上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋が近づいてる気配、
ジャージを羽織らないと寒くなってきた。

P1090462.jpg

大聖堂に入るための行列におののく。

P1090463-.jpg

P1090464-.jpg

並ばずに、
とりあえず朝食をとることにしてみた。

あまいクロワッサン、
旨かった。

そしてさっきの行列に並ぶこと1時間、
大聖堂に入ったは良いけど、
ご神仏に抱きつけるだけの列だった、、、

塔の上に行ったりするための行列が別にあるのに気づく、
その列が全然進む気なし。

で、
13:00になっちゃったよ、
中に入る前に。

ここでようちゃん、まきちゃんとはお別れ、
結局、
聖堂に並ぶだけの観光になってしまったね^^

でも陽気で愉快な2人、
すごく楽しかったよ、
また日本での再会を望みまっす!

2人と別れた後、
小走りに街を歩く、

P1090468-.jpg

P1090469.jpg

P1090470.jpg

P1090472-.jpg

P1090473.jpg

ようちゃんが
”貝殻を良く見るよね”
と言ってたけど、

P1090474.jpg

確かに。
マンホールにもデザインされてた。

コンポステーラ、
杖突いて歩いている巡礼者の人達、
魔導師みたいな格好したおじいさん、
特別な土地の雰囲気を感じることができて、
来れて良かった。

14:00発のバスでバルセロナへ、

P1090475-.jpg

2人からもらった餞別のお菓子、
早速いただきましたぁ~

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
サンティアゴ・コンポステーラ行きのバスチケットを購入、
29ユーロ、
明日の13:15発。

ポルト観光、

P1090390.jpg

P1090389.jpg

P1090392.jpg

P1090397.jpg

サンフランシスコ教会、
中が豪華絢爛だった、
写真撮影不可。

P1090400.jpg

P1090403-.jpg

P1090407.jpg

P1090408.jpg

川沿いの建物、
イイ感じ、

P1090409-.jpg

P1090410.jpg

P1090415.jpg

P1090420-.jpg

P1090423-.jpg

P1090428-.jpg

P1090429-.jpg

クレリゴス教会の塔からの眺め、
2ユーロ。

P1090432-.jpg

P1090433.jpg

P1090436-.jpg

P1090438.jpg

P1090441.jpg

P1090443-.jpg

P1090444-.jpg

P1090449.jpg

いやぁ、
ポルト、
キレイな所だった。

常に坂を下っているか上っているか、
平地がホトンドないから体力いります。

P1090450-.jpg

ポルトはワインが有名、
珍しく1人ワインでも。

冷たくて美味しすぎ。

P1090451.jpg

夕飯はお店のおじさんお勧め、

P1090453-.jpg

とショコラ、

満足、
でもポルトガル、
金使いすぎ!

ポルト、
宿は15ユーロで安いし、
wifiはガンガンつながるし、
街はキレイだし、
もうちょっとのんびり滞在したかった、
でも先を急がねばなりません。

南米が呼んでいます。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
15:00発のバスでポルトへ移動、
18ユーロ。

それまでの間にリスボンを観光、
雨降り、
なんだかやる気喪失気味。


宿から中心街へテレテレ歩いてると、
紳士風のおじ様に声をかけられた。

どうも仕事の合間で時間を持て余していて、
リスボンを案内してくれると言ってくれている。

う~ん、
ニセガイドには見えないけど、
微妙だなぁ。

おじさんは自家用車を道端に停車していたらしくて、
とりあえずその車に乗せられた。

貰いタバコしながら、
しばし歓談。

”とりあえずコーヒーを飲みに行こう”
と言っている、
”オゴリだから心配するな”
と。

時にはこんな誘いを信じても良い?

でも、
結局断ることにした、
最終的には結構しつこかった。

決め手はおじさんから見せられた日本人の家族写真、
”大阪に住んでる友達だ”、
と言っていた。

そんなの普段持ち歩く?

その疑問がなんとも払拭できなかったのだ。

でもなぁ、
良い人だったかもしれないなぁ、
ちょっとスッキリしない。

古い町並みが残るバイシャ地区へ行ってみた、

P1090337.jpg

P1090338.jpg

P1090347.jpg

P1090350.jpg

P1090352.jpg

P1090353.jpg

P1090354.jpg

天気がスッキリしないせいか、
俺の観光のやる気がないせいか、
イマイチな感じ。

P1090355.jpg

P1090357.jpg

P1090358.jpg

P1090359.jpg

P1090360.jpg

P1090361.jpg

坂を上ってサン・ジョルジェ城、
う~ん。

P1090364.jpg

坂を下って、

P1090366.jpg

P1090365.jpg

ご飯、
う~ん。

P1090374.jpg

P1090372.jpg

終了!

