上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカの旅のようにはいかないね。

今日、
ナミビアのwindhoekへ移動したくて、
朝、
intercapeというバス会社へ行ったら、
今日のバス運行はないらしい。

明日発はN$920、
高すぎ、
一週間待てば、
N$450らしい。

とりあえず今日の出発は諦める。

information centerの旅行代理店で、
もう一度intercapeのチケットを確認、
明日発がN$779、
場所によって金額が違うんだね、
ここで購入してしまう。

それでも、
ガイドに載ってる金額(N$450~650)より高かかった。

早めに手配すると安いんだな、きっと。

行き当たりばったり過ぎるのはダメだな。

チェックアウトした
”キャット・アンド・ムース・バックパッカーズ”に戻ったら、
”ま”がいた。

ロベン島(かつて監獄として使用され、マンデラも収容されてた島)
のツアーに参加するらしい、
チケットは二日前に購入済み。

俺も参加しようかなぁと思って、
とりあえずticketが購入できるwarter frontへ。

P1040344.jpg

今日は快晴。

人気のツアーらしくて、
ticket、sold out。

俺は参加できなかった。

2人で昼食をとった後は、
ウォータフロント、ダウンタウンをブラブラしながら、
hostelへ戻る。

P1040345.jpg

ワールドカップまで後61日。

パティオでblogの更新準備をしてたら、
2人目のjapanese発見。

るみさん。

同じワンワールドの世界一周旅行券を使って、
アジア、オーストラリアを旅したらしい。

ナミビアに行くために日本人を探してたらしいから、
明日のバスで一緒に行くことになった。

ゆみさんのチケットは、
明日の朝、
information centerで購入する予定。

バスは10:00a.m.発。

”ま”がロベン島ツアーから戻ってくるのを待って、
ゆみさんと3人で夕飯。

ちょっと奮発して、
”Mama Africa”というレストランへ、

P1040349.jpg

P1040350.jpg

P1040354.jpg

P1040356.jpg

african musicを聴きながら、
ナイスは夜を過ごせた!
スポンサーサイト
朝一、
”ま”が準備してくれたレンタカーを取りにいって、
南アフリカの最南端、
”アグラス岬”へ。

迷いながらも、何か到着、
インド洋と大西洋が合流する地点、

P1040312-.jpg

P1040317-.jpg

P1040316.jpg

P1040324.jpg

写真を一生懸命撮っている”ま”、

P1040321.jpg

ダートな道ばかり、

P1040327-.jpg

それでも”ま”が120Km/hくらいのスピード、
ワイルド・ドライブ^^

文化遺産になっている街、
Elim、

P1040334.jpg

P1040335.jpg

P1040336.jpg

P1040337-.jpg

この子のおうち。

子供たちが無邪気、
街を案内してもらった。

時間が押してたから、
ワイナリーがあるWine Landsは飛ばして、
夜景が見れるシグナル・ヒルへ、

途中でスタンドに寄ったら、
タイヤがパンクしてた、
たぶん”ま”の運転のせいだと思う^^

スペアに交換してもらった。

シグナル・ヒル

P1040341.jpg

P1040343-.jpg

これにて、
”ま”とのショート・トリップは終了~。

夜はバーで飲めなかったwineを飲んだ、
安くてすごく美味しい、
グラスワインがたったのN$13。
天気、良好!

テーブルマウンテン日和!

朝ごはん、

P1040244.jpg

16箇所くらいを自由に乗り降りできる観光バスのチケットをかって、
テーブルマウンテンに登るケーブルカー入り口まで

P1040247.jpg

ケーブルカーの入り口から登山道があるから、
それを使わずに、登ってみた。

ライオンズ・ヘッド、ライオンズ・ランプ、

P1040252.jpg

ライオンが横たわってるように見える?

