^^

今日、
ついに南米行きのチケットをインターネット上で購入!

行き先はエクアドルのキトに決定!

45,848円。

11/21、12:15、メキシコシティ発、
アメリカのヒューストンを経由して、
11/21、22:05、キト着。

ガラパゴス諸島は未だ行くか悩んでいる。

さぁ、
いよいよ南米の旅が本格的に始動するぞぉ、
緊張感が高まってくる。

でもその前に”シンリくん”を攻略しよう^^

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
グァナファトもメキシコシティと変わらず、
昼間は半袖でも過ごせるのに、
夜は冬のように寒い。

そして、
ちょっと喉が痛い、
ちょっと熱っぽい、
風邪を引いた模様。

まぁ、
でもカンコウカンコウ♪

P1100994.jpg

P1100996-.jpg

とは言っても、ただ街をブラブラ、

P1110001.jpg

P1100999.jpg

教会とか、

P1110002.jpg

P1110003.jpg

市場とか、

P1110006.jpg

P1110010.jpg

P1110014.jpg

P1110015-.jpg

P1110018.jpg

P1110021.jpg

P1110024.jpg

P1110027-.jpg

この街の特徴、
こういったトンネルとか地下道がたくさん通っている、
探検しているみたいで楽しい、

P1110029.jpg

P1110028.jpg

お昼、
30ペソ(210円)でジュース付き、
旨い、そして腹いっぱい、

P1110031-.jpg

大学、

P1110032.jpg

P1110034.jpg

P1110039.jpg

ミサ中、

P1110047.jpg

地下道へ抜ける階段、

P1110048-.jpg

P1110049-.jpg

P1110051.jpg

P1110056.jpg

楽団が練習中のところをお邪魔、

P1110064.jpg

”口づけの小道”でkiss、

P1110065-.jpg

”口づけの小道”で勧誘、

P1110077-.jpg

丘に登ってみたり、
ホントキレイ、

P1110086.jpg

ダァー!

P1110086.jpg

一旦、宿に戻って休憩。

いざ、夜の街へ、

P1110087.jpg

P1110089.jpg

P1110092.jpg

P1110093.jpg

P1110095.jpg

P1110096.jpg

P1110097-.jpg

P1110099-.jpg

なんだかクリスマスみたい、

P1110101.jpg

夕飯も昼と同じ食堂で、

P1110103.jpg

俺の近くで暴れまわる子供、
愛らしい、
でも俺のリュックに付いてるキーロックを食べ始めた時、
ほんの少し殺意を抱く。

P1110108-.jpg

P1110109-.jpg

楽団を引き連れて練り歩く大学生たち、

P1110116.jpg

予想通り、
昼も夜もグァナファト、
キレイで楽しい街だった、
お気に入りに登録!!!

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。