楽しめなかったのは、
時間が掛けられなかったのと、
俺の気分と天気のシワザだと思う、
リスボンのせいじゃない。

まぁ、こんな日もあるよ。

ポルトガルの第二の都市、
ポルトへ移動。

バスから見たポルトの街の夕景に感動!

こんなにキレイな所だったんだね。

急に観光熱が高まってきた!

宿、
ドゥアス・ナゾォンエス、
シングルで15ユーロ、

P1090427.jpg

P1090454.jpg

日本人スタッフが現地に紛れて働いていて、
色々聞けるからとても助かる。

P1090378.jpg

P1090376.jpg

P1090377.jpg

夕飯、
野菜のスープとサーモン、
ポルトガルの料理も舌にあう、
どれも美味しい。

P1090378.jpg

P1090379.jpg

P1090380.jpg

P1090386.jpg

P1090387.jpg

P1090388.jpg

P1090389.jpg

夜景もなかなか。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
6:00、
リスボンに到着~。

メトロに乗り換えて、
調べておいた宿へ。

受付開始の8:00まで待つ、
そして空きベットを無事確保、
Lisboa YH、
17ユーロだったかなぁ、

P1090336.jpg

早速、
ヨーロッパ最西端、
ロカ岬へ行ってみることにした。

宿のお兄さんの話によると、
ロカ岬へ行くために経由するシントラという街が面白いらしい、
そこも観光してみることにした。

電車に乗って、
リスボンからシントラまで、
1.75ユーロ。

そこでバスに乗り換えて、
ロカ岬まで行くんだけど、
1時間半に一本くらいしかない。

しかも待つバス停を間違えてしまって、
バスが行ってしまったらしい。

また1時間半待つの?

という事で、
バスが来るまでシントラの街をちょっとだけ観光する。

P1090259.jpg

トンガリが良い味だしてる王宮、

P1090263-.jpg

P1090265-.jpg

P1090266.jpg

P1090269-.jpg

P1090270.jpg

P1090271-.jpg

P1090277-.jpg

その王宮に潜入してみた、
柄が人魚とか船とか、
ポルトガルの土地柄かな。

って過ごしてたら、
あっという間にバスの時間、
バス停に駆け足。

バスに揺られてロカ岬へ、
3.6ユーロ。

P1090279-.jpg

P1090283-.jpg

岬に聳え立つ十字架、
そこから見る地中海は、、、

P1090284.jpg

き、きりだなんて、、、
残念。

P1090294.jpg

P1090297.jpg

灯台、

P1090300-.jpg

そして大活躍だった俺の緑ズボン君、
そろそろ限界が近づいている様子。

ロカ岬からバスでシントラへ引き返す。

さぁ、
山に登りましょう!

目指すはペナ宮殿とムーアの城跡。

1時間程でペナ宮殿に到着、
ペナ宮殿とムーア城のペアチケットを購入、
14ユーロ。

P1090302.jpg

P1090303-.jpg

癒し系、
キレイ、

P1090305-.jpg

P1090307.jpg

P1090309.jpg

ペナ宮殿、
不思議な色合い。

宮殿内は撮影禁止、
まぁまぁでした。

次はムーアの城跡、
坂を下って、
登りなおす。

そろそろシンドイです。

P1090311-.jpg

P1090313-.jpg

城跡の天辺に到着!

と思ったら、
小さい方の天辺だった。

P1090314.jpg

とぉ~くに本当の天辺が、、、

P1090315-.jpg

P1090317-.jpg

登って、
登って、

P1090318.jpg

本当の到着!

P1090321.jpg

遠くにペナ宮殿、

P1090322-.jpg

ナイス・ビュー。

さぁ、
戻りは下り坂だけ、
幸せ。

mp3playerで音楽聴きながら、

P1090325-.jpg

P1090327.jpg

P1090332-.jpg

P1090333-.jpg

シントラの街へ戻ってきた。

もうドッと疲れたので、
リスボンへ引き返して、

P1090334-.jpg

P1090335.jpg

アローシュ・デ・マリシュコって食べ物、
ポルトガル料理、
最上級の美味さ!
高かったけど。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。