P1040255.jpg

P1040259.jpg

P1040261.jpg

テーブル満点頂上に到着、

P1040271.jpg

P1040268-.jpg

P1040265.jpg

頂上まで4時間弱、死にそうだった、
おかげで達成感がものすごいある。

P1040273.jpg

P1040277-.jpg

P1040278.jpg

P1040279.jpg

もう無理、
帰りはケーブルカー、

P1040287-.jpg

テーブルマウンテン、楽しかった、
ほぼ丸一日使ってしまった。

夕飯はウォータフロント、

P1040305-.jpg

P1040307-.jpg

夜もキレイだった。
ヨハネスブルグから南のほうへ、
ケープタウンという場所へ、
バスで移動中。

朝ごはん、

P1040222.jpg

intercapeというバス、
グレイハンドと同じ感じ、
まぁまぁ快適、

P1040223.jpg

バスからの景色、

P1040225.jpg

P1040226.jpg

P1040229.jpg

P1040230-.jpg

キャット&ムース・バックパッカーズ・ロッジ
を宿に決めて、
(”歩き方”を持ってると10%オフ、R100/1day=\1,000)

P1040243.jpg

今日は、
近場をブラブラ。

ウォータフロント、

P1040231.jpg

P1040232.jpg

P1040233.jpg

P1040234.jpg

P1040235.jpg

P1040237.jpg

テーブルマウンテン、

P1040239.jpg

雲が掛かってしまう日が多いらしい、
明日晴れたら、登る予定。

city hall、

P1040242.jpg

宿に戻ると、
同室のメモを渡された。

”南アフリカ最南端に興味はありますか?”

誘ってくれたのは、
言葉を持たない”ま”。

まるで野人のよう、
日本人に見えない、
面白そうだから、
明後日、一緒にレンタカーで、
最南端のアグラス岬に行くことにした。
P1040202-.jpg

マイキー、俺、フィリップ。

I really liked here.Because location is good,it takes around just 5 minites from the airport.And especially,Philip and Mick who are staff in Airport buckpackers were really nice guy.I had no plan to sightseeing in Johanesburg,but they gave me a good tour.I really enjoyed,I could see a lot of interesting sights.Besides they find a really good way to move to cape town.There is a good garden as well,I could get breakfirst free,even dinner that Philip made,I need to pay for it extra tough.But that was awesome,perfect taste!I had great time heare,thanks!

この文をhostelworldでコメントする事を約束した。

一日ツアー開始、
行き逃したヨハネスブルグ市内観光から。

カールトン展望台、
アフリカで一番高いビル、

P1040203-.jpg

P1040204-.jpg

遠くに見えるサッカーボール、
開幕日までにちょっとずつ上昇しているらしい。

そしていざソウェト、

P1040205.jpg

P1040206.jpg

P1040207.jpg

P1040208.jpg

アパルトヘイト時代、
人種ごとに住み分けさせられていて、
アパルトヘイト撤廃後の今もなお、
変わらぬ生活を続けざるを得ないのが、
現状なのだという。

P1040209.jpg

居住区についてから案内してくれたイエロー。

彼も居住区内で生活しており、
観光客に対して現状を知ってもらうべく、
ボランティアでガイドをしている。

悲惨な現状に驚くと共に、
自分の無知さが悲しくなる。

ネルソン・マンデラ ハウスを経由して、
ヘクター・ピーターソン博物館、

P1040214.jpg

P1040217.jpg

P1040218-.jpg

最後にアパルトヘイト・ミュージアムへ。

内容の濃いミュージアム、
三時間以上かけてゆっくり周った。

ミュージアムの屋上から、
ヨハネスブルグの街、

P1040221.jpg

敷地内で昼食、

P1040220.jpg

勉強になる一日だった。

今日のツアー参加者も俺1人だったから、
途中でジョイ(今日のガイド)の友達の家に寄って、
ウイスキーをご馳走になったり、
すごくグレイトな一日だった。

バスターミナルで降ろしてもらって、
バス乗り場へ。

ヨハネスブルグを初の単独行動、
あっという間に3人に
”お金くれ”
とか
”携帯かせ”
とか。

なんで俺だけに狙いを定めるんだろう?
グリーンのパンツのせいかなぁ、
目立ちすぎ?

ケープタウンへバス移動、
19時間乗りっぱなしぃ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。