上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人のROCKYさんが出演するライブを観に、
六本木へ行ってきた。

"Heven's Guardian"というバンドのギターリスト。

メロディック・パワー・メタルバンドなんだそうな。

名前のごとく、
激しいライブだった。

曲はオリジナルなんだろうか?
このような類の音楽は普段全く聴かないけど、
歌詞が日本語だったからかなぁ、
聴きやすくて、馴染みやすい感じ。

とても楽しめたし、
頭がスカッとした気がする?^^

ってか、なにより、
俺の知っている
”のんびり””おだやか”で”やさしい”、
Kasaiさん(=ROCKY)が、
ギター弾きながら、
お客を煽ったりする激しい姿を観るのが一番楽しかった^^

なんか、Kasaiさんを見ながら、
ニヤニヤニヤニヤしてしまった^^

そんなROCKYの勇士!

P1030862-.jpg

入り口で名前を言ったら、
チケット代¥2,000は不要で、
ドリンク代の¥600しか払わなかったけど、
何か気を使ってもらったりしたかな?

だとしたら、すいません、有難う!

普段からメタルロックを聴いてみよう!
とまでは感化されなかったけど、
楽しかったので、
またライブには是非遊びに行きたいと思ってます、
楽しみ方がちょっと不純ですけど^^

ライブ終了後は、
食事の約束がキャンセルになったから、
すぐ隣の
TOKYO MIDTOWN周辺
をブラついて見た。

雨フル六本木もなかなか、

P1030863.jpg

P1030865.jpg

P1030866.jpg

P1030867.jpg

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
観れてなかったDVDを一気に片づけ中。

『V for vendetta』カナダ旅行中に出会った”ゆたか”推薦。
ストーリーを一生懸命説明しているゆたかを思い出して、
にやり^^
なかなか面白かったけど、
すごくっ!って程じゃなかったかな、
単に俺の好みじゃなかっただけ?、
オススメ度60%

『いけちゃんとぼく』
西原理恵子さんの絵本が原作。
原作が意味不明だっただけに、
ちゃんと筋が通った話になっててビックリした。
最後にジーンとする場面もあって、結構好き。
オススメ度70%

『ルワンダの涙』
実話。
こんな非人道的な大量虐殺が、
ごく最近(1994年)あったなんて知らなかった。
自身の無知さが悲しくなった。
オススメ度80%

『ロレンツォのオイル』
リンガフォン友達=えみこさんのお勧め。
これも実話。
不治の病にかかった我が子を助けるために、
両親が自力で治療法を探し出すという話。
病にかかった子供の演技がリアル過ぎて、
目を逸らしたくなるくらい。
希望の持てる終わり方で救われた。
オススメ度60%

『東京物語』リンガフォン友達=さとしのお勧め。
1953年の映画、映像は白黒。
絶対に自分で選んで見たりしない種類だから、
それだけで嬉しい。
淡々とした映画だからちょっと退屈だったけど、
こういう映画は何回か観るとはまりそうな気もしている。
オススメ度50%

『ジプシー』
大好きなベット・ミドラー主演。
DVD化されておらず、
VHSでレンタルされているのを発見したのだ。
ただ残念ながらイマイチだった。
彼女主演の良い作品がたくさんあるから、
大きな感動を期待したせいかもしれない。
歌は圧巻だったけど。
オススメ度50%

『ふたりにクギづけ』
結合双生児を題材にしたコメディ。
単純に楽しめる映画、
飽きることなく観る事ができた。
チョイ役で出てるメリル・ストリープとシェールが良い感じだった。
オススメ度60%

あと残ってるのが、
『チェ 28歳の革命』
『チェ 39歳別れの手紙』

ゆたかのお勧め第二弾『マイ・ボディーガード』、
さとしのお勧め第二弾『ラスト・コーション』『シュルブールの雨傘』、
も出発前に観てしまいたい。

クリックするとランクが上昇するのだ!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
”シュトラウスとランナーの夕べ”

ヴァイオリン&ヴィオラ、コントラバスによるクアルテット、
(数曲のみソプラノ歌手参加)
そんなコンサートに行ってきた。

NYのオーチャードホールで観たオーケストラに続く
2回目のクラシックコンサートだ。

リンガフォン友達のじんこさんのお誘い。

じんこさんのジム友達が演者として出演する。

リンガフォン友達のはやとと三人で中目黒GTプラザホールへ。

彼は趣味でヴィオラを演奏し、
奏者として舞台に立つ事もある。

入場料¥2980(ワイン、軽食つき)。

P1030828.jpg

と、
じんこさん持込のチーズなり。

¥1,000/100g
もするらしい、
このチーズ。

濃厚で、
しっかり臭くて^^、
美味しかった。

P1030829-.jpg

前半1時間、
休憩、
後半1時間、
アンコール。

2時間強。

最前列で聴くことが出来た事もあるのだろう、
NYのオーチャードホールで見たオーケストラより、
格段に引き込まれた。

休憩の時に、
”もう帰ろうかぁ~”
って言っている人(じんこさんの事)も約一名いましたが^^

どうも今日はマニアックな曲のみのプログラムで、
退屈→眠くなってしまったらしいのだ^^

確かに、
知ってる曲があったら、
もっと楽しめた気もするけどね。

でもとにかく俺は大満足!

オーストリアに行くのが楽しみである。

コンサート終了後は、
そのまま中目黒の
”七輪や”
へ。

P1030830-.jpg

すごく美味しかった、
最後に頼んだ”モツ鍋”までは...

はやとがしょうゆ味を頼んで、
味がイマイチで、
はやとが修正しようとして塩とか入れたりして、
もっとイマイチな味になって...

結局、
別で注文できる味噌を入れたら美味しくなりました、
面白かったよ、はやと^^

”七輪や”でモツ鍋を頼む事があったら、
しょうゆ味を注文しないようご注意あれ!

終電、
危なかったなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
2000年にフジテレビで放映された
『お見合い結婚』
主演松たか子、ユースケ・サンタマリア、
いつかもう1度みたいとず~っと思ってて、
DVD化を待ってたんだけど、
そんな気配が全くない。

ビデオレコーダーが俺の部屋に存在している今のうちに、
VHS版をレンタル、
DVDに焼いてみた。

記憶に残ってた通り、
やっぱりこのドラマは名作だ、
コメディだけど泣ける、
特に、
最終話の一話前、
ユースケが泣く泣く結婚出来ないことを松さんに伝えるシーン、
号泣。

まだ観た事がない人はご連絡あれ、
貸したげる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。