上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンションの管理人さんが交代してて、
英語が少し喋れたから、
シャワーのお湯が出ないことを話したら、
給湯器のスイッチがonじゃなかったからみたい。

無事、シャワーを浴びることができたけど、
どうも汗臭いのはズボンとかジャージ?

今日は香港島のセントラル側を観光。

チープな屋台はこっちにあった。

昼食、

P1040136.jpg

P1040135.jpg

ビクトリア・ピークと呼ばれる山の山頂を目指す。

なが~くなが~く続く便利なエスカレータで途中まで上って、

P1040138-.jpg

トラム(往復HK$36=\360くらい)に乗り換えて、

P1040145.jpg

P1040146.jpg

山頂に到着。

到着までに2時間くらい掛かったんじゃないかな。

迷ったりしてたこともあるんだけど、
日曜日ということで、
トラムに乗るまでに40~50分くらいかかった。

今日は残念な曇り空でした。

P1040142.jpg

何かお祭りでもやってたのかな、

P1040147.jpg

それとも一般的な休日の過ごし方?

P1040152.jpg

街の至る所で女の人だけがダンボールとかゴザを引いて、
食べ物を持ち寄って、
カードゲームなんかしてたりする。

いっけんホームレスに見えるけど、
キレイな格好してたから違うんだろう。

強引めに引き込まれたcafeで休憩中、

P1040149.jpg

フローズンパインwithココナッツ。

これにてあっという間の香港観光終了。

期待してなかったせいか、すごく楽しかった。

俺の勝手にいただいてた嫌なイメージが払拭された、
かかわったみんな親切だった気がする。

列の割り込みとかもされなかったし。

エアポートへは来た時のように、
バスを選択、HK$40。

エアポート・エクスプレスという列車も調べたけど、
やっぱり高かったから。

香港ナショナル・エアポートで夕飯。

香港ナショナル・エアポートってスゴイ、
至る所にfreeで使えるwifi spotがある。

ただ残念な事に、
気がついたのが搭乗寸前。

三時間以上前に空港に到着してたから、
もったいない事した。

いよいよ悪名高き”ヨハネスブルグ(南アフリカ)”。

とりあえず無事にhostelに着きます様に。
スポンサーサイト
香港は蒸し暑い。

バックパック担いで、
たくさん移動したから汗臭い。

さぁシャワーでも浴びますか、
と思ったら、
お湯出ねー!

死亡。

フロントの気の良いおじさん、
中国語しかしゃべれない。

面倒だからこのまま寝てしまう。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
俺のアホっぷりは今度の旅でも健在です。

予約してた香港のhostel、
な・な・なんと、
female(女性)用だった^^

しかも今はweekend、
その他の部屋は空きがない。

しばし途方に暮れてしまった。

そんな悲しい俺の姿をみて、
受付のお姉さんが友達に連絡をしてくれて、
本来ウィークリーで貸しているアパートを、
1泊だけで貸してくれる事に(HK$400=\4,000くらい)。

今回は寝袋持ってるし、
”野宿”
の文字も一瞬頭をよぎったりしてたから、
ホント助かった。

マンションのオーナー、
第一印象怪しすぎ。

最寄駅まで迎えに来てくれたんだけど、
ついてって大丈夫だろうか、
と不安になってしまった。

でも結果、
とてもnice guyだった、
名前はRodel、
フィリピン出身。

借りるはずだったマンションはコーズウェイ・ベイ駅付近だったんだけど、
明日香港からヨハネスブルグに発つ話をしたら、
セントラル駅の方が空港に直接行けて便利という事で、
そっちのマンションを貸してくれることになったのだ。

チェックアウトは12:00なんだけど、
荷物を19:00まで預かってもらえないか頼んだら、
全く使ってない部屋を荷物置きように貸してもらう事ができた。

これで明日はバックパックなしで観光できる。

そんな感じで無駄に時間を費やしてたから、
時刻は18:00。

Rodelに教わった”シンフォニー・オブ・ライツ”を見るために、
九龍側へフェリーで渡る、HK$3=\30、安っ!

P1040123-.jpg

P1040076.jpg

20:00から15分間、

P1040111.jpg

音楽に合わせて光が踊って、
すごくキレイだった。

九龍側で夕飯を食べるべく散策。

今日は機内食しかまだ食べてない。

P1040118-.jpg

P1040119.jpg

P1040120.jpg

P1040116.jpg

P1040121-.jpg

九龍側、
もっとチープな屋台村とか期待してたんだけど、
結構都会的、
銀座みたい。

気に入ったお店が見つからなかったから、
フェリーでセントラル側へ戻ってみる。

結局、安さにひかれて、
韓国料理のファーストフード、

P1040125-.jpg

P1040124.jpg

\380くらい。

夜になってから、
俺の泊まってるところ、
すごく良い環境だったことに気づいた、

P1040126.jpg

P1040127.jpg

ソーホー地区、
おっしゃれ~な街。

P1040129.jpg

P1040130.jpg

部屋は良しとして、
このユニットバス、
狭すぎて、
シャワーの水が便器にかかりまくりそうだけど、
良いのかな?

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。